兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.2
35,005 views

【姫路】横浜発食パン専門店「ル・ミトロン食パン」オープン!具材たっぷりの食パンが多彩♪

2022年3月18日、山陽電鉄亀山駅から徒歩4分の場所に食パン専門店「Le mitron(ル・ミトロン)食パン」がオープン!横浜で生まれ、2022年3月現在日本各地に20店舗以上展開していて、姫路店は23店舗目。厳選素材で作った一斤サイズの食パンが自慢で、シンプルなものから具材が入った『バリエーション食パン』まで、ラインアップの多彩さが魅力です。いろんな味を買って食べ比べを楽しんでみては♪

・横浜発の食パン専門店「Le mitron(ル・ミトロン)食パン」

2022年3月18日、山陽電鉄亀山駅から南西へ徒歩4分ほど、姫路港線沿いに食パン専門店「Le mitron(ル・ミトロン)食パン」がオープン。イメージカラーの赤色の看板が目印です。

コンセプトは「ふつうより、ちょっといい食パン」。毎日食べたくなるような素材にこだわり、手間ひま惜しまず丁寧に焼き上げた“ちょっと贅沢な食パン”を販売しています。

「 ル・ミトロン食パン」は、横浜市神奈川区神大寺にある人気ベーカリー「 ル・ミトロン」から生まれた食パン専門店。「同店のパン作りのノウハウを詰め込んだおいしい食パンを低価格で毎日食べてほしい」との思いで、2018年に誕生したそう。横浜の本店を拠点に、2022年3月時点で日本各地に23店舗展開しています。


・素材から焼き型、オーブンまですべてにこだわりが

『パン・ド・ミ』350円、『プレーン食パン』350円

材料がシンプルな食パンが看板商品だからこそ、原材料から設備に至る細かな部分までこだわっています。食パンの命である小麦粉は、最高級ランクのカナダ産小麦粉を100%使用。奄美諸島のサトウキビを100%使用した素焚糖(すだきとう)やハチミツなど、甘味料も厳選しています。

時間が経ってももっちり感が保てるよう、焼き型は特注の1斤型を使用しています。短い時間で焼き上げることができるので、中の水分を逃がすことなくしっとりと仕上がるそう。

さらに、パンの焼き上がりの決め手となるオーブンも、オーブンメーカーと共同開発するほどこだわっています。天井とプレートに富士山の溶岩を使っている「富士山溶岩窯」は、遠赤外線効果でパン生地の内部から加熱するので、高温で焼いても外皮が焦げる前に焼き上げることができるんだとか。

手間暇とこだわりを尽くした自慢の『プレーン食パン』は、手で裂くと糸を引くほど、もっちりしていて弾力があります。小麦が香る素朴な味わいと優しい甘さは、何もつけずにそのまま食べるのはもちろん、ジャムやおかずなど何にでも合い、毎朝食べても飽きのこないおいしさです。

トースト派やサクサク感が好きな人は『パン・ド・ミ』を選んで。オープン時の10:00からわずか12斤だけしか焼かない希少な一品で、焼き上がりは皮がパリッと香ばしく、食感の軽さが自慢です。

・具材がたっぷり入った『バリエーション食パン』も人気

看板商品『プレーン食パン』のパン生地に、フィリング(具材)をたっぷり巻き込んだ『バリエーション食パン』も人気。『バリエーション食パン』はハーフサイズでも販売しています。フレーバーは『チェダーチーズ食パン』(1斤850円/ハーフ460円)、『小倉あんこ食パン』(1斤650円/ハーフ360円)、『レーズン食パン』(1斤650円/ハーフ360円)、『シナモンアップル食パン』(1斤670円/ハーフ370円)の4種類のほか、月替わりのフレーバーが1種類登場します。

『小倉あんこ食パン』650円

『バリエーション食パン』で人気No.1は『小倉あんこ食パン』。北海道十勝産の小豆を使用した粒あんを、食パンの中心からパン耳の際までたっぷり巻き込んだ、あんこ好きにはたまらない一品です。粒あんが甘すぎることなく上品なので、ハーフサイズならぺろりと食べ切れそう。

『チェダーチーズ食パン』850円

チェダーチーズとプロセスチーズが入った『チェダーチーズ食パン』は、チーズの塩気がお酒にも合う、アテになる一品。焼くと少しだけチーズが溶けておいしさと風味がアップ!

『オニオンベーコン』900円

3月の期間限定フレーバーは『オニオンベーコン』。フライドオニオンとベーコンのローストしたような甘くて香ばしい味わいがたまりません。ブラックペッパーのピリッとしたアクセントも絶妙にマッチ。一枚でランチの代わりにもなりそうなボリューム満点の惣菜系食パンです。

10:00『パン・ド・ミ』(350円)、11:00『小倉あんこ食パン』(1斤650円/ハーフ360円)のように、1時間ごとに『バリエーション食パン』1種類と看板商品『プレーン食パン』(350円)が焼き上がります。焼き上がり時間は毎月変わるので、公式Instagramでチェックして。目当ての食パンの焼き上がり時間に合わせて来店するのがおすすめです。➡︎公式Instagramはこちら



・ジャムやバターも豊富

食パンのアレンジを楽しめるジャムやバターも販売。ジャムには砂糖ではなくハチミツを使用しているので、ハチミツ本来の豊かな香りと優しい甘さが特徴です。フレーバーはジャムとバター合わせて8種類ほどで、ラインアップは定期的に変わるそう。すべてのジャムにフルーツの産地を書いているので、安心して買い求められます。

イチオシは『いちごバター』。イチゴの果肉をバターの中に丸ごと閉じ込めた食べ応えのあるフレーバーです。ジャムではなくフレーバーバターなので、シンプルな『プレーン食パン』にはもちろん、『レーズン食パン』や『シナモンアップル食パン』などのフルーティーな『バリエーション食パン』とも合いそうですね。

今後はジャムと食パンを詰め合わせたギフトも販売していくそう。手土産としてもいかがでしょうか。

■詳細情報

■DATA

Le mitron(ル・ミトロン)

所在地
兵庫県姫路市亀山222-6
電話番号
079-280-4662
営業時間
10:00~19:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年3月17日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP