兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.1.17
11,982 views

【明石】グルテンフリーの「enishi CAFE(エニシカフェ)」がオープン!玄米で作る惣菜パンが話題♪

明石市大久保町にオープンした「enishi CAFE(エニシカフェ)」。グルテンフリーにこだわり、自家製調味料で作る栄養豊富なランチが自慢の店です。低農薬の玄米で作る惣菜パンを目当てに、遠方から訪れるリピーターも多数。玄米を焙煎した香ばしいコーヒーにも注目です。

グルテンフリーの「enishi CAFE(エニシカフェ)」

山陽電鉄江井ヶ島駅から車で5分、明姫幹線沿いに店を構える「enishi CAFE(エニシカフェ)」。食材はもちろん、調味料にまでグルテンフリーにこだわったカフェ&ベーカリーです。健康志向の人や、アレルギーの子どもをもつママが連日訪れています。

店を営むのは、子どものアトピーをきっかけに食事と向き合い、グルテンフリーにたどり着いた4児の母。自身の知識や経験を役立て、訪れる人のお母さん的存在になりたいと、2021年11月6日にオープンしました。歯科衛生士としての一面も持ち、咀嚼(そしゃく)することも大切にしてもらいたいと、歯応えのある食感も意識しています。

和モダンをイメージした、木のぬくもりが感じられる店内。おひとり様でも気兼ねなくくつろげ、思わず時間を忘れてしまいそうな雰囲気です。


完全予約制!栄養豊富な月替わりランチ

『えにしらんち』1,500

ランチは1種類。月替わりのメイン料理、和え物、煮物、茶碗蒸し、糠漬け、粕汁、ごはん、デザート、甘酒がセットになっています。全てグルテンフリーで、調味料も自家製。白砂糖は使わず、甘み付けに使用するのは糀とてんさい糖だけです。

取材日のメイン料理は「黒毛和牛入り蓮根バーグ」。あえて牛肉100%にはせず、豚肉のうま味や栄養もプラス。味付けはシンプルに塩コショウだけで、つなぎも使っていません。レンコン入りでボリューム満点。玄米酢で作る甘酢あんを絡めて召し上がれ。

ごはんは栄養豊富な雑穀米で、噛み応えがあります。熟成させた酒粕で作る粕汁は、角がなくまろやかな風味が魅力。具材のダイコンやニンジンは皮ごと使用し、栄養を余すことなく摂ることができます。煮物のコンニャクは江井ヶ島で製造されたもの。茶碗蒸しはかつお節やいりこを粉砕してダシをとり、食感のアクセントに明石タコを入れています。デザートのシフォンケーキも玄米粉で作り、卵のもつ力だけでふんわり食感に仕上げています。

ランチは前日までの完全予約制で、11:00〜と12:30〜の2部制。卵や牛乳アレルギーの人には個別メニューも対応できるので、気軽に相談を。

卵と牛乳不使用!玄米で作る惣菜パンも人気

店内にはベーカリーも併設。小麦も米粉も使わず、限りなく無農薬に近い生玄米を使用した惣菜パンを販売しています。卵や乳製品も不使用なのでアレルギーがある人でも食べられます。完売することも多く、確実にゲットするには事前予約がベター。ランチタイム以外はイートインもできます。

『ご縁ぱん(左から辛口、ノーマル)』各300

看板メニューは『ご縁ぱん(ノーマル)』。厳選した原材料で作る、カレー風味のハンバーグを包んで焼き上げています。忙しいママが子どもに食べさせられるようにと、手軽にごはんとおかずを一緒に食べられるようイメージ。栄養豊富で腹持ちも良く、おやつとしても朝ごはんとしてもGOOD。親子で楽しめるよう、ほんのりスパイシーな辛口もあります。

左から『照り焼きチキンぱん』、『豆乳deちゅー』、『五目金平ぱん』各300

お客さんのリクエストに応えて生まれた『五目金平ぱん』は、ヴィーガンの人でも食べられるよう具材は野菜だけ。ゴボウ、レンコン、ニンジン、大豆、胡麻が入って食物繊維たっぷり。肉をガッツリ食べたい人には『照り焼きチキンぱん』がおすすめです。12月から登場した『豆乳deちゅー』は、豆乳ベースの具だくさんなシチュー風。冬にぴったりのメニューです。今後も新作が登場する予定なので、最新情報は公式インスタグラムでチェックして。➡︎公式インスタグラムはこちら

オンラインでも注文でき、全国へ発送可能。忙しいけれど健康に気を遣いたいという人にうれしいサービスです。➡︎ウェブサイトはこちら

『どりんくぱんセット』500

イートインでは、好きなパンとドリンクのセットがお得に楽しめます。店主イチオシのドリンクは、ノンカフェインでビタミンEが豊富な『玄米珈琲』。玄米を焙煎して抽出しているので、コーヒーの苦味と玄米茶の香ばしさの良いとこ取りです。このほか、静岡県産の無農薬の『紅茶』や『季節の甘酒』も用意しています。好みでてんさい糖、アーモンドミルク、豆乳ジンジャーをプラスすることも可能です。

食材だけでなく、調味料までグルテンフリーにこだわった「enishi CAFE」。野菜たっぷりで栄養バランスの整った食事は、体も心も満たしてくれます。シンプルでも、手間を惜しまず丁寧に作る食事のおいしさをぜひ味わってみて。

■詳細情報

■DATA

enishi CAFE(エニシカフェ)

所在地
兵庫県明石市大久保町西島89-1
電話番号
078-600-2056
営業時間
9:00~17:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年12月24日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP