兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.4
7,362 views

【加古川】紅茶と英国菓子の店「チャッツワース」手作りスコーンと茶葉の魅力を満喫

加古川駅前の商店街にある紅茶と英国菓子の店「CHATSWORTH(チャッツワース)」。格式高いアンティ-ク家具と、本場英国の雰囲気に包まれてティータイムを楽しめるお店です。それぞれ異なる個性を持った約40種類の茶葉の中から、新しい紅茶と出合い、一番いい状態で提供しているので、紅茶の世界が広がりそう。茶葉選びは、知識豊富なマスターがお手伝いしてくれます。スコーンやケーキなど、本場のレシピを忠実に再現した手作り菓子も魅力的。お茶を飲みながら、音楽を楽しめるイベントも不定期で開催しています。

紅茶と英国菓子の店「CHATSWORTH(チャッツワース)」

加古川駅前の商店街にある紅茶と英国菓子の店「CHATSWORTH(チャッツワース)」。アンティ-ク家具に囲まれた英国情緒あふれるお店です。

店内にはテーブル席を5席配置。店内奥のショーケースには、手作りの焼菓子やスコーンが並びます。

※2022年2月16日現在、新型コロナウイルスへの配慮により、座席数を減らして配置しています。


個性豊かな茶葉の魅力がいっぱいの紅茶

紅茶の種類は、産地や栽培年度、単一茶園の茶葉か、フレーバーを付けているかなどによって、とても細かく分けられます。店内にはその中から店主が選りすぐった茶葉が約40種類ほど並びます。

できるだけたくさんの茶葉と出合ってほしいとの思いから、茶葉の原価や品質ランクに関わらず一定の価格で提供しているのがポイント。それぞれの茶葉が持つ、味わいや香りにたくさん触れあうことで、好みの紅茶に出合えるかも。

スコーンとダージリンティー

『スコーン』340円、『ダージリン(マグサイズ)』650円

マスカットのようなフルーティーな香りを持つ「ダージリン」。こうした紅茶の香りは「シングルエステート」と呼ばれる、単一茶園の同じロットナンバーの茶葉だけでできた紅茶ならでは。人工的に付けられるものではなく、特定の年代、茶園、気象条件のもと引き起こされた天然の発酵によって、独特の香りや味わいを持つ茶葉が生まれます。そうした特化した味わいを持つ紅茶に出合えるのも紅茶専門店ならではの楽しみです。

口に入れるとホロッとほどけて中はしっとりとした『スコーン』。素材感のある黒スグリジャムとあっさりとしたホイップクリームをたっぷりつけて召し上がれ。食感を引き出すため厳選した小麦粉を使っていて、小麦の香りがふわっと広がります。



ヨークシャーティーケーキとロイヤルミルクティー

『ヨークシャーティーケーキ』480円、『ロイヤルミルクティー』 460円

オリジナルミックスティーをベースとしたチャイ方式の「ロイヤルミルクティー」。たっぷりのミルクが紅茶の香りをまろやかにつつむ、ほっとする一杯です。茶葉とスパイスをゆっくりと煮だすので、香りが引き立ち、体を温める効果も期待できます。

イギリス、ヨークシャー地方の老舗ティールーム「Bettys(ベティーズ)」で人気の『ヨークシャーティーケーキ』。濃縮した紅茶をケーキにしみこませていて、紅茶のコクがケーキを味わい深くしてくれます。ドライフルーツがたっぷり入っていて、食べ応えもしっかり。少しスパイスが利いた本格的な英国のティーケーキが日本で気軽に味わえるのがうれしいですね。

執筆活動やライブ活動

店内では、親交のあるアーティストの音楽イベントが不定期で開催されます。詳しい情報はInstagramまたはHPに。また、紅茶についての深い知識をつづった店主のコラムが掲載された情報誌も読むことができます。ゆっくりと紅茶を味わいながらぜひチェックしてみて。


■詳細情報

■DATA

紅茶と英国菓子の店 CHATSWORTH(チャッツワース)

所在地
兵庫県加古川市加古川町篠原町4-7 2F
電話番号
079-420-1707
営業時間
11:00~20:30
※2022年2月16日現在、11:00~19:00の時短営業中。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年2月16日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP