兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.12.30
24,592 views

【姫路】兵庫初出店!わらび餅専門店「甘味処 鎌倉」オープン♪話題のわらび餅ドリンクも

姫路駅からみゆき通りを北へ歩くこと10分、2021年11月27日にオープンしたわらび餅専門店「甘味処 鎌倉」。本わらび粉を贅沢に使用したわらび餅は、とろけるような口どけともっちりとした歯ごたえを併せ持つ極上の食感が自慢。街歩きにぴったりなわらび餅ドリンクや、手土産におすすめの『桐箱入り鎌倉わらびもち』もぜひチェックして。

わらび餅専門店「甘味処 鎌倉」

2021年11月27日、姫路駅前のみゆき通り商店街に「甘味処 鎌倉」がオープン!JR姫路駅から北へ10分ほど歩いた場所にあります。真っ白な外壁に無垢の木をアクセントに使った、明るく和モダンな佇まい。のれんに描かれた大きなロゴを目印に訪れて。

店の脇にはベンチがあり、買った商品をその場で食べるのもOK。姫路駅周辺の街歩きに疲れたら、わらび餅を味わい、ほっと一息つくのも良いですね。


国産本わらび粉使用『鎌倉わらびもち』

看板商品は『鎌倉わらびもち』。希少な国産わらび粉をブレンドした秘伝の配合によって生まれた、もっちりとした歯ごたえと、とろ~りとろける口溶けの良さが自慢です。大きくカットされていて食べ応えも抜群。

きな粉も同店オリジナルのものを使用。厳選したこだわりの大豆を、高めの温度で時間をかけてしっかり焙煎し、きな粉本来の香りを引き立たせた風味豊かな味わいが特徴です。


左から『わらびもち(2個入り)』300円、『わらびもちバニラアイストッピング(2個入り)』370円

『鎌倉わらびもち』はその場で食べられるようにカップでも提供。おすすめはクリーミーなバニラアイスと楽しむ『わらびもちバニラアイストッピング(2個入り)』です。

注文すると『自家製黒みつ』のトッピングが無料なのもうれしいポイント。『自家製黒みつ』は、水あめや糖蜜などを一切加えず沖縄県産の黒糖のみを使用。コクとすっきりとした甘さのバランスが良く、きな粉の香ばしさとマッチしています。たっぷり黒蜜を絡めて贅沢に味わって。

『桐箱入り鎌倉わらびもち』1,500円

手土産や贈答用には『桐箱入り鎌倉わらびもち』がイチオシ。桐箱に入った高級感あふれるビジュアルで喜ばれること間違いなし。

自宅用には桐箱に入っていない持ち帰り用の『鎌倉わらびもち』(5個入り600円、10個入1,200円)をチョイスして。プラス110円で『自家製黒みつ』を付けることもできます。

『わらびもちドリンク』が人気♪ホットも

『珈琲ミルク』通常サイズ630円、Sサイズ500円

SNSで話題の“わらびもちドリンク”にも注目を!ドリンクは4種類のフレーバーがあり、サイズは通常とSの2種類。フレーバーは『贅沢いちごミルク』(Sサイズ550円、通常サイズ690円)、『贅沢苺ヨーグルト』(Sサイズ570円、通常サイズ720円)、『浅川園のお抹茶』(Sサイズ500円、通常サイズ630円)、『珈琲ミルク』(Sサイズ500円、通常サイズ630円)があります。量は約1.5倍ほど違うので、たっぷり飲みたいなら通常サイズを選んで。

『珈琲ミルク(ホット)』600円

人気の『珈琲ミルク』は、オリジナルブレンドのコーヒー豆を使用しているのがこだわり。酸味・コク・香り・苦みのバランスが絶妙で、飲みやすさがピカイチ。カップの底に自家製黒蜜と『鎌倉わらびもち』が入っているので、コーヒー自体は甘さ控えめです。

わらび餅ドリンクでは珍しいホットもあります(サイズはワンサイズ)。体にじんわりと染みわたる温かさと、とろりと溶けたわらび餅の食感に心も体も和みます。今後は『濃厚生チョコレート』(720円)など新しいフレーバーも追加される予定だそうですよ。

『贅沢いちごミルク』Sサイズ550円

女性客から1番人気があるのが『贅沢いちごミルク』。カップの底にイチゴの果肉がごろっと入ったイチゴソースと『鎌倉わらびもち』がたっぷり入っているので、しっかりかき混ぜてから味わって。イチゴのゴロゴロとした果肉感とわらび餅のツルんとした食感の違いを楽しめる一品です。姫路駅周辺散策や姫路城観光のお供にいかが。

■詳細情報

■DATA

甘味処 鎌倉

所在地
兵庫県姫路市二階町45-1
電話番号
079-224-0888
営業時間
10:00~17:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年12月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP