兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.03.19
7,979 views

【播磨町】曜日ごとに店主が変わるカフェ「harito(はりと)」手作りおやつが人気♪

播磨町にある「みんなでつくる公園カフェ harito(はりと)」は、曜日ごとに店主とメニューが変わる珍しいスタイルのカフェ。何度訪れても新しいドリンクやおやつに出合えます。毎週水曜日は、手ぶらで気軽に参加できるワークショップも開催中。

「みんなでつくる公園カフェ harito(はりと)」

山陽電鉄播磨町駅から車で5分、石ケ池公園内のパークセンター2階にある「みんなでつくる公園カフェ harito」。播磨町を盛り上げようと2020年10月1日にオープンしました。イートインはもちろん、公園内のどこでも楽しめるようテイクアウト容器でドリンクを提供。散歩の途中に毎日立ち寄る人や、芝生で休憩する親子連れで賑(にぎ)わいます。

「harito」は、播磨町の“はり”と人とをつなぐ“糸”をイメージして名付けられたそう。みんなでつくるカフェをコンセプトに、世代を越えた6人の店主が日替わりで運営しています。

ゆったりした店内には、大きな窓からあたたかい陽が差し込みます。スタッフ手作りのテーブルやユーカリのドライフラワーがナチュラルな雰囲気を演出。地域の憩いの場として誰でも利用しやすいアットホームさが魅力です。

毎日飲める『石ケ池ブレンドコーヒー』

『石ケ池ブレンドコーヒー』300

曜日ごとにメニューが変わる「harito」ですが、毎日飲めるコーヒーも。『石ケ池ブレンドコーヒー』は、明石市の自家焙煎コーヒー専門店「GASSE(ガッセ)」から取り寄せるオリジナルブレンド。幅広いお客さんに楽しんでもらえるよう、中煎(い)りで酸味は少なくブラックでも飲みやすい1杯です。

このほか『ゆず茶』(350円)や『フレーバーソーダ』(300円)なども毎日提供。子ども用には3種類のジュースも用意。中学生まで注文できて、1杯90円とうれしい価格設定です。

【明石】自家焙煎コーヒー専門店「GASSE(ガッセ)」自家製スイーツもおすすめ

金土日限定!手作りおやつ&こだわりドリンク

金・土・日曜は、栄養士で製菓衛生師のエミさんが店主。季節に合わせた本格的な手作りのおやつが登場します。子どもも食べられるようにハチミツや酒を使用していないのがポイント。一つひとつの工程をしっかり丁寧に手作りしています。器には、明石市の陶芸作家「雪窯」から取り寄せる美しい陶器を使用。フレンチアンティークな雰囲気で、額縁のようなデザインの器がおやつをアートにしてくれます。

『ワッフル』単品200

発酵バターを使用した、風味豊かなベルギーワッフル。表面のサクサク感と中のふわっと軽い食感が絶妙なバランスです。取材日はプレーン、チョコ、リンゴの3種類。生地はもちろん、リンゴのコンポートなども全て手作りしています。プラス100円でバニラアイスとチョコレートソースのトッピングも。

『ガトーショコラ』1個300

カカオ配分の異なる4種類のチョコレートを使用した『ガトーショコラ』は、驚くほど濃厚で深みのある味わい。生チョコのような、ねっとりなめらかな食感がやみつきになります。

『マフィン』各250

季節ごとにフレーバーが変わるマフィンも人気です。取材日は紅茶とリンゴ、ラズベリーとホワイトチョコ、バナナキャラメルの3種類。あたためることで、よりふわふわした口当たりに。

『くまさんクッキー』『わんちゃんクッキー』1枚100

土・日曜のみ販売のかわいらしいクッキーは子どもに大人気。お小遣いで買えるよう1枚100円です。それぞれ少しずつ顔が違うので、お気に入りをチョイスして。

右から『カフェモカ』470円、『カフェラテ』460円、『キャラメルマキアート』470

エスプレッソ用のコーヒーも「GASSE」でブレンドした深みのある豆を使用。ミルクとの相性は抜群です。このほか、季節に合わせたシングルのコーヒー豆で淹れる『ハンドドリップコーヒー』(400円)も。

『自家製ジンジャー』400

生のショウガをスライスし、5種類のスパイスを配合して作る本格ジンジャーエール。ショウガのスッキリとした苦味とレモンの酸味がサッパリ爽快なドリンクです。寒い日には『ホットジンジャー』で温まるのもおすすめ。

毎週水曜日は誰でも参加できる体験型カフェ

月〜木曜日には、料理教室の先生やハンドクラフト講師など、仕事をしながら週に1度カフェを運営する店主が日替わりで出店。あたたかいスープやオーガニックの紅茶をはじめ、それぞれの店主こだわりのメニューを提供します。水曜日は体験型カフェを実施。パステルアート、シャインカービング、ハーバリウムなど、誰でも気軽に参加できるワークショップを開催しています。詳しいスケジュールは公式Instagramをチェックして。

今後は公園内の芝生スペースを利用したイベントなども随時開催予定。曜日や季節によってころころと表情が変わるカフェ「harito」。公園の豊かな自然を感じながら、のんびりリフレッシュしてみては?

■詳細情報

■DATA

みんなでつくる公園カフェ harito(はりと)

所在地
兵庫県加古郡播磨町北本荘4-1-20
電話番号
079-435-1879
営業時間
10:00~16:00(LO.15:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年2月24日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP