兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.14
22,156 views

【姫路】神戸の名店「元町サトナカ」が姫路初上陸!スパイシーなチキンカレーがクセになる!

2023年2月19日、神戸元町の人気店「元町サトナカ」が姫路にオープン!スパイシーなチキンカレーがクセになると話題になっています。8種類のスパイスをブレンドしたルーに13種類もの具材が入った、ヘルシーで体に優しいこだわりカレーに注目です♪

・神戸で人気の「元町サトナカ」が姫路にオープン!

20232月、JR姫路駅から徒歩15分ほどの場所にオープンした「元町サトナカ姫路店」。「神戸元町で人気のチキンカレーを姫路でも味わってもらいたい」との思いで2号店を構えました。8種類のスパイスを使用したスパイシーなカレーがクセになると話題になっています。

緑が映えるカフェ風の店内が落ち着くとのことで、女性客のリピート率が高め。小さなテーブル席もあるので、1人でも来店しやすいのもうれしいポイントです。カウンター席では、カレーを作っているところを眺めることも♪ 出来上がりを待つ時間も楽しめますね。


・8種類のスパイスが利いたチキンカレー

『チキンカレー』720円

カレーは『チキンカレー』、『キーマカレー』、『きのこチキンカレー』の3種。『チキンカレー』のみ、辛さをスパイシーかマイルドから選ぶことができます。すべてのカレーが小麦粉不使用なので、アレルギー持ちの人も安心して食べられます。

『チキンカレー』は8種類のスパイスをブレンドして作られていて、サトナカでしか味わえないうま味がたまらない!と大人気。ピリ辛で食べる手が止まらなくなるおいしさです。昆布、シイタケ、鶏ガラでとった無添加の和風だしを使用していて、体に優しいのもうれしいですね。

一見具材がないように見えますが、ルーの中にはチキンがたっぷり。タマネギやカレーには珍しいカシューナッツなど、13種類もの具材を使っているというから驚きです。それぞれの具材を別々に調理しているので味がしっかり付いていて、ほろほろ食感や具材の甘みを楽しむことができます。

『キーマカレー』900円

ピリリとした辛さがクセになる『キーマカレー』。ひとくち、ふたくち食べ進めていくと徐々にピリピリとスパイスの風味を感じることができます。辛いもの好きにはたまらない一品。ひき肉は、かめばかむほどうま味が広がり、スプーンが止まらなくなります。

箸休めには、付け合わせのキャベツのピクルスとジャガイモのサブジを。さっぱりとしたキャベツと甘めのスパイスで味付けされたインドの家庭料理・ジャガイモのサブジが辛さを中和してくれます。付け合わせも一緒に食べることで、カレーのうま味がより引き立ちますよ。

『きのこチキンカレー並』900円

エリンギ、シイタケ、マイタケの3種類のきのこと大きなチキンが入った『きのこチキンカレー』。具材が大きく切りわけられている分、食べ応え抜群!まろやかな味わいなので、辛さが苦手な人にオススメです。

ターメリックライスは、カレーに合うように少し硬めに炊いているそう。ターメリックの香りや色鮮やかな黄色が食欲を引き立ててくれます。

・甘めのラッシーも一緒にいかが?

『ラッシー』200円

スパイシーなカレーにはやっぱりラッシーが一番!ヨーグルトと牛乳を使用した甘めのラッシーは、食後のお口直しにもぴったり。後味がさっぱりしているので、ゴクゴク飲めちゃいます。

カレーライスはルーだけでもテイクアウトも可能。自宅でカレーうどんにしたり、パンやパスタと合わせてアレンジしても楽しむことができます。「元町サトナカ」のカレーを自宅でも味わえるのはうれしいですね。

2023年5月13日には、高砂店もオープン!元町のチキンカレーが姫路でも高砂でも楽しめるようになりました。それぞれの店舗に足を運んでみるのもいいかも♪

スパイシーなカレーにリピーターが続出している「元町サトナカ」。鶏肉を使用していたり、小麦粉不使用であったりと、ヘルシーで体に優しいのもうれしいポイントです。カフェ風の店内でゆっくりこだわりのチキンカレーを味わってみてはいかがでしょうか。

■詳細情報

■DATA

元町サトナカ 姫路店

所在地
兵庫県姫路市安田3丁目116 ハッピーコート駅南大路
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年5月10日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP