兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.8.9
74,189 views

【姫路】「カフェdeごはん 39(サンキュー)」おばんざいランチが人気!モーニングも登場♪

姫路獨協大学のほど近く、上大野(かみおおの)にある「カフェdeごはん 39(サンキュー)」は、手作りのおばんざいをちょっとずつ楽しめるランチが自慢のカフェです。何度も通いたくなるような居心地の良さと、朝はモーニング、午後は自家製スイーツなど、訪れる時間帯によっていろんなメニューが楽しめるのも人気の秘密。気軽に足を運んでみて。

・「カフェdeごはん 39(サンキュー)」

姫路獨協大学から車で5分ほど、姫路市上大野(かみおおの)にある「カフェdeごはん 39(サンキュー)」。モザイクタイルの壁と格子窓が目を引くおしゃれな外観が目印のカフェです。

店内は木のぬくもりあふれるナチュラルな空間に、壁の色やグリーンで遊び心を添えたかわいらしい空間。「子連れのママにもゆっくりくつろいでほしい」と通路の間隔を広めに設けるなど、ベビーカーごと入店しやすいような子連れにうれしい気配りもされています。壁際はすべてカウンター席なので、おひとり様も気兼ねなく過ごせそうですね。

店主はかねてから「40歳になったらおばんざい屋さんをしよう」と夢見ていたそう。お客さんへの感謝の思いと、お店をオープンしたときの年齢にちなんで「39」と名付けられました。

一度来店したらまた帰ってきたくなるような店主の明るさとアットホームさが自慢の同店。お客さんとの“心の距離”の近さを心がけ、お客さんの元へ必ず1回は声をかけに行くようにしているんだとか。

特にキッチンの目の前にあるカウンター席は特等席。店主と会話を弾ませながら楽しいひとときを過ごして。


・自家製おばんざいが自慢のランチ♪テイクアウトもOK

『スタミナ炒め』1,100円

ランチもスイーツもすべて手作りするのが同店のこだわり。ランチは、サラダとメインが盛られた『スタミナ炒め』『とんかつ』『唐揚げ』『週替わり』の4種類のワンプレートランチ(各1,100円)と、自家製のおばんざいをちょっとずつ味わえる『39おばんざい』(1,500円)、『大人のお子様ランチ』(1,600円)があります。

がっつり食べたいときは『スタミナ炒め』がイチオシ!しょう油と味噌をベースとした甘辛ダレで味付けした牛バラ肉の焼肉がメインのパンチが利いた一品です。たっぷりのサラダと約3種類のおばんざいが一緒に盛られて、栄養バランスも◎。

『39おばんざい』1,500円

「いろんな料理をちょっとずつ食べたい」という欲張りさんや、子どもと料理をシェアして楽しみたいという人は『39おばんざい』を選んで。メインの魚料理と5種類の小鉢、ごはん、サラダ、具だくさんのみそ汁がセットになったボリューム満点のランチです。

みそ汁は“野菜を食べるみそ汁”とたとえたくなるほど、大きめにカットされた数種類の野菜がごろごろと入っています。日ごろの野菜不足も解消してくれそう。

メインと小鉢の内容は日替わりで、10種類以上の野菜を使うことと味付けのバランスにこだわっています。実は野菜嫌いという店主が「野菜嫌いでも食べれるような野菜料理」を意識して献立を考えているので、野菜独特の風味や苦みが抑えられて食べやすいのも魅力。野菜嫌いな子どもからも好評なんだとか。

『大人のお子様ランチ(みそ汁付き)』1,600円

ゴールデンウィーク限定メニュー『大人のお子様ランチ』が、お客さんの待望の声でレギュラーメニューに仲間入り!ふわふわの卵がのった愛らしいオムライスとエビフライ2尾、ハンバーグ、唐揚げ、たこさんウインナー、ナポリタン、サラダが一皿に盛られた、大人も思わず童心に返る夢のようなランチです。子どものころに感じたワクワク感を思い出しながら、ゆっくり味わって。

ランチはすべてテイクアウトOKなので、自宅や外で食べるのも良いですね。お弁当箱いっぱいにご飯とおばんざいが詰まったお弁当は、見た目以上にボリューミー!男性でもお腹いっぱいになること間違いなしです。

・9種のトースト&サンドメニュー選べるモーニングが登場!

左から『カフェラテ』550円 +『ソーセージエッグ』500円、
『レモンティー』500円 +『エビカツ』500円

9:00~10:30はモーニングタイム。同店のモーニングは、6種類のトーストと3種類のイングリッシュサンドの中からメインが選べ、ドリンクも10種類以上のメニューを用意しています。

中でも人気はイングリッシュサンド。定番人気の『ソーセージエッグ』は、平らなソーセージと半熟卵をサンドし、特製オーロラソースで味付けした一品。甘酸っぱい味付けが、朝食にぴったりです。

2023年5月30日からは、『エビカツ』が仲間入り!プリッとした食感のエビカツとたっぷりの千切り野菜をサンドした食べ応えのあるサンドイッチです。



・食後やカフェタイムはスイーツもおすすめ

食後のデザートにはもちろん、カフェタイムにも自家製スイーツがおすすめです。プリンやケーキ、カヌレなど、乙女心をくすぐるラインアップでどれにしようか迷ってしまいそう。

特に、パウンドケーキをカヌレ型に入れて焼き上げた『カヌレ型レモンケーキ』(300円)や、外カリカリで中もっちりの『カヌレ』(300円)などのベイクドケーキが、老若男女問わず人気があります。

レモンが利いた『ベイクドチーズケーキ』(500円)は、食後のスイーツにぴったり。レモンの爽やかな香りがクリームチーズの酸味を引き立て、お腹いっぱいでもぺろりと食べられます。スティックタイプなのでシェアしやすいのもポイントです。

『ガトーショコラ』(1カット)500円

カフェタイムには、『ガトーショコラ』はいかが?フォーク越しに伝わるほど濃蜜で、一口食べた瞬間、チョコの濃厚な風味が口いっぱいに広がります。チョコの甘さが日ごろの疲れを吹き飛ばしてくれそう。

『チョコバナナパフェ』850円

新メニュー『チョコバナナパフェ』にも注目を!2本分のバナナとベルギー産の濃厚チョコアイス、生クリームがたっぷりとグラスに入った贅沢な一品です。最後まで飽きないように、無糖のシリアルやレアチーズケーキといった甘さ控えめの具材を底に入れ、下に向かってあっさりとした味わいになるようにしているのがポイントです。

『39クッキー』各150円

帰り際にはレジ横で販売している『39クッキー』をチェックして。フォークとスプーンの形をしたかわいらしいクッキーが、手ごろな価格で販売されています。ほろっとした軽い食感とやさしい甘さで、子どものおやつにもぴったりです。

野菜をたっぷり使ったおばんざいランチが自慢の「39」。モーニングもランチもスイーツも、手作りならではの家庭的な味わいに、きっと懐かしさを覚えるはず。ちょっぴり手の込んだ家庭料理を食べたくなったら、ぜひ足を運んでみて。

■詳細情報

■DATA

カフェdeごはん 39(サンキュー)

所在地
兵庫県姫路市上大野3-6-31
電話番号
079-258-8422
営業時間
モーニング/9:00~10:30
ランチ/11:00~無くなり次第終了
カフェ/9:00~16:00
※店舗の前は駐車禁止。駐車スペースは西側に5台分あり。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年6月13日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP