兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.7.7
9,625 views

【高砂周辺】キッチンカー「Puala(プアラ)」かわいらしいクロッフルが自慢♪

高砂市を拠点として、週末を中心に移動販売を行う「Puala(プアラ)」。現役女子大生が運営する、韓国発のスイーツ“クロッフル”のキッチンカーです。香ばしいバターの風味と、外はサクッと中はモチッとした食感のクロッフルはやみつきになるおいしさ。種類豊富なフレーバーからお気に入りを見つけて。

クロッフルのキッチンカー「Puala(プアラ)」

高砂市を中心に、加古川市や姫路市で移動販売を行う「Puala(プアラ)」。焼き立てのクロッフルを提供するキッチンカーで、週末をメインに、各地のイベントに出店しています。

運営するのは現役の女子大生。家族や友人の協力のもと、学生という立場を超えてチャレンジしたいと2022年4月23日にスタートしました。韓国発祥のスイーツながらハワイアン風のキッチンカーなのは、“トレンドだけで終わらせたくない”というコンセプトから。あえて韓国らしくない、好きなものを詰めこんだデザインにこだわったそう。

店名の「Puala」はハワイ語で「太陽のような花=ひまわり」という意味。幼い頃から店主自身のイメージフラワーだったというひまわりが、トレンドマークの一つになっています。


外はサクッと、中はモチッと!新食感クロッフル

『シュガー』450

“クロッフル”は、クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼いたもの。パンとワッフルの良いとこ取りで、織り込んだバターの香りがふわっと広がる新感覚スイーツです。気温や湿度によって生地の発酵具合を見極め、一番おいしい状態に仕上がるよう工夫しています。

フレーバーは全部で13種類。甘いものが苦手でもパンの一種として食べられるオーソドックスなタイプから、ホイップをトッピングしたりチョコレートをコーティングしたメニューまで、老若男女が楽しめるよう幅広く用意しています。

生地をシンプルに味わいたい人には『シュガー』がおすすめ。焼き立ての、外はサクッと、中はモチッとした食感をダイレクトに感じることができます。冷めてもしっとりおいしいのが特徴で、好みで冷蔵庫で冷やしてから食べるのもGOOD。大きめサイズですが、軽い食感なので食後でもぺろりと食べられます。

プレーンタイプはこのほか、『メープル』や『キャラメルソース』(各480円)など5種類がスタンバイしています。

左から『ホワイトチョコ×オレオ』580円、『イチゴチョコ』、『抹茶チョコ』各550

チョコレートをコーティングしたフレーバーは、若い世代を中心に人気のシリーズ。どれも食感にこだわり、それぞれチョコクランチやソースなどをバランスよくトッピングしています。かわいらしくデコレーションされたビジュアルは、乙女心をくすぐること間違いなし。

インスタ映え!ホイップ系トッピング

左『ホイップイチゴチョコ』、右『ホイップバナナチョコ』各680

店主イチオシは『ホイップイチゴチョコ』。クロッフルと相性の良いほどよい甘さのホイップクリームに、たっぷりのせたイチゴとチョコソースは王道の組み合わせ。ほんのり甘酸っぱい果実の風味が口いっぱいに広がります。トロッと濃厚な甘さの『ホイップバナナチョコ』は、子どもにも好評のメニュー。

『ホイップイチゴチョコ』680円+『アイスクリーム』100

プラス100円でアイスクリーム(バニラorチョコ)をトッピングすれば、より贅沢なスイーツに。クロッフルは全て、好みでソースやホイップの変更ができるので気軽に声掛けを。

『チョコレートホイップ』650

チョコレートホイップ、チョコソース、カラースプレーをトッピングした『チョコレートホイップ』は、甘党さんも大満足のフレーバー。チョコレート尽くしでも重くなりすぎないよう、バランス良く仕上げているのがポイントです。

すぐに食べない場合は、プラス80円で蓋付きの容器に入れてもらうことも可能。友人や家族への、ちょっとした手土産としてもぴったりです。

『モンブラン』650

ほんのり甘いマロンホイップに、ナッツと栗の食感がアクセントになった『モンブラン』にも注目。ちょっぴり和風テイストを楽しめる一品です。

このほか、果肉入りの『マンゴージュース』(380円)や、トロリとした口当たりの『白桃マンゴージュース』(350円)など、クロッフルと相性の良いドリンクメニューも豊富。今後は惣菜系のクロッフルも考案予定だそう。最新情報は公式Instagramで確認を。➡︎公式Instagramはこちら

おいしいクロッフルだけでなく、エネルギッシュな店主の人柄も魅力的なキッチンカー「Puala」。オシャレなスイーツと明るい笑顔に癒やされに、気軽に訪れてみては?

■詳細情報

■DATA

Puala(プアラ)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年6月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP