兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.10.20
4,107 views

【神戸元町】「バター クレープ ラボ」がオープン!生地が主役の熱々クレープが人気♪

神戸市中央区、阪神西元町駅すぐの神戸元町商店街内に「BUTTER CREPE LAB.(バター クレープ ラボ)」が2023年9月7日にオープン!素材にこだわった生地が主役の熱々の焼きたてクレープが大人気です。季節ごとに登場するフレーバーも要チェック♪

・「BUTTER CREPE LAB.(バター クレープ ラボ)」

神戸市中央区、阪神西元町駅より徒歩約1分、阪急花隈駅・神戸市営市営地下鉄みなと元町駅より徒歩約4分の神戸元町商店街に「BUTTER CREPE LAB.(バター クレープ ラボ)」があります。全国のイベントやフェスで出店していた同店のクレープが人気を呼び、多くのお客さんの要望に応える形で2023年9月7日にオープンしました。

高温の鉄板の上でこだわりのバターを染み込ませながら焼き上げる、風味豊かなバタークレープが楽しめます。

店内にはイートインスペースがあり、おしゃれなスタンディングカウンターになっています。バターの香りが漂う店内で食べるクレープはおいしさ倍増です。スタイリッシュなロゴが目を引きます。


生地が絶品!こだわりバタークレープが人気

同店のバタークレープは、高温の鉄板の上でバターを染み込ませながら焼き上げます。外側はサクッと、内側はホワッとした食感。食べ進めていくとバターが生地に染み込んでジュワッとした食感に変化します。

風味を大切にした厳選されたバターを使用しているので「初めての方やどれにしようか迷われた場合は、まず『プレミアムバターシュガー』をどうぞ」と語る店主。

『プレミアムバターシュガー』680円

人気No.1の『プレミアムバターシュガー』は生地のおいしさが際立つ一品。風味豊かなバターとカリフワ食感がクセになります。店内カウンター奥には、同店ロゴが映えスポットとなっていて、写真映えするショットが撮れること間違いなし!

『ダークチョコ』730円

女性だけでなく男性からも人気の『ダークチョコ』は液体のチョコレートではなくカカオ本来の味を楽しめるクーベルチュールチョコレートを固形のまま焼き上げるスタイル。徐々に溶けていくチョコレートは、一口ごとに溶け具合が変化して、飽きのこない一品です。

おかず系クレープも人気です。同店の『ハムチーズモッツァレラ』はたっぷりのモッツァレラチーズをのせて、フツフツと溶け出してからハム、マヨネーズ、ブラックペッパーをトッピング。

『ハムチーズモッツァレラ』780円

上から覗いてみると、トロトロのモッツァレラチーズが溢れ出そうで食欲をそそります♪ブラックペッパーがいいアクセントになり味が引き締まります。生地のカリッとした食感とトロトロのモッツァレラチーズが同時に堪能できる一品。びよ〜んと伸びるモッツァレラチーズにテンションがあがること間違いなし。見た目以上にボリュームを感じられるので、ランチにもおすすめですよ♪

・期間限定メニューも続々登場♪

『スイートポテトのバターシュガー』780円 ※期間限定

期間限定メニューも続々登場。取材日は『スイートポテトのバターシュガー』がスタンバイ。鳴門金時を使用した手作りスイートポテトが、バターシュガークレープに包まれています。

一つひとつ丁寧に焼き上げたスイートポテトとバターシュガーが相性抜群でほっくり、じゅんわりとした季節の味と食感が楽しめます。季節によって登場メニューが変わるので、ぜひ店頭でチェックしてみて♪



・セットでお得なドリンクをどうぞ

クレープのペアリングとしてコーヒーや紅茶はもちろんですが、同店では店主が惚れ込んでセレクトした特別なジンジャーエールもスタンバイ。『能瀬ジンジャーエール』は、能瀬の山から湧き出る自然の湧泉水を使用した “地ジンジャーエール”です。

『能瀬ジンジャーエール』400円

ショウガの風味や香りはしっかり残しつつも辛口ではなく、湧泉水ならではのまろやかな口当たりが特徴。新感覚ジンジャーエールで、同店のバタークレープにも合う一杯になっています。クレープと一緒にドリンクをオーダーすると100円引きになって、お得にクレープとドリンクを楽しめるのはうれしいですね!

素材にこだわった生地が主役のバタークレープが楽しめる「BUTTER CREPE LAB.」。イベントやフェスでしか味わうことができなかった人気のバタークレープをぜひ店舗で堪能して

■詳細情報

■DATA

BUTTER CREPE LAB.(バター クレープ ラボ)

所在地
兵庫県神戸市中央区元町通5-8-5
電話番号
078-585-7567
営業時間
12:00〜18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年10月6日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP