兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.11.21
4,833 views

【淡路】レトロ喫茶「GOOD TIME 福栄珈琲店」五感を満たす空間でノスタルジーを堪能♪

タマネギ畑が辺り一面に広がる南あわじ市神代(じんだい)に、2023年3月にオープンした「GOOD TIME 福栄(ふくえ)珈琲店」は、昭和レトロな空間と淡路の自然、本格的な食事やスペシャルティコーヒーがもてなす喫茶カフェ。五感を満たすノスタルジックな空間が、非日常へと連れて行ってくれます。モーニング、ランチ、カフェスイーツと、こだわりが尽きない食事と共に、心落ち着く癒やしのひとときを過ごしてみては?

・「GOOD TIME 福栄珈琲店」

南あわじ市神代(じんだい)のタマネギ畑が広がる田舎の原風景の中にぽつんと一軒、白い壁と青い瓦屋根が目を引く一軒家があります。ここは、2023年3月にオープンした喫茶カフェ「GOOD TIME 福栄(ふくえ)珈琲店」。ジブリの世界に迷い込んだようなレトロな外観に店に入る前からわくわくが止まりません。

長年仕事の都合で、島内と島外を行き来していたという店主。コーヒー好きが高じて「本格的なコーヒーを提供する喫茶カフェを住居がある淡路島で開きたい」と一念発起し、数年の月日をかけてついにお店をオープンしました。

コンセプトは「癒やしと覚醒」。「非日常空間による癒やしや、味覚・聴覚・嗅覚・触覚・視覚といった五感を満たすことで、“明日への活力の源”につながれば」との思いで、日々おいしいコーヒーとくつろぎのひとときを提供しています。

木や漆喰の壁に囲まれた落ち着きのある空間は、どこかクラシックで懐かしい雰囲気。席の配置や窓の位置、カウンターの高さに至るまですべて店主が図面を起こし、設計をプロデュースしたというから驚きです。

中央にある熱帯魚が優雅に泳ぐネイチャーアクアリウムも癒やしを演出。鳥がさえずるBGMや水の音、ジャズミュージックなど、店内に流れるあらゆる音楽もまた、五感を刺激します。

一方で、昭和のおもちゃやコレクターアイテムに囲まれたレトロなカフェスペースも。一歩足を踏み入れればそこはまるで“昭和の駄菓子屋さん”のよう。昔懐かしいアイテムを目にしただけで、童心に返りたくなるかも。


・独自のレシピで淹れる至高のコーヒー

「コーヒーマイスター」と「コーヒーコーディネーター」の資格を持つ店主は、コーヒーの淹(い)れ方を3年かけて研究し独自で開発。全国各地のコーヒー店から取り寄せた豆を飲み比べし、納得のいくスペシャルティコーヒー豆のみを厳選するほど、こだわりが尽きません。

左から『GOOD TIME ブレンド』、『福栄ブレンド』各510円

オリジナルブレンドは『GOOD TIME ブレンド』と『福栄ブレンド』の2種類がスタンバイ。4種類の豆をブレンドした『福栄ブレンド』は、マイルドなコクが魅力の深煎(い)りの豆。雑味のないクリアな後味が、コーヒーらしい芳(かんば)しい風味を邪魔することなく引き立てます。

『GOOD TIME ブレンド』510円

中煎りの『GOOD TIME ブレンド』は、5種類の豆をブレンドすることで奥行きのある味わいを表現。コクと酸味のバランスがとれた風味と華やかな香りが飲む人を魅了します。ほんのり甘く柑橘のような明るいテイストは、一日を気持ちよくスタートさせたい朝にぴったり♪

中心にお湯をじっくりと落としてから手早く小さな円を描き、注いだ後はしっかりと蒸らすのが“福栄珈琲店流”。毎日何度もお湯の温度や注ぎ方、抽出スピード、豆の挽(ひ)き具合を微調整しては飲み比べ、やっとこの納得のレシピに辿り着いたそう。「KONO」のドリッパーと門外不出のレシピで淹(い)れる一杯は、コーヒーの概念を覆されるほど透明感があり、豊かな風味が楽しめます。

・「モーニングセット」で清々しい一日の始まりを

『フレンチトースト』700円 + 単品『アーモンドオレ(HOT)』660円(100円引き)

9:00~11:00は、姫路発の高級食パン専門店「本多」から取り寄せた純生食パンを使ったこだわりのモーニング(ドリンク付き)がいただけます。トーストは『バタートースト』(320円)や『小倉トースト』(690円)、『カレートースト』(780円)など、7種類ほどがスタンバイしています。

優雅に一日を始めたい日は『フレンチトースト』がおすすめ。北海道産のマスカルポーネを使用し、湯だね製法で作り上げた「本多」の定番『雅食パン』を、「淡路島匠牛乳」と生クリームをブレンドした卵液にさっとくぐらせて焼き上げた一品です。口に入れた瞬間、シュワッと溶けるような食感とメイプルシロップの甘い香りに心までとろけてしまいます。

サラダと自家製コーヒーゼリーが付くモーニングセットは、『ホットコーヒーセット(GOOD TIMEブレンドor福栄ブレンド)』がトースト代にプラス380円、『アイスコーヒーセット』と『カフェオレ(ICE)セット』が共にプラス450円、『カフェオレ(HOT)セット』が480円、そのほかのドリンクは単品の価格から100円引きでオーダー可能です。いつもの休日よりもちょっぴり早起きをして足を運んでみては?



・喫茶店のレベルを超えた本格ランチ

『トーストランチセット(ピザトースト)』980円 + 単品『クリームソーダ』670円(100円引き)

11:00~14:00は厚切りトーストや懐かしの喫茶メニューが自慢のランチセットを提供しています。トーストメニューのラインアップだけでも9種類も。そのメニューの多彩さだけでなくトーストの厚みにも驚かざるを得ません。なんとモーニングのトーストと比べて約1.5倍も厚く、3枚切り相当でボリューム満点です。

ピザソースから手作りする『ピザトースト』は、16時間以上低温熟成発酵をすることでうま味を引き出した『白鷺食パン』を贅沢に使用。隠し味にピクルスを使ったピザソースはほどよい酸味があり、チーズやベーコンのコクとマッチします。

『本日のランチ(サラダ・コーヒーゼリー付き)』1,280円 + 『ミックスジュース』740円(100円引き)

喫茶メニューでお腹いっぱい満たされたいときは、『本日のランチ』をチョイスして。内容は毎週木曜日に変わり、「カレーライス」「ミートドリア」「ナポリタン」「カレードリア」「ボロネーゼ」の順で提供。いずれもミニサラダと自家製コーヒーゼリーが付きます。

店主が腕によりをかけて作るカレーは、合い挽きミンチと溶け込んだ野菜がゴロゴロ入った具だくさんなカレー。淡路島産のタマネギや米を使い、積極的に地産地消にも力を入れています。ニンジンやジャガイモ、セロリ、トマトなど、いろんな野菜とフルーツを混ぜ合わせたルーには、オリジナルブレンドのスパイスを仕上げにプラス。後からじわじわと広がる本格的な辛さに、やみつきになること間違いなしです。

・コーヒーが苦手な人も楽しめる「アレンジコーヒー」

『アーモンドオレ(HOT)』660円

ドリンクメニューも約20種類と豊富なラインアップで、選ぶ楽しみが満載です。「コーヒーは苦手だけど、せっかくここに来たならコーヒーを飲みたい」という人には、ミルクやチョコで甘く仕上げたアレンジコーヒーが◎。

特に『アーモンドオレ』は、水出しコーヒーを使用しているため苦みやコクが少なく後味がスッキリ。アーモンドとミルク、生クリームと合わさって生まれるまろやかな味わいが体を内側から優しく包み込みます。

『モカグラニータ』700円

甘党の人には『モカグラニータ』がイチオシ♪ひんやり冷たいフローズンドリンク「グラニータ」は、「モカ」「エスプレッソ」「キャラメル」「抹茶」「季節のフレーバー」の5種を用意しています。エスプレッソとダークチョコソースのほろ苦いコンビに、濃厚な生クリームとクランチチョコがアクセント。アレンジをしてもコーヒーの風味がしっかり感じられる見事な一杯です。

モーニングやランチなど、本格的な喫茶メニューが豊富にそろい、空間と共に五感を満たしてくれる「福栄珈琲店」。コーヒーを含め、ドリンクは全品テイクアウト可能なのでドライブのお供にもいいですね。ノスタルジーと非日常が感じられる同店で、“心の休息”をとりませんか?

■詳細情報

■DATA

GOOD TIME 福栄珈琲店

所在地
兵庫県南あわじ市神代社家796
電話番号
0799-58-0181
営業時間
モーニング/9:00〜11:00
ランチ/11:00〜14:00
テイクアウト/9:00~18:00(L.O.17:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年10月20日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP