兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.01.05
10,851 views

【姫路・加古川周辺】おすすめのたい焼き屋さん6選!皮・あんの種類など紹介♪

目の前で焼いている様子を見ると、その場で食べずにいられなくなる「たい焼き」。読者の声をもとに、播磨エリアの6店舗のたい焼きを紹介します。

●店舗マップ

1.鯛焼本舗 遊示堂<姫路市>

来年で創業20年。東京で食べたたい焼きの味が忘れられず、自ら店をオープン。試行錯誤を繰り返してたどり着いたのが、30分以上かけてじっくり丁寧に焼き上げる現在のスタイル。「時間をかけてもおいしい物を提供したい」とオーナー。パリパリの皮に思いが込められています。

■DATA

鯛焼本舗 遊示堂 東駅前店

所在地
兵庫県姫路市東駅前町55
電話番号
079-225-3040
営業時間
10:00~20:00
※なくなり次第終了。予約可

2.たい焼専門店 やまや本舗<姫路市>

「あんこが命です」と店長の山口昌也さん。小豆を100%使った小倉あんは、店内の専用釜でじっくりと炊き上げます。皮のパリパリ感が出るよう小麦は数種類をブレンド。美しい焼き色も自慢です。あんこがたっぷりと詰まって食べ応え十分。あんこ好きの心を満たしてくれる1匹です。

■DATA

たい焼専門店 やまや本舗

所在地
姫路市別所町別所2-181
電話番号
079-252-5111
営業時間
9:30〜19:30
※なくなり次第終了。予約可

3.鯛焼き・ベビーカステラ ひめりん<姫路市>

〝ヤマトヤシキの前のたい焼き〟として地元の人に愛され続けてきた「木村家のたいやき」が、移転して再オープン。小倉あんの羽根つきたい焼きは健在です。皮の食感を楽しめるよう持ち帰り用はしっかりと冷ましたものを、まち歩きのお供には再度焼いたアツアツを渡してくれます。

■DATA

鯛焼き・ベビーカステラ ひめりん

所在地
兵庫県姫路市本町68(本町商店街国道2号線側入り口)
電話番号
079-282-5111
営業時間
10:00〜18:00
※予約可

4.鯛焼工房 やきやきや<加古川市>

皮は薄くてパリッと香ばしく、中は上品な甘さのあんこがぎっしり。生地には国産飼料用米で育てられた地元産「オクノのたまご」を、自家製あんこは減農薬栽培の十勝産小豆を使うなど、「家族3世代で食べてほしい」との思いで食材へのこだわりも強い。縁のパリパリが好きな人は「縁ありで」と注文して。

■DATA

鯛焼工房 やきやきや

所在地
兵庫県加古川市加古川町篠原町59
電話番号
079-427-5176
営業時間
10:00~19:00
※予約可

5.たい焼き もりた<稲美町>

小麦粉にアワやヒエ、キビの粉を加たオリジナル生地。もっちり食感です。チョコやカスタード、季節限定あんなど種類が豊富でキッズにも人気。あんこの甘さは控えめ。キッチンカーで移動販売もしています。各地のイベントに出店しているので、見かけたら声を掛けて。

■DATA

たい焼き もりた

所在地
兵庫県加古郡稲美町森安52−2
電話番号
080-4383-7367
営業時間
14:00〜17:00
※木曜のみ営業
※予約可

6.松川たいやき<宍粟市>

松川キヨ子さんで3代目。創業時から変わらず自宅で手作りするあんこと生地は、ほっこりと優しさがあふれる味。金型は初代が使用していた物を今も大切に使っています。1匹ずつ焼くので時間が掛かるときも。「ちょっと待ってなぁ」と松川さん。世間話をしながら焼き上がりを待ちます。

■DATA

松川たいやき

所在地
兵庫県宍粟市一宮町須行名496
電話番号
0790-72-0248
営業時間
9:00〜17:00
※なくなり次第終了
※予約可(時間外も対応)
※2019年12月31日~2020年1月4日は伊和神社に出店

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2019年12月23日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP