兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.4.15
2,570 views

【淡路】「SHIMAUMA BURGER」淡路タマネギが主役のご当地バーガーで島グルメを満喫

神戸淡路鳴門自動車道北淡ICを降りてすぐ、「ガーデンテラス アワジアンカフェ」内に店を構える「SHIMAUMA BURGER(シマウマバーガー)」。「“島のうまい”に出合う」がモットーの同店のバーガーは、トッピングからソースまで、すべてのメニューに淡路島産タマネギがふんだんに使用しているのがこだわりです。2024年3月時点で全国に17店舗展開する“新時代のバーガー店”で島グルメを満喫してみては?

・「SHIMAUMA BURGER(シマウマバーガー)」

全国に17店舗展開するバーガーチェーン店「SHIMAUMA BURGER(シマウマバーガー)」。その本店が、神戸淡路鳴門自動車道北淡ICを降りてすぐのところにあります。運営するのは南あわじ市にある「玉ねぎ倉庫跡地 志知カフェ」。「ここで提供していたバーガーが好評だったため、バーガーを専門にフランチャイズ展開したい」という思いで同店が誕生しました。

トロピカルな絵が描かれたグリーンのコンテナや人工芝が敷き詰められたテラスなど、異国情緒あふれる店構え。晴れた日は青空が映え、どこを切り取ってもフォトジェニックです。テラスはペットの同伴OKなので、愛犬と一緒に撮影も楽しめそう。

店内にも2人掛けと4人掛けのテーブル席をスタンバイしているので、雨の日でも安心を。大きな窓から見える緑あふれるテラスを横目に、ゆっくりと食事が楽しめます。


・淡路牛100%のパティが決め手の『THE淡路牛プレミアムバーガー』

『THE淡路牛プレミアムバーガー(ポテト&ドリンクセット)』2,200円

「“島のうまい”に出合う」がモットーの同店のバーガーは、淡路島の素材をふんだんに使用するのがこだわり。特に看板商品の『THE淡路牛プレミアムバーガー』は、「淡路牛」100%という贅沢さが自慢で、この一品で島の恵みを丸ごと味わえるようなご当地バーガーです。

リッチな素材と手間暇かかる製法のため、全国に17あるお店の中でも一部店舗でしか提供されていないというプレミアムなメニュー。「ここに来たらまず最初に味わってほしいイチオシです」と店主も太鼓判を押します。

レタス、パティ、タマネギまで淡路島産と、素材にはとことん“淡路”へのこだわりが満載!しかもタマネギは自家栽培というから驚きです。一般的なタマネギと比べて最高糖度が高いと言われる「淡路島タマネギ」が味の決め手のフルーティーな自家製トマトソース、ハンバーガー用に開発したマヨネーズソースが合わさって生まれるハーモニーは、やみつきになること間違いなし!

『THE淡路牛プレミアムバーガー』のパティは、肉々しく食べ応え満点。鉄板の上で手早く焼いたパティはまるでステーキのようで、噛むたびにゴロッとした肉の食感やうま味が感じられます。ふかふかのオリジナルバンズに挟んだバーガースタイルで、豪快に味わって。男性には、パティを2枚に倍増した『ダブル』(2,000円)がおすすめです。

・「淡路島タマネギカツ」が入ったバラエティー豊かなバーガーも

『シマウマバーガー(ポテト&ドリンクセット)』1,800円、『オニオンリング』600円

メニューはこのほか、オリジナリティーが光る3種類のバーガーがラインアップ。店名が付いた『シマウマバーガー』は、合い挽き肉で作ったあっさりめのパティと「淡路島タマネギカツ」が主役。牛100%よりもジューシーさは控えめながらも、カリカリのベーコンやジューシーなタマネギカツと合わさることでコクのある味わいに仕上げています。

単品よりも、ポテトとドリンクが付くお得なセットがおすすめ。オリジナルタンブラーで提供されるドリンクは、高さ20cm以上というビッグサイズが魅力で、バーガーにぴったりなソーダ系が豊富にそろいます。

『2種のあぶりチーズバーガー(ポテト&ドリンクセット)』2,000円

モッツァレラチーズとクリームチーズの2種類のチーズを使い、香ばしく炙った『2種のあぶりチーズバーガー』は女性客に大人気。甘いトマトソースとチーズは言うまでもなく相性抜群で、口の中で広がる濃厚なハーモニーにうっとりします。熱々はとろ~んと伸びるチーズでおいしさがアップ!ぜひ冷める前に、とろとろのチーズに溺れる幸福感を堪能して。



・サイドメニューにもこだわりが満載!

『ポテト』500円、『オニオンリング』600円

バーガーだけでなく、サイドメニューも手作りや揚げたてにこだわる同店。特に『オニオンリング』が自慢で、セットメニューに追加するお客さんが後を経ちません。

おいしさの秘訣は「淡路島タマネギ」と特製の衣。揚げる直前に、スパイスを配合した衣にしっかり絡め、油の中にイン!作り置きや冷凍を一切せず、手作りと出来たてにこだわった独自の製法と手間が、このおいしさとカリッとした食感を生み出しています。

噛んだ瞬間、衣の中からジュースのように甘いタマネギの果汁がじゅわり。ケチャップや塩など、何も付けなくてもおいしく、ペロリと平らげてしまいそう。

『淡路島藻塩レモネードソーダ』600円

ドリンクもシロップから手作りするほどのこだわりぶり。人気No.1の『淡路島藻塩レモネードソーダ』は、レモンのシロップ漬けを作るときに「淡路の藻塩」を加え、ほんのり塩気を感じるスッキリとした味わいに仕上げた一杯です。まろやかな塩味がレモンの甘みや香りを引き立てる“甘じょっぱさ”が魅力。ドライブや観光のお供にいかが?

『島クラフトコーラ』600円

オリジナルレシピで作った『島クラフトコーラ』も、シュワッと弾ける炭酸に疲れが癒やされます。シロップには「淡路島鳴門オレンジ」などの淡路島産の柑橘を使用。パンチの利いた味わいが、同店のオリジナルバーガーと合わないわけがありません。ぜひバーガーと一緒に召し上がれ♪

全国展開を進める淡路島のグルメバーガー専門店「SHIMAUMA BURGER」。見た目も味も「ワッ!」と驚くようなボリューム感が魅力のハンバーガーを味わい、“島素材のおいしい”を丸ごとパクっと堪能してみては。

■詳細情報

■DATA

SHIMAUMA BURGER(シマウマバーガー) 淡路島本店

所在地
兵庫県淡路市育波459 ガーデンテラス アワジアンカフェ
電話番号
070‐9297ー0508
営業時間
11:00~17:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年3月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP