兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.6.30
9,664 views

【神河町】「キャロラインコーヒーパーク」オープン!こだわりのコーヒーやグリルサンドに注目!

2022年4月、神河町にオープンした「Carolne Coffee Park(キャロラインコーヒーパーク)」は、非日常を味わえるアメリカンテイストなカフェ。こだわりのコーヒーや人気のグリルサンドが堪能できます。金~月曜は22:00まで営業しているので夜カフェにもおすすめ。コーヒーを片手に海外気分を味わっては。

「Caroline Coffee Park(キャロラインコーヒーパーク)」

2022年4月、JR寺前駅から車で約5分の場所に「Caroline Coffee Park(キャロラインコーヒーパーク)」がオープンしました。誰でも気軽に立ち寄れるようなカフェを作りたいと、車屋の敷地内にオブジェとしてあったコンテナをリノベーション。店内にはおしゃれな音楽が流れ、まるで海外にいるような雰囲気が楽しめます。アメリカンテイストが好きなオーナーが手掛けるこだわりの店内もチェックしてみて。

店内とテラスには、2〜4人掛けのテーブルが3つあります。厚手のアロマ付きのお手拭きが用意されているので、ラベンダー・シトラス・ペパーミントの3種類の香りから好きなものをチョイスして。

コンテナの裏にあるスケートパークも印象的。ワンドリンク制で自由にスケートボードを楽しめるそう。


こだわりのカフェラテ

『カフェラテ』500円

オーナーがコーヒーショップでの経験を生かして淹(い)れるコーヒーが自慢。コーヒー豆は、コロンビアやブラジルなどから直輸入をしている店から仕入れたスペシャルなものを使用。酸味がほどよく、万人受けする豆をチョイスしているそう。

スチームミルクの温度にこだわって作られた『カフェラテ』は、ミルクの甘みが最大限楽しめます。暑い日には『アイスカフェラテ』(500円)がおすすめ。他にも『アメリカーノ』(400円)や『カプチーノ』(500円)があるので、好みの一杯を見つけてみて。

アメリカンなグリルサンド

『パティメルト(ドリンク・ポテト付き)1,500円

定番メニューのグリルサンド『パティメルト』が人気。やわらかいパティはしっかり塩気が利いていて、甘みのあるクリームチーズとマッチ。グリルでしっかりと焦げ目をつけたパンは、香ばしくサクサク食感。手で持って豪快にかぶりついて。

『アップルベーコンサンド(ドリンク・ポテト付き)1,200円 ※日替わり

取材日の日替わりグリルサンドは『アップルベーコンサンド』。シャキッと食感の甘いリンゴに、ベーコンやチーズの塩気が加わった甘じょっぱい味わいはクセになりそう。別添えのメープルシロップをかけて食べると味変も楽しめます。

サンドメニューは気まぐれで替わるので、『BLTサンド』や『マッシュポテトサンド』なども過去に登場したそう。何に出合えるかは行ってからのお楽しみに。



コーヒー以外のドリンクメニューも

『DRAGON SNAKE HIPP』700円 ※夏季限定

『DRAGON SNAKE HIPP』は、ドラゴンフルーツを使用したさっぱりスムージー。ドラゴンフルーツの甘みとオレンジの酸味の組み合わせは後味がスッキリとしていて、暑い季節にぴったり。期間限定なので出合えたら飲んでみて。今後は『レモネード』(500円)なども登場予定だそう。

『抹茶ラテ』500円

『抹茶ラテ』はシェイカーを使用することで空気をまとい、口の中にふんわりと広がる甘さを感じらます。他にも『MANGO』や『PINK GRAPEFRUITS』(各S200円、M300円、L400円)などのフルーツ100%ジュースも用意。

100円で購入できるお菓子も販売しているので、子連れにもうれしいですね。

金曜~月曜は夜も営業していて、ライトアップされたおしゃれな雰囲気の中、コーヒーやビール(700円)、グリルサンドなどが楽しめます。

自然豊かな神河町にある「Caroline Coffee Park」は、ドライブの立ち寄りスポットにもおすすめ。ぜひ自慢のコーヒーやグリルサンドを片手に、アメリカンな雰囲気を味わって。

■詳細情報

■DATA

Caroline Coffee Park(キャロラインコーヒーパーク)

所在地
兵庫県神崎郡神河町東柏尾674-8
営業時間
水・木曜日 10:00~18:00
金~月曜日 10:00~22:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年5月19日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP