兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.04.09
13,044 views

【姫路】サイクルカフェ「ピースバイピースコーヒー」の自家製スイーツが人気!テイクアウトOK!

姫路市飾磨区で約20年、サイクリストから愛され続けているサイクルショップ「climb cycle sports」が経営するカフェ。自家焙煎コーヒーをはじめとするドリンクや、テイクアウトできるパンやスイーツを提供しています。散歩の途中に、ツーリングの途中に立ち寄ってみてはいかが?

サイクルショップのコーヒースタンド「Piece by Piece」

サイクルショップ「Cycle Mark」に隣接するコーヒースタンド「Piece by Piece」は真っ白でスタイリッシュなカフェ。ツーリング途中のサイクリストの憩いの場としてはもちろん、1人でも気軽に立ち寄る常連さんも多い開放感あふれるお店です。

扉を開けると店内はコーヒーの香りに包まれ、癒やしのひとときを与えてくれます。幅広い年代の人がくつろげるよう、店内には大きなテーブルや窓側のカウンター席を用意。

店頭には広々としたテラス席も。晴れた日は太陽の下で自転車を眺めながらコーヒーブレイクするのも素敵ですね。

本格エスプレッソマシーンで煎れる自家焙煎コーヒーは格別!

こだわりは、豆の香りを最大限に引き出した一杯を提供すること。毎日店内でコーヒー豆を焙煎し、常に新鮮な豆を使用しています。『ドリップコーヒー』だけでも深煎り、中煎り、ブレンドの3種類で豆の種類と焙煎時間を分けてドリップ。どれを選んでもコーヒーの香りが心地よく、また飲みたいと感じられるような仕上がりを目指しているとオーナー。

『ドリップコーヒー』 ホット420円~ アイス470円~

『ドリップコーヒー深煎り』はすっきりとした味わい。マンデリンとブラジルのブレンド豆を深煎りし、酸味を抑えた深いコクが特徴です。『ドリップコーヒー中煎り』はグアテマラの豆のみを使い、フルーティーな酸味とほろ苦さを兼ね合わせた一杯。『ドリップコーヒーブレンド』は深煎りと中煎りの豆をバランスよくブレンドしたブレンド豆を使います。初めて訪れた人は、まず「オリジナルブレンド」がおすすめ!

『カプチーノ』530円

おしゃれなエスプレッソドリンクやフレーバーコーヒーも女性に人気。中でもグアテマラを少し深煎りしたエスプレッソ豆をマシーンで抽出し、ミルクと合わせた『カプチーノ』がおすすめ。繊細フォームミルクで描かれたラテアートが女性の心をつかみます。ミルクの甘さの中に、しっかりとした心地よいコーヒーの味わいを感じられますよ。

『レモネード』480円

コーヒーが苦手な人は、自家製の『レモネード』はいかが?国産のノーワックスレモンを皮ごとシロップに漬け込んだ体にやさしいドリンク。飲み方はホット、アイス、炭酸割りからチョイス。レモンの酸味が疲れた体を癒やしてくれます。

11:00までの“北欧スタイルモーニング”にも注目

『ノルウェーワッフルセット(メープルベーコンエッグ)』680円~

11:00までは好みのドリンクに『ノルウェーワッフルセット』が注文できます。生地はオリジナルの配合でもモチモチ。テイストは、『ラズベリージャム&ホイップ』や『たまご&サラダ』など5種類からチョイスを。『メープルベーコンエッグ』(写真)のメープルの甘さとベーコンの塩気が相まったあまじょっぱさは病みつきになりそう!

北欧のモーニングは花型のワッフルが定番だそうで、見た目もかわいらしい!

毎日焼き立てのパンやスイーツはテイクアウトもOK!

『スウェーデンシナモンロール』240円

定番メニューの『スウェーデンシナモンロール』。ふんわりとした厚みのあるパンにシナモンを巻き込んで焼き上げたスイーツパンです。上にはザクザクとしたパールシュガー。ボリュームがあって食べ応えも抜群のシナモンロールは、ツーリングのお供にも最適です!

『カヌレ』240円

フランス伝統菓子『カヌレ』は、表面を香ばしくカリッと焼き上げ、中はカスタード風味のしっとりとした生地のお菓子です。卵と牛乳をたっぷり使った生地はほどよく甘く、アクセントにラム酒の香りがふわり。「Piece by Pieceのカヌレは大きくて贅沢!」と常連の女性客を中心に人気。数量限定で『ショコラカヌレ』260円が登場することも。

『コーヒーゼリー』300円 ※店内限定

コーヒー好きの心をわしづかみにしているのが『コーヒーゼリー』。エスプレッソを素に作られたゼリーは豆の香ばしさが際立ち、甘さ控えめで大人の味わいに。生クリームのクリーミーさがゼリーの苦味を和らげてくれてあっさりと食べやすく、コーヒーが苦手な人も不思議と好きになるスイーツです。

『プリン』420円 ※店内限定

ぽってりとホイップがのった姿がかわいらしいプリンは、コーヒーのお供に。自家製のカラメルはエスプレッソコーヒーが加えられてコクがあり、まろやかな苦さが特徴的。プリンは甘さ控えめで、ホイップの甘さとのバランスは抜群!

このほか、週替わりでスイーツメニューが登場。訪れる度に季節のスイーツが楽しめます。

オシャレなシティーサイクルのお店「Cycle Mark」

カフェを経営する「Cycle Mark」は、街乗り自転車を中心に取り扱うオシャレなサイクルショップ。初心者からサイクリストまで、ライフスタイルに自転車がある生活の提案とサポートをしています。

最近は通勤手段として自転車を使う人も多く、老若男女問わず訪れるそう。パーツのカスタマイズや色のカスタムペイントにも応じてくれるので、世界で一つだけの自転車をオーダーすることができます。

「Cycle Mark」の店内では、カフェ「Piece by Piece」の商品を持ち込み飲むことも可能です。サイクリング友達とコーヒーを飲みながら会話を弾ませたり、店長にカスタマイズの相談をしたりと、ふらりと立ち寄ったサイクリストも気軽に利用しています。

■詳細情報

■DATA

Piece by Piece coffee(ピース バイ ピース コーヒー)

所在地
兵庫県姫路市飾磨区溝2丁目209-2
電話番号
079-243-2819
営業時間
9:00~18:00
※新型コロナウイルスの影響により、一時休業(2020年4月9日時点の情報)
最新情報は公式インスタグラムにて確認を推奨します

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年3月30日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP