兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.4.14
21,652 views

【高砂】スープ専門店「すうぷ」が移転オープン!日替わりの具だくさんスープが自慢♪

地元の人が足しげく通う高砂で人気のカフェ「すうぷ」が2022年4月1日、移転オープン!旬の野菜をふんだんに使った具だくさんスープが味わえるスープ専門店です。新店はスープ以外に、スイーツや惣菜の販売もしていく予定だそう。初めて訪れる人もファンも、生まれ変わった「すうぷ」に足を運んでみて♪

スープ専門店「すうぷ」が移転オープン

2022年4月1日、高砂で人気のスープ専門店「すうぷ」が移転オープン!場所は、以前の店舗から東へ100mほど歩いたところ。ピスタチオグリーンの壁と赤いテントが目印です。

店内はレトロな雰囲気あふれるインテリア。思わず「ただいま」と言いたくなるような、どこか懐かしさがあり、落ち着く空間が広がります。

同店の看板メニューは、毎日早朝からオーナーが仕込んでいるスープ。カツオだしが利いたすまし汁やピリッと辛い韓国風、酸味がクセになるサンラータン、具材がゴロゴロ入ったポトフ、豆や野菜の食感が楽しめるミネストローネなど、バリエーション豊富!『本日のスープ』と『週間スープ』の2種類をスタンバイしていて、訪れる日によって異なる味が楽しめる」と好評です。ラインアップは公式Instagramからチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

スープには栄養がギュッと詰まった季節の野菜がたっぷり!素材のうま味を生かすため、味付けは控えめに。母の手料理のような温かさにホッと心が和みます。


ブランチにおすすめのモーニングメニュー『朝すうぷ』

『朝すうぷ』650円

『朝すうぷ』は、好きなスープにトーストとサラダがセットになっています。取材日のスープは『白菜入りのクリームスープ』。口の中ですぐにとろけるまで煮込んだ白菜が、ミルクのクリーミーさとマッチ。トーストを浸して食べるのもおすすめです。

『朝すうぷ』はランチタイムに注文することもできるので、ブランチや軽めの昼食にぴったり!

主菜も副菜も付くボリューム満点『昼すうぷ』

『昼すうぷ』1,000円

『本日のスープ』か『週間スープ』のどちらか1種に、主菜と副菜2品、ご飯が付く『昼すうぷ』は、ヘルシーなのに食べ応えがあると人気。栄養バランスを考えた惣菜が日替わりで味わえるのもうれしいポイントです。

『Wすうぷ』1,350円

“『本日のスープ』と『週間スープ』どちらも食べてみたい!”という人には『Wすうぷ』がおすすめ。2種類のスープにご飯、主菜、副菜2品がついた、男性も満足できるほどボリューミーなセットメニューです。

『朝すうぷ』、『昼すうぷ』、『Wすうぷ』いずれも食後のドリンクはプラス200円で付けることが可能。気に入ったスープは500円で単品注文したり、400円でテイクアウトもOKです。

移転して店内が広くなり、よりゆっくりとスープを味わえるようになった「すうぷ」。今後は『おやつプレート』(500円)や惣菜の販売など、新しいメニューも続々と追加していく予定だそう。新メニューも楽しみですね。



■詳細情報

■DATA

スープカフェ すうぷ

所在地
兵庫県高砂市高砂町細工町1335
電話番号
080-4649-0070
営業時間
10:00~15:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年3月23日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP