兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.1.27
304 views

【神戸兵庫区】「メゾンムラタ」日常に寄り添うパン屋!天然酵母のハード系パンが自慢

神戸市兵庫区、和田岬にある「MAISON MURATA(メゾンムラタ)」。商店街の一角に位置する小さなパン屋にも関わらず、列ができるほどの人気店です。フランスで修行を積んだ店主が焼き上げる、ハード系のパンが自慢。日常食として楽しめるよう考えられた“食べ合わせられるパン”を楽しんで。

・「MAISON MURATA(メゾンムラタ)」

神戸市兵庫区、地下鉄海岸線和田岬駅近くにある「笠松商店街」の一角に店を構える「MAISON MURATA(メゾンムラタ)」。こじんまりとしたアットホームな雰囲気のお店でありながら、列ができるほどの人気店です。赤いオーニングと青い扉を目印に訪れてみて。

工房と店舗が繋がっているので、レジ前のスペースから作業の様子をちらりと見ることができます。店内に入ると、工房から漂ってくる焼き立てのパンの香りに包まれます。

左右の棚にはさまざまな種類のパンがずらりと並んでいます。開店の7:15からフルラインアップなので、開店直後を狙って来店するお客さんも多いのだそう。その後、10:00前後に追加分が焼き上がります。たくさんの種類から選びたい人は開店直後か10:00ごろの来店がオススメです。

食パンや菓子パン、サンドイッチなど常時約40〜50種のたくさんのパンが並ぶ中で、6割をしめるのがハード系のパンです。創業当時は2割だったハード系が、今では6割になっていて、最終的には8割にするのが目標なんだとか。ハード系のパンが好きな人は、ぜひ訪れてみて。


・シンプルで健康的な“食べ合わせられる”パン

「パンを特別食ではなく“日常食”として食べてほしい」と語る店主。毎日食べるものだからこそ、パン生地に使う材料は無添加にこだわっています。

「本来パンは何かと食べ合わせて食べるもの」という考えからシンプルなパンがオススメなんだとか。野菜や肉、魚と一緒にバランス良く食べることで、健康的にパンを食べてほしいという思いがあります。

『アルビオレ』1.6円/1g  ※写真は約450円

珍しい量り売りで販売されている『アルビオレ』は“高加水でもっちり”のフランスパンです。皮の部分の、バリッと固めの歯応えに対して、中の部分はもっちりとした食感を楽しむことができます。噛むたびにジュワッとあふれ出るうま味と、ほどよい酸味がやみつきに。

1本での販売のほか、あらかじめカットされたものや、好みの大きさにカットしてもらうことも可能です。丸ごと購入してシェアするもよし、お試しでカットされたものを購入するもよし、それぞれのサイズを楽しんでみて。

『カンパーニュ』280円

ライ麦が40%使用されている『カンパーニュ』は、サクッとした食感とほどよい塩味が特徴です。パン自体に塩味があるので、サラダやクリーミーなチーズとの食べ合わせがオススメ。ライ麦がブレンドされているので、ヘルシーに食べられるのもうれしいポイントです。

同店の個性が表現されている看板商品のフランスパン『アルビオレ』と『カンパーニュ』。シンプルだからこそ、それぞれに異なる味わいを楽しむことができます。

断面だけを見ても『アルビオレ』は気泡が大きめなのに対し、『カンパーニュ』はやや詰まった見た目になっています。食感や味わいも違っているので、好みのものを見つけてみて。

『フォカッチャ』330円

長さ20cmほどもある、大きな『フォカッチャ』もスタンバイ。サクッとした表面の歯応えに、中はふんわり優しい食感でパクパクと食べてしまいそう。サラダやシチューのお供にぴったりの、シンプルな『フォカッチャ』をぜひご賞味あれ。

『セーグル』900円

同店の『セーグル』は、ライ麦粉75%と大麦粉25%配合。食物繊維率が高く、もっちりとしていながらもエアリーな食感が特徴です。『セーグル』目当てに訪れるお客さんも多い人気の一品です。1/2サイズ(450円)や1/4サイズ(230円)での購入も可能ですよ。

・具材たっぷりの混ぜ込み系パンも人気

『いちぢくとくるみのカンパーニュ』400円

たっぷりの具材を混ぜ込んだパンも人気で、さまざまな種類が並びます。『いちぢくとくるみのカンパーニュ』は、たっぷりのイチジクと、所々に散りばめられたクルミがしっかりと味わえる一品。

イチジクの甘酸っぱさと、カンパーニュの塩味のバランスが絶妙です。イチジクのプチプチ感とクルミのカリッとした食感がアクセントになっています。

『ブルーベリークランベリークリームチーズ』240円

『ブルーベリークランベリークリームチーズ』は、クリームチーズの甘すぎずさっぱりとした味わいと、パン生地に混ぜ込まれたベリーとの相性が抜群。ベリーの甘酸っぱさと、クリームチーズの味でやや酸味が強い味になっているので、さっぱりと食べたい人にはオススメの一品です。

『ヘーゼルナッツショコラのバトネット』280円

『ヘーゼルナッツショコラのバトネット』は、カカオを混ぜたバゲット生地に、丸ごとヘーゼルナッツチョコレートを包んでいます。まるでチョコレートクリームが入っているような味わいが特徴で、チョコレートの濃厚さやヘーゼルナッツの食感が楽しい人気のパンです。



・クロワッサンやサンドイッチもずらり

レジの前にあるショーケースの中には、サンドイッチや惣菜系パン、クリームやチョコを使ったパンが並んでいます。サンドイッチや惣菜パンに挟んでいる具材もすべて手作りなんだとか。手軽に食べ合わせができるサンドイッチはランチにもピッタリです♪

『メゾンムラタのミルフィーユ カスタードパールショコラ』280円

普段よく見る通常のミルフィーユとは違った『メゾンムラタのミルフィーユ カスタードパールショコラ』。舟形の生地にカスタードクリームやパールチョコレートがのっています。生地のサクサク食感や、パールチョコの粒々感が楽しめ、スイーツにぴったりです♪

『クロワッサン』250円

外はパリッ、中はしっとりとした食感が楽しめる『クロワッサン』。食パン以外のパンの中で、人気No.1なんだとか。ほんのり甘い『クロワッサン』は、一度は食べてほしい商品です。

『パンスイス』280円

店主が阪神百貨の「パンヲユメミル」を監修していて、その試作品として誕生した『パンスイス』。試作品を同店で販売したところ一躍人気になったのだとか。中にイタリアンメレンゲとアーモンドペーストが入っていて、表面の縞模様が美しく、一口かじるとザクッパリッとした食感がGOOD!

ハード系から食パン、菓子パン、サンドイッチまで多種多様なパンを楽しむことができる「MAISON MURATA」。“日常食”として健康的においしいパンを楽しんでみては。

■詳細情報

■DATA

MAISON MURATA(メゾンムラタ)

所在地
兵庫県神戸市兵庫区小松通2-3-14
電話番号
078-587-3977
営業時間
木〜土曜日/7:15〜17:30
日曜日/7:15〜14:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年5月20日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP