兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.8.30
29,951 views

【赤穂】「赤穂野菜と地魚の店 五月(めい)」牡蠣料理や17種類の小鉢ランチが人気!

「赤穂野菜と地魚の店 五月(めい)」は、JR播州赤穂駅から南へ徒歩3分ほどの場所に店を構える創作野菜居酒屋。昼は17種類の小鉢が彩る木箱ランチ、夜は馬刺しや地魚などの産地直送素材を使った食事が味わえます。季節を問わず、特産品の「坂越かき」を食すことができる『牡蠣木箱ランチ』も必見!赤穂の味覚を味わい尽くすなら「五月」を訪れて♪

・「赤穂野菜と地魚の店 五月(めい)」

JR播州赤穂駅から南へ歩くこと3分。大通りから1本東に入った閑静な場所に、「赤穂野菜と地魚の店 五月(めい)」があります。

海と山に囲まれ自然に恵まれた赤穂は、おいしい食材がたくさん採れる“食材の宝庫”。同店は、赤穂近辺で採れた野菜や地魚を使った創作料理を提供する居酒屋で、赤穂の味覚を求めるお客さんで昼夜問わずにぎわっています。

目印は「スタジオグルメ行 メイ前」と書かれたバス停風の看板。インスタ女子に人気のフォトスポットで、写真撮影も楽しんでみて。

店に入ると、小さなトトロやスコップ、ホウキなどがずらりと飾られた待ち合いスペースが。店名からも分かる通り、スタジオジブリの「となりのトトロ」の世界観がテーマ。まるでトトロの世界に迷い込んだような遊び心あふれるインテリアも人気の秘密です。

さらに奥に進むと、木の温もりあふれる落ち着いたテーブル席があります。カウンター席や座敷の個室も完備しているので、さまざまなシーンで利用できそう。おひとり様も気軽に訪れて。


・17種類の小鉢が彩る『五月の木箱ランチ』

『五月の木箱ランチ』1,900円

看板商品は、木箱に17種類の小鉢とみそ汁、ご飯、サラダがのった『五月の木箱ランチ』。テーブルに運ばれ、目にした瞬間、色鮮やかさに思わず心がときめくこと間違いなし。取材日の小鉢には、赤穂で採れたニンジンやオクラ、トウガン、白ナスなどの夏野菜をふんだんに使った手作りの副菜が盛られていました。つるんと口当たりの良い寒天寄せやゴーヤチャンプルー、ひんやり冷たいミニトマトのシロップ煮など、夏らしい献立も注目ポイントです。

目でも舌でも楽しんでほしいと、調理法や味付けがかぶらないように創意工夫して献立を考え、お店で一品ずつ心を込めて手作りしているのがこだわり。素材本来の味を生かすため、味付けはなるべくシンプルに。伊賀の「はさめず醤油」や赤穂の塩、毎朝あご出汁と函館の「おとひめ昆布」からとった出汁など、調味料も厳選しているんだとか。炊き合わせや酢の物、焼き物、揚げ物、マヨサラダなど、老若男女問わず愛されるような家庭料理も多く、食べると心がほっこり温まります。

『彩り弁当』1,100円 ※前日までの電話予約がベター

『五月の木箱ランチ』を自宅や外でも食べたいという人は、15種類の副菜が楽しめる『彩り弁当』がおすすめ。副菜の内容は『五月の木箱ランチ』と異なりますが、「五月」自慢の自家製副菜を、場所を問わず味わうことができます。1マスにつき、メインと副菜など1~2種類のおかずが盛られていて、栄養も彩りも満点!ピクニックやレジャーのお供にいかが?

『牡蠣にゅうめん』850円

このほか、『牡蠣にゅうめん』や『日替わり弁当』(550円)、オードブル、仕出し弁当など、テイクアウトメニューも豊富にスタンバイ。気になる人は電話で気軽に問い合わせてみて。特にオリジナル商品『牡蠣にゅうめん』は、手延べ麺に兵庫県赤穂産の牡蠣や赤穂のにがり塩、ネギ、出汁などのトッピングが入ったご当地カップ麺で、お土産としても人気があるそう。旅の思い出にお一ついかが?

・完全予約制の『牡蠣木箱ランチ』で、一年中「坂越かき」を堪能

『牡蠣木箱ランチ』3,300円 ※前日までに要予約

観光客から人気なのが『牡蠣木箱ランチ』。赤穂の特産品「坂越かき」を、10種類以上の料理で堪能できる“牡蠣尽くしのランチ”です。

もちろん主役は「坂越かき」。粒が大きく、クリーミーなうま味が自慢です。ショウガと出汁と一緒に炊いた牡蠣の炊き込みご飯や、殻を器に使った牡蠣グラタン、牡蠣フライと牡蠣天ぷらの2種類の揚げ物、モチモチの牡蠣お好み焼きなど、木箱の上にはバラエティ豊かな牡蠣料理がずらり。牡蠣好きにはたまりません。

中でも目玉は、牡蠣の小鍋。「おとひめ昆布」をベースにした上品な昆布出汁で牡蠣や地場野菜、豆腐を煮込んだ熱々の鍋は、牡蠣のうま味がたっぷり!相性抜群のポン酢を付けて、ギュッと凝縮したコクや風味をしっかりと味わって。

『牡蠣木箱ランチ』は、前日までの電話予約が必要です。予約をしてから来店して。



・ディナーは産地直送素材を使った創作料理が登場!

『おまかせ桜3種盛り』3,278円

夜は、全国の産地から取り寄せた産地直送素材を使った創作料理が登場。中でも、本場熊本にある畜産所から取り寄せた新鮮な馬刺しが人気です。赤身や生レバーなどの定番部位に限らず、いちぼやフタエゴ、大トロなどの希少な部位も豊富にラインアップ。迷ったときは『おまかせ桜3種盛り』がおすすめです。

『夜の五月木箱コース』3,300円 ※ディナー限定

ディナータイムは寄せ鍋や刺身5種盛り、お釜ご飯など、昼のランチセットよりも内容がアップグレードした木箱コースが登場!ちょっぴり贅沢したい日におすすめです。内容は日替わりで、お酒のアテになるようなおかずを中心に構成されています。

このほか、コース料理(3,000円~)も予約できるので、女子会や宴会などに利用しても良いですね。コースに関する問い合わせや予約は電話で確認して。

■詳細情報

■DATA

赤穂野菜と地魚の店 五月(めい)

所在地
兵庫県赤穂市加里屋40-6赤穂プラザハイツ101
電話番号
0791-56-6221
営業時間
ランチ/11:30〜14:00
ディナー/17:00〜22:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年8月8日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP