兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.11.02
1,351 views 1 チョイス

【姫路】サイクルカフェ「ピース バイ ピース コーヒー」の自家製スイーツが人気!

姫路市飾磨区の地で20年、サイクリストから愛され続けているサイクルショップ「climb cycle sports」が、新たに2018年9月にサイクルショップ&コーヒースタンドをオープン。自家焙煎コーヒーをはじめとするドリンクや、テイクアウトできるパンやスイーツを提供しています。散歩の途中に、ツーリングの途中に立ち寄ってみてはいかが?

オシャレなシティーサイクルのお店「Cycle Mark」

「Cycle Mark」は街乗り自転車を中心に取り扱うオシャレなサイクルショップです。初心者からサイクリストまで、ライフスタイルに自転車がある生活の提案とサポートをしていくお店として、飾磨の地に2018年9月14日にオープンしました。

最近は通勤手段として自転車を使う人も多く、老若男女問わず訪れるそう。
人気はクロモリバイクブランド「SURLY」やmade in LONDONの「BROMPTON」のコンパクトに折りたためるタイプ。パーツのカスタマイズや色のカスタムペイントにも応じてくれるので、世界で一つだけの自転車をオーダーすることができます。

「Cycle Mark」の店内では隣接のカフェ「Piece by Piece」の商品を持ち込み飲むことも可能です。サイクリング友達とコーヒーを飲みながら会話を弾ませたり、店長にカスタマイズの相談をしたりと、ふらりと立ち寄ったサイクリストも気軽に利用しています。

サイクルショップに隣接のコーヒースタンド「Piece by Piece」

「Cycle Mark」に隣接するコーヒースタンド「Piece by Piece」はサイクルショップと同日にオープンした、真っ白でスタイリッシュなカフェ。ツーリング途中のサイクリストの憩いの場としてはもちろん、1人でも気軽に立ち寄る常連さんも多い開放感あふれるお店です。

扉を開けると店内はコーヒーの香りに包まれていて、疲れたサイクリストたちに癒やしのひとときを与えてくれます。お一人さまからグループ連れまで、誰でもくつろげるように大きなテーブルや外を眺望できるカウンターなど席も多様です。

店頭には広々としたテラス席。晴れた日は太陽の下で自転車を眺めながらコーヒーブレイクするのも素敵ですね。

自家焙煎のコーヒーは格別!本格エスプレッソマシーンも設備

「Piece by Piece」では毎日店内でコーヒー豆を焙煎し、常に新鮮な豆を使用しています。そうすることで、その豆本来の持つ香りを最大限に引き出した一杯が提供できるそう。焙煎方法にもこだわり、『ドリップコーヒー』だけでも深煎り、中煎り、ブレンドの3種類で豆の種類と焙煎時間を分けています。どれを選んでも、コーヒーの香ばしさが感じられ、また飲みたいと感じてもらえるような味に仕上げています。

『ドリップコーヒー』ホット400円 アイス450円

『ドリップコーヒー深煎り』はすっきりとした味わいで飲みやすい一杯。マンデリンとブラジルのブレンド豆を深煎りし、酸味を抑えた深いコクが特徴です。『ドリップコーヒー中煎り』はグアテマラの豆のみを使い、フルーティーな酸味とほろ苦さを兼ね合わせた一杯。『ドリップコーヒーブレンド』は深煎りと中煎りの豆をバランスよくブレンドしたブレンド豆を使います。初めて「Piece by Piece」を訪れた人に飲んでほしいオリジナルブレンドの一杯です。

『カプチーノ』480円

「Piece by Piece」ではおしゃれなエスプレッソドリンクやフレーバーコーヒーも女性客に人気。中でもグアテマラを少し深煎りしたエスプレッソ豆をマシーンで抽出し、ミルクと合わせた『カプチーノ』がおすすめ。繊細フォームミルクで描かれたラテアートが女性の心をつかみます。
ミルクの甘さの中に、しっかりとした心地よいコーヒーの味わいを感じられる一杯です。

『レモネード』400円

コーヒーが苦手な人は、自家製の『レモネード』はいかが?国産のノーワックスレモンを皮ごとシロップに漬け込んだ体にやさしいドリンク。飲み方はホット、アイス、炭酸割りからチョイス。レモンの酸味が疲れた体を癒やしてくれます。

毎日焼き立てのパンやスイーツはテイクアウトもOK!

コーヒーやツーリングのお供に愛されている、毎朝お店で焼き上げたこだわりのパンやスイーツ。定番メニューの『シナモンロール』『カヌレ』のほか、3種類の日替わりメニューがショーケースに並びます。

『シナモンロール』180円

一番人気は『シナモンロール』。ふんわりとした厚みのあるパンにシナモンを巻き込んで焼き上げたスイーツパンです。上にはザクザクとしたパールシュガー。ボリュームがあって食べ応えも抜群のシナモンロールは、ツーリングのお供にも最適です!

『カヌレ』230円

フランス伝統菓子『カヌレ』は、表面を香ばしくカリッと焼き上げ、中はカスタード風味のしっとりとした生地のお菓子です。卵と牛乳をたっぷり使った生地はほどよく甘く、アクセントにラム酒の香りがふわっと。「Piece by Pieceのカヌレは大きくて贅沢!」と常連の女性客を中心に人気の一品です。

焼き菓子やパン類のフードは全メニューテイクアウトOK!

『コーヒーゼリー』300円

男性客の心をわしづかみにしているスイーツが『コーヒーゼリー』です。エスプレッソを素に作られたゼリーは豆の香ばしさがひきたち、甘さ控えめで大人の味。このぷるんぷるんのゼリーの上には生クリームがたっぷりと贅沢にかかっています。生クリームのクリーミーさがコーヒーの苦味を和らげてくれてあっさりと食べやすく、コーヒーが苦手な人も不思議と好きになるスイーツです。

※コーヒーゼリーはテイクアウトNG、店内限定メニュー

今後のツーリングイベント情報

「Cycle  Mark」では不定期でサイクリングイベントや講習会を開催しています。

10/19 メンテナンス講習会(パンク修理)
10/20 SATURDAY MORNING RIDE(広峰山ヒルクライム)
10/27 BMCファンミーティング走行会
10/27 Cycle Mark 朝ポタリング(姫路城付近 散策)
10/28. 城崎温泉Climbツーリング(生野峠・城崎温泉・日本海)

詳細の問い合わせや参加の申し込みは電話で受け付けています。(Cycle Mark  079-243-2818)

■詳細情報

■DATA

Piece by Piece coffee(ピース バイ ピース コーヒー)

所在地
兵庫県姫路市飾磨区溝2丁目209-2
電話番号
079-243-2819
営業時間
9:00~18:00

 

掲載内容は2018年10月11日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP