兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.05.13
15,123 views

姫路で本場の味が楽しめる韓国料理店3選!ランチでもチゲやチキン、キンパが味わえる♪

エンタメやファッションだけでなく、食文化も注目を集めている「韓国」。本場に行けないご時世だからと、諦めている人も多いはず。そこで、姫路で“韓国の味”をランチで気軽に楽しめる店を紹介します。推しアイドルやドラマの主人公が“食べていた”そんなメニューを食べてみたい!旅行気分を味わいたい人は訪れてみて。

1.韓国家庭料理 勝利

※緊急事態宣言発令期間中は休業。2021年6月1日から営業を再開

姫路駅南口から徒歩3分のところにある「韓国家庭料理 勝利」。2021年6月でオープン4周年を迎えます。韓国本場の味が堪能できるだけでなく、オーナーの韓国人オモニ(お母さん)の親しみやすい人柄も人気の秘密です。


『スンドゥブチゲランチ
』850円 

「スンドゥブ」とは“まろやかな豆腐”という意味。豆腐、野菜、きのこなどがたっぷり入ったチゲ(鍋)料理です。オーナー自家製の韓国産トウガラシで作るヤンニョム(合わせ調味料)はまさに本場の味!じんわり来るコク深い辛さを堪能して。

ランチは日替わりのおかずが3種類付いたセット。自家製キムチや韓国の屋台で定番のおやつ、山菜料理など、毎朝オーナーがメニューを考えて手作りしています。日本にはない食材も登場するので、材料が気になったらオーナーに聞いてみて。

『ピビン麺ランチ』850円 

野菜やのり、モチッとした食感の麺を、ほんのり酸っぱい自家製コチュジャンと混ぜて食べる韓国冷麺。「韓国では、夏の暑い日に辛い冷麺を食べるのが定番!」とオーナー。食べ終わると、汗をかいてさっぱりした気分に。

『プデチゲ(中)』2人分 2,300円~

「プデチゲ」とは、「部隊(プデ)・鍋(チゲ)」という意味で、米軍から流れてきたスパムやソーセージをキムチチゲに入れたのが始まりだそう。スープは自家製コチュジャンと昆布だしを合わせたオモニの味。煮込むほどに、スパムやソーセージなど肉のうま味がプラスされます。

『プデチゲ』は夜メニュー。しめは韓国ラーメンで、辛いスープと共にソジュ(焼酎)をグッと一杯飲むのが現地での楽しみ方とか。ちょっとジャンキーな味でボリューム感たっぷりの韓国料理を味わって。

料理に使う食材は韓国から仕入れたものが中心。同じ食材でも日本と韓国で産地が違えば、料理の味も少し変わってくるそう。本場の味を楽しんでほしいと韓国産のものを仕入れています。

★その他のメニュー
1.『石焼ビビンバ』850円…自家製コチュジャンの辛さがやみつきに!
2.『キムチポックンパ』850円…韓国風焼き飯。韓国の食堂では定番のメニュー。
3.『ジャージャー麺』1,000円…少しクセのある香ばしい甘辛味が人気。辛いものが苦手な人におすすめ。
4.『ソルロンタン』1,000円…牛骨を煮込んだ乳白色のスープ。あっさりとした味わい。
5.『海鮮チヂミ』1,300円
…イカやエビが入ったチヂミ。自家製ダレで召し上がれ!

■DATA

韓国家庭料理 勝利

所在地
兵庫県姫路市南畝町2-77
電話番号
079-288-3688
営業時間
月~土曜、祝、祝前日 11:00~14:30(LO.14:00)/17:00~22:30(LO.22:30)

2.韓流キッチン 辛ちゃん(しんちゃん)

※緊急事態宣言発令期間中は、テイクアウト営業のみ

JR京口駅から西へ徒歩10分進むと、住宅街の中にたたずむ「韓流キッチン 辛ちゃん」。店名はオーナーの本名「辛(しん)」が由来だそう。地元のショピングセンター「ベネ」で5年間、テイクアウト専門店を営んでいましたが、ベネの閉店を機にこのお店をオープンしました。

『ヤンニョムチキンランチ』935円 

ランチはメイン料理に日替わりおかず、ごはん、スープがセット。メインは『キンパ(韓国のり巻)』『ピビンパ』『ヤンニョムチキン(から揚げ甘辛タレ和え)』からチョイス。おかずは手作りのキムチやおひたし、煮物など6品。さまざまな味付けが楽しめる、野菜が中心のヘルシーメニューです。

人気は『ヤンニョムチキン』。ジューシーなからあげに甘辛いソースがよく合います。どこか日本のからあげと違う食感と風味が一度食べたらやみつきになるはず!

『キンパランチ』935円 

1本づつ丁寧に作られたキンパは韓国の家庭の味。塩とごま油で味つけしたごはんと韓国のりで、たくあんやニンジン、卵など7つの材料が巻いてあります。

このほか、数量限定の『日替わりランチ』もあります。メニュー内容はInstagramとFacebookでの配信で、事前チェックがおすすめ!
ランチやディナーで利用する時は予約がマストです。当日予約も可能なので、訪れる前に電話で確認を。

『韓流オードブル』5~6人分 6,600円 

ヤンニョムチキンやチヂミ、蒸し豚、岩海苔のキムチ、ナムル、チャプチェなど、さまざまな韓国料理が楽しめるオードブル。大人数で集まるときにおすすめのテイクアウトメニューです。予算に合わせて作ってもらえるので、内容など気軽に相談してみて。予約は前日までに電話で連絡を。

★テイクアウトメニュー
1.『キムチ』各418円…キュウリや大根、長芋、生イカなど、本場の自家製キムチ9種類あり。
2.『チヂミ』363円~…『ニラ』や『キムチ』のほか、珍しい『すじこん』など5種類。ピリ辛や激辛も可
3.『ヤンニョムチキン』495円…ビールが飲みたい日はチキンをおつまみに!
4.『日替わり韓流弁当』715円…ボリューム満点のお弁当。予約は当日の12:00まで。電話で受け付け。
5.『サムギョプサルセット(1人分)』1,760円…家でサムギョプサルが楽しめるセット。注文は2人分から。夜メニューの『タッカンマリ』『サムゲタン』など鍋料理もテイクアウト可能。

■DATA

韓流キッチン 辛ちゃん

所在地
兵庫県姫路市楠町68-2
電話番号
070-5430-8980
営業時間
ランチ11:30~14:00LO/ディナー17:30~21:00LO
テイクアウト11:30~14:00 、17:00~18:30
※訪れる前に電話予約が必要

3.masigomotta(マシゴモッタ)

姫路バイパスの市川インターから車で約3分の場所にある「masigomotta(マシゴモッタ)」。カフェやアパレルショップが集まる複合施設「ARBRE PULS MARKET(アーブルプラスマーケット)」の2階にあります。

韓国の食文化に根付く「五味五色」をベースに、“今”のトレンドをプラスした本格料理が味わえます。


『チーズタッカルビの定食
』1,500円(ランチのみ) 

さつまいもやトッポギが入ったカレー風味のタッカルビに、濃厚なチーズがとろ~り。タッカルビの本場・春川の味が楽しめます。鶏肉はビタミン豊富で脂肪分が少ないブランド鶏「桜姫鶏」を使用し、創業以来改良を重ねてきた自慢のヤンニョムがコクとうま味をアップ!食べ進めるほどにやみつきになる人気のランチです。

『三元豚サムギョプサルのスタンダード・コース』2,398円(夜のみ、2人から要予約)

夜は自慢の味をお得に味わえるコース料理がおすすめ。中でも、厚切りの豚バラ肉を野菜に包んで食べるサムギョプサルのコースが一番人気です。サムギョプサルのほか、柚子のチョレギサラダと選べる前菜付き。さらにもう1品を各種チゲやチヂミ、チーズタッカルビなど鍋料理から選べる、全4品のヘルシーメニューです。


『韓国のりとゴマのサラダ』660円、『ヤンニョム唐揚げ
』638円(夜のみ)

たっぷりの胡麻と自家製チョレギドレッシングで和えた『韓国のりとゴマのサラダ』や、甘辛いオリジナルのコチュジャンタレで仕上げた『ヤンニョム唐揚げ』などビールが進む1品も充実!辛くないメニューもあるので、辛いものが苦手という人も本場の味が楽しめます。

★その他のメニュー
1.『韓国B級プデチゲの定食』(ランチのみ)1,500円…ソーセージ、豚肉、韓国ラーメンを野菜と煮込み、チーズをトッピングしたプデチゲがメインの人気ランチ♪
2.『三元豚のサムギョプサルと参鶏湯のヘルシーコース』2,948円…人気の韓国グルメが一度に2種類楽しめるうれしいメニュー(夜のみ、3人から要予約)。
3.『三元豚サムギョプサルのプレミア・コース』2,728円…サムギョプサルに創作料理が4品付いた充実のコース(夜のみ、2人から要予約)。
4.『純豆腐チゲ ~スントゥブ~』 880円…本場風の柔らかい豆腐とコクのある牛スープで作ったチゲ。
5.『地鶏のあっさりスントゥブ』880円
…煮干の出汁で仕上げたあっさり味のスンドゥブ。

■DATA

masigomotta(マシゴモッタ)

所在地
兵庫県姫路市北条梅原町1300-1 2F
電話番号
079-258-9658
営業時間
11:30~14:30 (LO 13:30)
17:45~21:00 (LO 20:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年5月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP