兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.06.17
5,058 views 7 チョイス

【赤穂】海を眺めながら「Scio’ Scio’(ショーショー)」で本格イタリアンジェラートを!

インスタ映えスポットとして話題の赤穂御崎にある”きらきら坂”。その“きらきら坂”の名付け親でもある、予約の取れないイタリアンレストラン「Sakuragumi(さくらぐみ)」の西川シェフが、ジェラート店「Scio' Scio'(ショーショー)」をプロデュース!砂糖不使用で本格イタリアンジェラートを味わえるとあって、ゴールデンウィークには1日に500人ものお客さんが殺到!きらきら輝く海と「Napoletana」のロゴを背景にジェラートを撮れば、気分はナポリに来たかのよう♪

「Scio’ Scio’(ショーショー)」で本格イタリアンジェラートを!

ブルーを基調とした店構えが海とマッチするジェラテリア「Scio’ Scio’(ショーショー)」。2018年2月3日にオープンしました。

牛の角を模した手の形が印象的なショッププレート。人差し指と小指を立てたこのサインはイタリアで“魔除け”の意味を持つそう。「Scio’ Scio’」は日本で言う「鬼は外、福は内」のような意味合いがあり、ガラス製のショッププレートは、きらきら坂中腹にある「御崎ガラス舎」のオカモトさんが製作したもの。

きらきら坂の名付け親は、「Scio’ Scio’」と「Sakuragumi(さくらぐみ)」のオーナーである西川シェフ。海が太陽に照らされてきらきら輝くその景色から思いついたそう。

奥には予約の取れないイタリアン「Sakuragumi」のテラス席、眼前には赤穂の海が一望できる絶好のロケーション!

イートインスペースは、海を望むテラス席が4卓あります。

混雑を避けるなら土日の早い時間か、平日を狙って。ゴールデンウィークには500人ものお客さんが殺到し、きらきら坂が原宿の竹下通りさながらだったそう。

きらきら坂に石が敷かれ、ますます情緒あふれるスポットになりました。石畳の中にはハート型の石が隠れているそう!見つけたらInstagramでシェアしたいですね♪

砂糖・添加物不使用の極上ジェラート!

『ダブル』(リモンチェッロ/ピスタチオ)780円
※どちらも砂糖不使用

「Scio’ Scio’」のジェラートの特徴は空気の含有量が少なめで、より濃厚・濃密な味わい。スプーンですくうとトロ~ンと伸びるなめらかさは、さすが本格イタリアンジェラート!

驚くべきは、甘味があるのに砂糖を使っていないということ。

甘さの原料となるのは、羅漢果(ラカンカ)という果実と、トウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分、2つの天然素材からつくられた甘味料だそう。

自然派甘味料を使ってジェラートを作ることは、糖分が再結晶してしまい食感を損なうことが多く至難の業。西川シェフは独自の製法でなめらかな食感を実現し、その舌触りや口溶けのよさに甘味料の販売元の社員さんも驚いたそう!

ピスタチオはシチリア島にあるピスタチオの村、ブロンテ産。酸化すると風味が落ちるため素材の管理にこだわっています。

イタリアから訪れたお客さんがこのピスタチオを食べて「今までで食べたピスタチオのジェラートの中で一番おいしい」と絶賛したフレーバーです。

リモンチェッロはレモンリキュールをベースに、広島産のレモンの皮をアクセントにした爽やかなフレーバー。ピスタチオの香ばしいナッツの味わいとベストマッチ!

『ダブル』(クランベリーチョコソルベ/チェターラ風~イワシの魚醤)580円
※チェターラ風のみ砂糖不使用

ここでしか食べられない『クランベリーチョコソルベ』と『チェターラ風』はぜひトライしてほしいフレーバー。

チョコに負けないクランベリーの甘酸っぱさとカカオの苦みとが見事に調和した『クランベリーチョコソルベ』。

イワシの魚醤(ぎょしょう)が入った『チェターラ風』は、甘さの中に魚醤の塩気がほのかに感じられ、甘味と塩気の絶妙なバランスが味わえます!トッピングの煮干しと絡めながら食べると潮の香りと相まってやみつきになりそう。

『シングル』(ゆずソルベ)400円
※コーンはシングルのみ

相生産ゆずの絞り汁をふんだんに使った『ゆずソルベ』もオススメ。牛乳が入っていない分、素材のおいしさがダイレクトに味わえます。

ソルベは旬の果実を使うので訪れる季節によってショーケースが様変わり。夏にかけてスモモ、ブドウ、イチジク、スイカ、ドラゴンフルーツなどが並ぶ予定!

取材時はジェラートが9種類、ソルベが9種類の計18種類。カップかコーン(プラス20円)から選べます。

サイズはシングル380円、ダブル480円、トリプル580円の3種類。砂糖不使用のジェラートはプラス100円になります。

店内に券売機があるので、まずは好みのサイズの食券を購入して。

3日かけて作る『パネットーネ』も見逃せない!

『パネットーネ』300円

パネットーネは、卵黄とバターをたっぷり使って熟成発酵させたやわらかな生地に、ドライフルーツを混ぜ込んで焼いたイタリアの菓子です。

イタリア産の小麦粉に天然酵母を混ぜ、種おこし・ミキシング・発酵・焼き上げと、3日かけて丁寧に作ります。その食感は驚くほどしっとり。ジェラートにトッピングするのもGOOD!

ナポリを感じる粋なお土産を♪

西川シェフ自らイタリアで買い付けしたコッポラ(帽子)がずらりと並びます。シチリア生まれのコッポラは、すべて手作りで一点物。

「Sakuragumi」のファンショップとして、同店で使用しているパスタやレンズ豆、トマトソースなどの食材も販売しています。

ユニークでおしゃれなプレートは「Sakuragumi」でも使用しているもの。「Sakuragumi」のロゴや西川シェフをデザインしたTシャツも必見です。

きらきら坂を下りた先には、ナポリをイメージした一角が存在します。波の音に耳を澄まし、きらきら輝く海を眺めながら、ジェラートに舌鼓を打ちませんか?

■詳細情報

■DATA

Scio’ Scio’

所在地
兵庫県赤穂市御崎2-1
電話番号
0791-45-3030
営業時間
平日 11:00~16:00
土日 10:00~17:00

掲載内容は2019年5月26日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP