兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.12.16
13,265 views

【淡路】「TODAY cafe」行列のできるもっちり生ドーナツとふわとろオムライスが絶品!

本州と四国を結ぶ国道28号線沿いにある「TODAY cafe(トゥデイカフェ)」。淡路島の新鮮な食材を使った生ドーナツとオムライスが看板商品で、土日ともなるとテイクアウトの生ドーナツを求めて行列ができるほどの人気店です。“今日という日を、ちょっとだけ特別な一日にしたい”そんな日に訪れて。

・「TODAY cafe(トゥデイカフェ)」

南あわじ市の幹線道、国道28号線を南に車を走らせると交差点の角に見えてくる「TODAY cafe(トゥデイカフェ)」。ランチやカフェ、テイクアウトまでさまざまなシーンで利用できる地元で人気のカフェです。

元は毛糸店だったという店舗を改装し、レトロな雰囲気を残しながらも開放的でオシャレな空間へと生まれ変わりました。真っ白な外観とユニークな形に切り取られた入り口を目印に訪れて。

カフェという空間が好きで、これまで2店舗のカフェに勤めていたという店主。「いつか自分の店を持ちたい」という思いから、2022年11月16日、自身の地元でもあるこの地に念願のカフェをオープンしました。

店名には、「今日という日を大切に」という思いが込められているそう。「1日しかない今日というこの日を、大切に過ごせる場所になってほしい」と店長は言います。

コンセプトカラーは、自然豊かな淡路島をイメージさせるグリーンとそれを引き立てるホワイト。店内の大きな窓からはたっぷりと日が注ぎ、至るところに観葉植物が配された癒やしの空間が広がっています。

カウンター席でまったりとカフェを楽しむおひとり様や、テーブル席で会話を楽しみながらランチをするカップル、ドーナツを買いに来る親子連れなど、店内はいつも多くの人でにぎわっています。


・行列必至!もちふわ食感がたまらない生ドーナツ

店に入ってまず目に飛び込んでくるのが「生ドーナツ」が並ぶショーケース!イートインはもちろんテイクアウトも可能で、テイクアウト販売が始まる15:00にはお客さんが続々と来店し、土日ともなるとお店の前に行列ができるほどの人気商品です。

取材日は、定番メニュー5種と限定1種の6種がスタンバイ。今後は新メニューも登場する予定なんだそう。最新情報は公式Instagramでチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

左から『プレーン』286円、『生クリーム』439円、『ブリュレカスタード』459円
※すべてイートインの価格

とにかく食感にこだわったという生地には、淡路島にある「北坂養鶏場」の新鮮卵を惜しみなく使用。さらにカボチャを加えることで、極上のもっちり食感に仕上がるんだとか。バターをたっぷり使っているのでブリオッシュのようなリッチな味わいが楽しめます。

まずはもっちり食感をシンプルに楽しめる『プレーン』を選んで。小麦の風味とまわりにまぶされたきび糖の甘みをダイレクトに味わえます。

『ブリュレカスタード』459円、『キャラメルマキアート(ICE)』663円
※すべてイートインの価格

スタッフ一押しは、自家製カスタードクリームが入った『ブリュレカスタード』。毎朝作るというクリームには卵黄をたっぷり使い、ほんのりバニラビーンズが香る本格派です。仕上げに表面をブリュレする事で、香ばしさをプラス。サクサク食感を楽しみたい人はぜひイートインで味わって♪

驚くのはそのボリューム感!割ってみると中にはクリームが、溢れんばかりに入っています。クリームはコクがありながらもあっさりしているので、このボリュームでもぺろりと食べられちゃいますよ。

・こだわりがたっぷり詰まったオムライス

『サーモンとほうれん草クリームオムライス(サラダ付き)』1,480円

同店のもう一つの主役は、店主が昔から好きだったというオムライス。祖母が営む農園で採れる新鮮な野菜や、淡路島の牛乳を使うなど、素材選びからこだわり抜いています。オムレツには「北坂養鶏場」のブランド卵を贅沢に3つも使用。濃厚でしっかりとした味わいが特徴の卵は、同店のオムライスに欠かせない素材なんだとか。

セットのサラダにも自家農園の新鮮野菜がたっぷり入っているのがうれしいポイント!新鮮の証であるシャキシャキとした食感は、一口目か実感できるはずです。

4種類あるオムライスメニューの中でも人気No.1は『サーモンとほうれん草クリームオムライス』。運ばれてきた瞬間、チーズをまとった美しい卵に思わずうっとり。

スプーンを入れると、半熟卵がお目見え!絶妙な火加減でしかなしえないふわとろ卵にテンションが上がること間違いなしです。

ライスはケチャップライスではなく、ちょっと珍しいバターライスを忍ばすのがこだわり。バターの香りと甘みを引き出した炒めタマネギが、濃厚な卵の味を引き立てます。じっくり時間をかけて作る自家製ホワイトソースとの相性も抜群です。卵とライス、ソースをたっぷりと絡めて召し上がれ。

『生ドーナツドリンクセット』ランチ代 + 680円

オムライスもドーナツも両方楽しみたい!という欲張りさんは、ランチに生ドーナツとドリンクが付く『生ドーナツドリンクセット』を追加して。セットの生ドーナツにはアイスクリームとソースがトッピングされるのがうれしいポイント!

ソースはキャラメル、チョコ、自家製ベリーソースから選べ、取材日はベリーソースをチョイス。ドーナツにひんやり濃厚アイスとベリーソースの酸味が加わって、絶妙なハーモニーを奏でます。生ドーナツがなくなり次第終了なので、お目当ての人は早めの来店がお勧めです。



・専門店から取り寄せるスペシャルティコーヒー

『カフェオレ(ICE)』561円

ランチやカフェのお供に欠かせないコーヒーにも注目です。豆は店主が以前勤めていたというスペシャルティコーヒーの自家焙煎珈琲店「BASECOFFEE(ベースコーヒー)」で、オムライスやドーナツに合うよう特別にブレンドしてもらっているんだそう。季節によってブレンドを変えるほど、こだわりはつきません。

二層になったコーヒーとミルクが美しい『カフェオレ』には、甘みとコクが特徴の淡路島牛乳を使っています。スッキリとした後味で食後の一杯におすすめです。

オープンから一周年を迎え、メニューのさらなる展開やインテリアの充実など、まだまだやりたいことが山積みという店主。訪れる度に新しい出合いがありそうですね。今後の「TODAY CAFE」に注目です!

■詳細情報

■DATA

TODAY cafe(トゥデイカフェ)

所在地
兵庫県南あわじ市広田広田310-3
電話番号
079-920-5429
営業時間
11:30~14:30(L.O.13:50)、15:00~18:00(L.O.17:30)
※ドーナツのテイクアウトは15:00~なくなり次第終了

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年11月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP