兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.4.30
4,561 views

【西脇】「Pot 2 Due(ポットドゥエ)」イタリアの家庭料理とワインを♪惣菜のテイクアウトも

「旧来住家住宅」から徒歩2分ほど、2023年11月にオープンした「Pot 2 Due(ポットドゥエ)」。本場イタリアの家庭やレストランで修行し、J.S.Aソムリエの資格も持つ店主こだわりのイタリア家庭の惣菜ランチプレートやワインがスタンバイしています。ディナータイムは、打ち立ての手打ちパスタや黒田庄和牛ローストなどが楽しめるコース料理も。地元食材にこだわったボリューム満点、彩り豊かな料理を提供する、イタリアンバール「Pot」の2号店です。惣菜は一品からテイクアウトできるので気軽に試してみて♪

・「Pot 2 Due(ポットドゥエ)」

西脇市に2023年11月23日にオープンした「Pot 2 Due(ポットドゥエ)」。中国自動車道滝野社ICから車で約15分、神姫バスの西脇バス停から徒歩10分ほどのところにある、イタリアンバールのお店です。

イタリアの家庭料理やナチュラルワインを楽しむことができ、店内での食事のほか、惣菜はテイクアウト可能なのでフラッと立ち寄ることができます。

店内は、4人掛けと2人掛けのテーブルが一卓ずつと、カウンター3名の最大9人。4人以上の予約で貸切も可能です。

彩り鮮やかな同店は、大工だった店主のひいおじいちゃんが100年前に建てた元美容室を、本店のオーナーであるご主人がデザインし、改築したもの。美容室は店主のひいおばあちゃんが経営していたとあって歴史と思い出がつまった場所です。

当時の壁紙やガラス窓など残せる資材は残しつつ、店主の好きな世界観を表現。カラフルながら不思議な統一感とノスタルジックな雰囲気があり、居心地のよい空間が広がっています。

西脇市内にある本店「coffee&bar Pot」のバールメニューを発展させる形で、2号店としてオープンした同店。日本の有名飲食店で働いたのち、イタリアで2年間、レストランやファミリーの家で本場の料理を学んだ店主。「地元である西脇で、子どもから年配まで集まれる場所をつくりたい」という思いが詰まったお店です。

店内の元シャンプー室を改築して作ったワインセラーには、数えきれないほどのナチュラルワインがラインアップ。思わずクスッと笑ってしまうようなユニークなラベルのボトルも置いているので、料理との相性のよいワインをワインソムリエの店主に聞いてチョイスしてみて。


・一品からテイクアウトOKなこだわり無添加の惣菜

『イタリア家庭の惣菜』490円〜、『和惣菜』390円〜

店内入ってすぐのショーケースには、地元西脇をはじめ兵庫近郊の契約農家から仕入れる有機無農薬、自然栽培野菜や旬の食材を使った色とりどりの無添加惣菜が並びます。

ニンジンやキャベツのピクルスやお肉と野菜のフリッタータなどのイタリアの家庭的な惣菜、五目ひじきなどの和惣菜など常時10数種類がラインアップ。気さくな店主と会話をしながら楽しくチョイスしてみては。

選んだ惣菜はイートイン、テイクアウトどちらもOK。専用の容器に入れて持ち帰ることができます。リピーターのほとんどはガラスの容器やお皿、タッパーなどを持ってこられるそう。

『ランチプレート』1,600円 +『スープ』350円 +『ワンドリンクオーダー』300円〜

惣菜と旬の野菜をワンプレートにまとめた『ランチプレート』。店主のお任せで10種類ほどのおかずがワンプレートに並びます。パスタやフリッタータにサラダなど、ボリューム満点で彩り豊かなプレートは、どれから食べようか迷ってしまいそう。

『スープ』350円

ランチプレート注文時にオーダーできるスープは、イタリア中部トスカーナ地方で親しまれているミネストローネ。塩だけで味付けしていて、シンプルながら野菜のうま味がギュッと濃縮されています。最後にかけるブラックペッパーとパルミジャーノレッジャーノの香りもアクセントに。

・自家製パスタや黒田庄和牛を使ったディナーコースも

『六甲シャンピニオン イタリア産ポルチーニ茸のソース』

ディナータイムには、アラカルトの提供や惣菜のテイクアウトのほか、ちょっぴり贅沢なコース料理を用意。自家製手打ちパスタが含まれるコースは6,000円と8,000円の2種類があり、4人以上から予約を受け付けています(貸切)。

取材日の手打ちパスタメニューは『六甲シャンピニオン イタリア産ポルチーニ茸のソース』。ポルチーニ茸を使った濃厚クリーミーなソースで、一口食べるとキノコの風味が口いっぱいに広がります。

自家製麺は先が細くなっているトロフィエというショートパスタで、ソースとよく絡みモチモチ食感なのが特徴です。イタリアでは生地からパスタをつくる家庭が多いのだとか。店主自ら一つひとつ丁寧に丸めてつくるこだわりの手打ちパスタを召し上がれ♪

『黒田庄和牛ロースト』

8,000円のディナーコースのメインは、地元黒田庄町の和牛を使用した『黒田庄和牛ロースト』。黒田庄和牛はとても柔らかく甘いのが特徴。レアではなくしっかり表面を焼いているので、肉感を楽しむことができます。

ソースは多可町の「足立醸造」の醤油麹を少しだけ使用し、お肉本来のうま味を活かした味付けです。柔らかくて甘みのある黒田庄和牛ローストをぜひご賞味あれ。

このほか、ナチュラルワイン4杯がついた『飲みたいしお腹減ったコース』(9,500円)や、『飲めません食べたいコース』(5,000円)などおもしろいネーミングのコースがあります。こちらのコースは乾麺を使ったパスタ付きで予約不要です。



・本店の自家焙煎コーヒーが飲めるうれしいサービス

車で5分ほどのところにある本店「coffee&bar Pot」をはしごすると、コーヒーが100円引きになるうれしいサービスも!「あとで本店はしごします」と店主に伝えると割引チケットがもらえます。

苦味や酸味などの好みを伝えると、焙煎歴20年のマスターがオーダーに合わせてこだわりの一杯を提供してくれます。中には「ここのエスプレッソが日本で一番美味しい!」と太鼓判を押す常連も。

本店はギターや音楽に囲まれた、ウッディーで落ち着いた空間。駐車場も完備されているので、こちらもぜひ訪れてみて。➡︎本店の公式Instagramはこちら

音楽とアートに精通する「Pot 2 Due」は、不定期ながら音楽イベントを主催することも。国内外の有名アーティストがふらっと立ち寄ることもあるのだとか。イベントや営業時間などの詳細は公式Instagramをチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

店内で惣菜とワインをたしなむのもよし、テイクアウトして近くの公園や川沿いで楽しむのもよし。「Pot 2 Due」で、ゆっくりした時間とこだわりの料理を堪能してみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

Pot 2 Due(ポットドゥエ)

所在地
兵庫県西脇市西脇149-5
電話番号
080-4015-1495
営業時間
不定期
※営業日は公式Instagramで確認を。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年4月3日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP