兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.07.20
22,700 views

【たつの】パティスリーカフェ「サタディサン」素材と味にこだわった食パンが自慢!ランチも

たつの市総合文化会館「赤とんぼ文化ホール」に併設のパティスリーカフェ「SATURDAY SUN(サタディサン)」。一日中、多くのお客さんで賑わう、地元に親しまれているお店です。自慢の食パンや満足感たっぷりのランチ、手作りの本格スイーツなど充実のラインナップを紹介します。

スタイリッシュでおしゃれなカフェ「サタディサン」

山陽自動車道「龍野IC」より車で西へ3分の場所にある、たつの市市民が集う「赤とんぼ文化ホール」。

ここに併設された「サタディサン」は、オープン当時から、市民に親しまれてきたパティスリーカフェです。朝は8時にオープン。モーニングタイムから常にお客さんの楽しそうな話し声で賑わう明るいお店です。

店内は赤、白、黒を基調としたスタイリッシュモダンなインテリアでとってもおしゃれ!

全面ガラス張りで光が射しこみ、どの席を選んでも明るく開放的。いつまでも居続けたくなります。

小さなキッズスペースも設置されているので、子ども連れでもゆっくりとくつろぎながら会話を楽しめそう。ゆったりとしたソファー席や椅子、ドリンクメニューはすべてキッズ用もあるので、ママにうれしいお店です。

バリエーション豊富なこだわり食パン!あなたの好みは?

毎朝生地から作り焼き上げる自慢のパンは、全部で15種類以上。その中の9種類はオリジナリティ溢れる食パンというのが驚きです!

カフェとは思えないほど豊富な種類と本格的な味わいのパンを目当てに、連日お客さんが訪れます。

『おから食パン』2枚190円 4枚380円

「いい食パンは、良い素材で、つくる」をコンセプトにした食パンの中で1番人気を誇るのが『おから食パン』。

たつのの老舗「とうふ工房 豆華」から仕入れた、たつの産の大豆100%からとれる生おからを使用した食パンは、食物繊維がたっぷり!

小麦粉とおからを3:1の配合で混ぜ合わせることで、もちもちとした弾力と、ずっしり食べ応えのある重みのある仕上がりに。トーストもおすすめですが、焼かずに食べると、おからの心地よい香りがほのかに口の中に広がります。

『みりん食パン』2枚200円 4枚400円

店長イチオシは『みりん食パン』!『姫路手柄山本みりん』を最大限に配合したご当地パンです。

ほんのり茶色く色づいたこちらの食パンは、水よりみりんを多く使っています。砂糖は一切使わず、本みりんだけで甘さを引き出した、風味豊かな味わいが特徴です。

『手柄山本みりん』は国産のうるち米ともち米を100%使用した安心安全の無添加みりん。

『みりん食パン』は通常の本みりんと、コクと深みのある10年熟成ものをブレンドしています。この食パンはトーストがおすすめ!外側がサクッ、中はもっちりとしたデニッシュのような食感と香ばしく甘い香りを楽しめます。

『角食』2枚200円 4枚400円

定番の『角食』は、北海道産生クリームとはちみつ、練乳をたっぷり使い、素朴ながらもリッチな味わいに仕上げています。

ふんわりふかふかの食パンは、まずは焼かずに召し上がれ。ほんのり甘く、何枚でも食べられそう!

『豆乳食パン』2枚200円 4枚400円

「とうふ工房 豆華」のたつの産大豆100%の生絞り豆乳を使った『豆乳食パン』は、きめ細やかな断面が特徴です。

豆乳の香りを引き立てるため、はちみつを使っています。焼き色も味わいも食感も優しいこの食パンは、子どもから年配まで幅広い世代に愛されています。

『豆乳あずき食パン』2枚220円 4枚440円

『豆乳食パン』に十勝産あずきを混ぜ込んだ『豆乳あずき食パン』は、少し変わり種を食べたい人におすすめ。いわゆる“あん食パン”とは異なり、甘さ控えめの茹であずきをパン全体に混ぜ込んでいます。

8時~11時30分までのモーニングタイムには、ドリンク代のみで、パンとサラダが付くお得なモーニングセットも(店内の全てのパンが対象)。パンは8時から順に焼きあがるので、タイミングが合えば焼き立てと出合えるかも!?食パンは売り切れることも多いので、電話でお取り置きがおすすめです。

パンも主役級『おすすめランチ』

『おすすめランチ』1050円

ランチタイムは11時半から。

中でも人気はボリューミーな『おすすめランチ』!メインのサンドイッチに、スープとサラダ、ドリンクが付いた、量も味も大満足なランチメニューです。

サンドイッチは10種類で内容は日替わり。さらに、カレーライスやミートドリアなどの日替わりサブメニューが付きます。プラス200円でデザート付きにグレードアップも。

テイクアウトメニューも充実!

『国産牛焼肉&きんぴらごぼう』 650円

自宅に持ち帰って、手軽にお店の味が楽しめるテイクアウトのサンドウィッチが登場しました。パンは「豆腐工房 豆華」の生豆乳を使用して、毎朝店内で焼き上げている自家製豆乳食パンです。しっとりふわふわ食感で、どんな具材でも素材の味を引き立てます。

写真は国産牛肉を甘辛く味付けした、ボリューム満点の和風サンド。野菜も肉もしっかりととれる一品です。ほかにも、エビとアボカドなど女性に人気の組み合わせや、ローストビーフを豪快に挟んだサンドもあります。

『季節のフルーツ』 650円~

スイーツ系のサンドも用意。旬の果物を贅沢に使ったフルーツサンドが人気です。季節を感じる、旬の味覚を楽しんで。
北海道のつぶあんとマスカルポーネクリームが好相性なサンドもおすすめ!

『野菜スープ』 100円

“免疫力をアップしてコロナに負けるな!”というオーナーの思いから販売スタートした具だくさんスープ。家で手軽に味わえるように、リーズナブル価格で提供しています。

お店の最新情報は公式インスタグラムをチェックして。公式インスタグラムはこちら➡︎

※ランチとサンドイッチ、スープのの写真は、サタディサンのお客様でもある写真家の上吉川祐一さん提供です。

手作りケーキも本格的!イチオシのスイーツはこれ!

『とろとろチーズケーキ』単品370円 ケーキセット750円

パンが自慢の「サタディサン」ですが、実はケーキも本格的。手作りタルトやシフォンケーキ、チーズケーキがショーケースに並びます。

定番の『とろとろチーズケーキ』は老若男女問わず注文の多い一品。フランスのクリームチーズをたっぷり使った贅沢な生地を、低温で長時間かけて焼き上げたスフレタイプ。口に入れるととろりと溶けるほどに滑らかで不思議な食感。

ケーキセットのドリンクはコーヒー、紅茶、アップルジュースから好みを選べます。アフリカやアジア、南米など幅広い地域の豆を4種類ブレンドした『サタディサン ブレンドコーヒー』はイチオシ。口当たりまろやかで飲みやすく、コーヒーへのこだわりがぎゅっと詰まった一杯です。

たつのの新しい銘菓『赤とんぼフィナンシェ』

『赤とんぼフィナンシェ』5個入り800円 10個入1,600円

「童謡“赤とんぼ”ゆかりの地として知られているたつの市で、赤とんぼをイメージした新しい銘菓を!」という店長の思いから、2012年秋に誕生した『赤とんぼフィナンシェ』。

たつの市出身の版画家“乾太氏”や彫金師“谷口秀作氏”が協力のもと、たつのへのそれぞれの想いが込められた、たつの色いっぱいの新銘菓。今ではたつの市周辺のマックスバリュでも取り扱われるようになり、ますます親しまれています。

『赤とんぼフィナンシェ』1個160円

さまざまな世代や地域の人に愛されるお菓子をコンセプトに、なるべく国産の素材から厳選し、夢前町の『夢美人卵』と北海道の『よつ葉発酵バター』をたっぷりと混ぜ合わせた香り高いフィナンシェです。

口に入れると芳醇なバターの香りに包まれ、瞬く間に幸せを運んでくれそう。

■詳細情報

■DATA

SATURDAY SUN(サタディサン)

所在地
兵庫県たつの市龍野町富永 赤とんぼ文化ホール内
電話番号
0791-63-1999
営業時間
モーニング 8:00~11:30
ランチ 11:30~14:00
カフェ 14:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年7月6日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP