兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.6.24
15,316 views

【姫路】「コムヒー」自家焙煎のスペシャルティコーヒーが自慢!日替わりランチや米粉パンケーキも

姫路城からほど近い本町商店街に店を構える「Komuffee(コムヒー)」。自家焙煎のスペシャルティコーヒー豆を常時10種類ほどそろえ、上質なコーヒーと共にランチやカフェタイムが楽しめるお店です。毎朝焼き上げる自家製パンとアーモンドバターの組み合わせがたまらないアーモンドトーストや、米粉を使ったグルテンフリーのスイーツなど、手作りのぬくもりを感じるメニューがスタンバイ。店主夫妻が作り上げる和やかな雰囲気も魅力で、行きつけの店にしたくなること間違いなしです♪

・「Komuffee(コムヒー)」

JR・山陽姫路駅から歩くこと約15分。姫路城からほど近い本町商店街に、夫婦二人三脚で営む「Komuffee(コムヒー)」があります。この場所にオープンして10年余り。自慢の自家焙煎コーヒーをはじめ、ランチやスイーツを求めて地元の常連客や観光客が集います。

店内は木とグリーンを基調とした落ち着いた空間。コンパクトながら、カウンター席・テーブル席・ソファ席を備えています。「姫路観光の合間にちょっぴり休憩したい」「普段使いできる店を探している」という人にぴったりのお店です。

店主は元々コーヒー豆を扱う会社で働いていて、飲食店での経験を経た後、独立。豊富な知識を生かして、コーヒーは自家焙煎にこだわっています。奥さんは独学でパンづくりを極め、毎朝店内で食パンを焼き上げています。


・パンもバターも手作りの『アーモンドトースト』

『アーモンドトースト』(単品)500円、(ドリンクセット)900円

姫路のご当地グルメと言えば「アーモンドトースト」。「姫路観光に来たけどモーニングの時間はとうに過ぎてしまった…」と言う人も大丈夫。同店なら11:00〜18:00まで終日注文可能です。

食べる前からカリッ!ジュワッ!とした食感が伝わってきそうな魅惑の『アーモンドトースト』。手のひらにちょこんとのる、小さめのサイズ感もポイント。2口、3口とリズムよく食べられるからこそ、熱々ふわふわの生地が楽しめます。

『みーパン』(一斤)300円

自家製の『みーパン』は水を一切使わず、牛乳でもっちり風味豊かに焼き上げた一品。店頭販売もしているので、自宅で味わう際は、焼かずにミルク感やふわもち食感をダイレクトに楽しむのはもちろん、トーストしてより香ばしくいただくのもGOOD!

『自家製アーモンドバター』(200g)750円

『自家製アーモンドバター』は、パンの優しい食感に合うように、小さめのダイスカットアーモンドとアーモンドプードルを混ぜて作っています。パンとバター、コーヒーを一緒に購入して、ゆっくりおうちカフェを満喫するのもいいですね♪

・日替わり定食や昔ながらのエビフライランチも

『日替わりランチ(牛肉コロッケ)』1,100円

ランチの一番人気は日替わりメニュー。「牛肉コロッケ」、「チキン南蛮」、「鶏のからあげ」、「エビマヨ」、「牛肉のオイスターソース炒め」と、定番の家庭料理がローテーションで登場します。白ご飯、スープorみそ汁、小鉢、ミニスイーツがセット。

この日を狙って来店するお客さんも多いという、老若男女に愛される「牛肉コロッケ」。カリッと揚げられた衣の中には、ほどよく食感を残してマッシュされた、あふれんばかりのポテトが。ジャガイモとお肉のバランスがよく、ホクホク感がたまりません。

2月〜6月は、奥さんの出身地である鹿児島県徳之島からジャガイモを取り寄せているのだとか。甘みが段違いで、発酵バターで香り付けすることで、さらに素材本来のおいしさが引き出されています。

日替わりメニューは公式Instagramで告知されているので、チェックしてみて。➡︎公式Instagramはこちら

『エビフライランチ』1,300円

洋食の定番、エビフライはたっぷり5本入りとボリューム満点!エビは一尾ずつ丁寧に下処理をして、きれいなきつね色になるまで高温で揚げています。タルタルソースは惜しみなく♪エビのうま味とタルタルソースのコクがあわさって、1本、2本とお箸が進みます。

ランチはこのほか、『クリームパスタランチ』(1,200円)、『カレーライスランチ』(1,200円)、『煮込みハンバーグ』(1,650円)がスタンバイ。すべてプラス400円でドリンクをセットにすることが可能です。



・米粉スイーツや夏季限定のかき氷も

『ふんわりもっちりパンケーキ(バナナ・シングル)』850円

「子どもから大人まで食べられる、体に優しいものを作りたい」との思いで考案された米粉のパンケーキ。昔ながらのホットケーキのようなふかふかの生地は、小麦不使用とは思えないほど風味豊かで、噛むほどに優しい甘さが広がります。たっぷりの生クリームとチョコソース、ベリーソースを絡めても、グルテンフリーだから罪悪感なく食べられます♪

春はイチゴ、冬は抹茶など、期間限定メニューも要チェック。自分を甘やかしたい日は、2段重ねのダブルをオーダーして!

『米粉のこめっきー』150円

かわいらしい米粉のクッキーもレジ横で販売しています。ちょっとしたおやつや手土産に、リピート買いする人が多いのだとか。自然な甘みは米粉だからこそ引き出せる味です。

『かき氷(イチゴ)』880円 ※夏季限定

夏は期間限定のかき氷も登場。イチゴ・マンゴー・ミルク金時・コーヒーの4種類があり、小さめサイズなので、ランチ後のデザートにも。果肉たっぷりの自家製ソースがうれしいですね。

・常時10種のスペシャルティコーヒーがスタンバイ

コーヒーは焙煎前と焙煎後に欠点豆のハンドピッキングを徹底することで、雑味のないクリアな味に。豆または粉でも100gから注文可能で、焙煎してから1週間以内の新鮮なものを提供しています。豆ごとの飲みごろや淹(い)れ方など、おいしく飲める方法も丁寧に教えてもらえますよ。

『ドリップバッグコーヒー』(1個)200円〜、『コムヒーブレンド』500円

取り扱っている豆は、すべて最高ランクのスペシャルティコーヒー。看板コーヒー『コムヒーブレンド』は、グアテマラ・ケニア・コロンビア・ブラジル産の豆をブレンドして、ほどよい苦味と優しい酸味が味わえる中煎(い)り〜中深煎りに仕上げています。角がなくまろやかな味わいなので、どんな料理やスイーツとも合わせやすい一杯です。

季節限定のブレンドに出合えるのも楽しみの一つ。取材日は、父の日に合わせてイエローローズをイメージしたフレーバーがラインアップ。ドリップバッグで購入も可能で、「ありがとう」や「誕生日おめでとう」など、贈る人に感謝を伝えられるようなメッセージ入りのものもそろっています(一部デザインは3日前までの予約制)。

お店のお客さんへはもちろん、その先に広がる家族や友人までも、あたたかな思いやりの輪を広げる「コムヒー」。取材中も、店主夫妻の明るい「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」の声がこだまし、二人が醸(かも)す和やかな空気感が感じられました。平和な商店街を象徴するような、ぬくもりあふれる同店へ、あなたも足を運んでみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

Komuffee(コムヒー)

所在地
兵庫県姫路市本町68 本町商店街内
電話番号
079-222-2677
営業時間
11:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年5月28日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP