兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.5
39,238 views

【高砂】カフェ&北欧雑貨「terho.(テルホ)」日替わりランチやスイーツが自慢♪

高砂市の住宅街に佇むカフェ「terho.(テルホ)」。曜日限定で提供していたランチが、2023年3月から毎日楽しめるようになりました。人気店から取り寄せるスイーツやコーヒーにもこだわりが満載です。北欧の森をイメージしたオシャレな店内は、木のぬくもり溢れる癒やしの空間。店主がセレクトしたかわいらしい北欧雑貨も要チェックです。

カフェ&北欧雑貨の店「terho.(テルホ)」

JR宝殿駅から車で10分、閑静な住宅街に店を構えるカフェ「terho.(テルホ)」。日常とはちょっぴりかけ離れた空間でリフレッシュしてもらいたいとオープンしました。

「terho.(テルホ)」はフィンランド語でドングリの意味。北欧でドングリは、生命や多産の象徴です。小さな実から大きく育ち成長していく可能性にインスピレーションを受け、この名を付けたそう。

北欧の森をイメージした店内は、木のぬくもりが溢れるあたたかな雰囲気。南向きの大きな窓からはやわらかな陽が差し込みます。梁(はり)見せ天井と吹き抜けで開放感も演出。ドライフラワーや吹きガラスで作られた照明など、店主お気に入りのインテリアが詰め込まれた空間は、どこを切り取ってもフォトジェニックです。ベビーチェアや絵本、おもちゃの提供もあるので、小さな子ども連れでも気兼ねなく訪れることができますよ。

店内にはアップライトピアノも配置され、今後はミニコンサートも予定しているそう。毎週金曜日には大人の英会話教室を開催しているほか、各種イベントも実施されているので、気になったらぜひ足を運んでみて。

2階は雑貨スペース。北欧雑貨を中心に、店主がセレクトしたアイテムが豊富に並びます。日本未発売の珍しい商品もあるので、新しい出合いが期待できるかも。アクセサリーや食器のほか、倉敷製帆布のカバンやアパレル類も充実しています。料理の待ち時間にチェックしてみて。買い物だけの来店も大歓迎です。


日替わりメニューが楽しめる体にやさしいランチ

『terho.の気まぐれランチ』1,200円(ドリンクセット+300円)

曜日限定で提供していたランチが、2023年3月から毎日楽しめるようになりました。11:00~注文可能で、無くなり次第終了です。

毎週火・木・金・土曜日(第一土曜日は除く)は『terho.の気まぐれランチ』を用意。「体にやさしいメニューを作りたい」と、和食中心でそろえています。内容は日替わりなので、何度も訪れて味わいたくなりそうですね。予約が優先なので、確実に注文したい人はぜひ予約を。

『かなか食堂のランチ』1,200円 (ドリンクセット+300円)

水曜、第一土曜日は「かなか食堂」が手掛けるランチを用意。健康食コーディネーターが監修し、お肉は使わず「ま・ご・は・や・さ・し・い」を意識した、野菜や魚が中心の体に優しいヘルシーメニューです。白米か玄米からチョイスOK。数量限定なので事前予約がオススメです。

『terho.のパンセット』900円

どの時間帯でも注文できて、特にモーニングとして人気の『terho.のパンセット』。高砂市のベーカリー「Bäckerei Syun(ベッカライ・シュン)」のパンと、お肉屋さん手作りのソーセージ、有機栽培にこだわった姫路市の「Barjac Pickles(バルジャックピクルス)」が手掛ける柚子胡椒などがセットになっています。旬のフルーツやドリンクも付いた豪華なメニューです。

このほか、軽食として『バターチキンカレー』(900円)や、半田そうめんを使った『そうめんナポリタン』(850円)なども人気です。

スイーツセットや和スイーツで上質なカフェタイムを

『ティータイムセット』1,200円

14:00~は『ティータイムセット』を楽しんで。好きなケーキと『terho.のミニパフェ』、ドリンクがセットになっています。ケーキは「terho.」のほか、自宅で工房を構える「bonbon」や加古川市で身体に優しいケーキを作る「trente sept(トラントセット)」からラインアップ。テイクアウトもできるので、自宅でも楽しめます♪

『アイスもなか』450

「terho.」のロゴが印字された、コロンと丸いフォルムがかわいい『アイスもなか』。石川県金沢市から取り寄せる上質なもなかは、一口食べた瞬間に驚くほどパリパリです。中にはモチモチの求肥(ぎゅうひ)で包んだアイスがサンドされているので、一度にさまざまな食感を楽しませてくれます。アイスはごまとバニラの2種類。

プラス350円で、ポットでたっぷり飲めるほうじ茶とセットにするのもオススメです。京都のお茶屋から仕入れる、希少な無農薬栽培ほうじ茶の香り高く、まろやかな味わいに癒やされて。

『いちじくパフェ』850円 ※季節限定

旬のフルーツを使った季節のパフェにも注目を。ぜいたくに桃を使った『まるごと桃パフェ』(1,000円)や、『いちじくパフェ』(850円)が特に人気だそう。また、夏季には播磨町の「横山ファーム」のイチゴを使ったかき氷も登場予定です。提供期間など詳細はInstagramでチェックして。
➡︎公式Instagramはこちら



こだわりコーヒーやスパークリングジュースも

『terho.ブレンド』490

コーヒーは明石市の「GASSE(ガッセ)」から取り寄せるスペシャルティコーヒー。コーヒーが苦手な女性でも飲めると好評な、まろやかで優しい味わいのオリジナルブレンドです。オーダーを受けてから豆を挽(ひ)き、ハンドドリップで1杯ずつ丁寧に抽出しています。中煎(い)りで酸味はほとんどなく、スッキリした口当たりなのでぜひブラックで楽しんで。

『スパークリングジュース』各500

「KIMINO」から取り寄せるスパークリングジュースも店主のイチ押し。原料は果汁、炭酸水、有機きび糖のみ。本当に必要な材料だけを厳選したドリンクです。日本各地の農園から、伝統的な手法で収穫した果実本来のおいしさを堪能して。

日常を忘れさせてくれる癒やしの空間で、こだわり抜いた食事やスイーツを楽しめるカフェ「terho.(テルホ)」。どのメニューにも店主の思い入れが満載で、心も体も喜ぶこと間違いなしです。

■詳細情報

■DATA

terho(テルホ)

所在地
兵庫県高砂市百合丘1-38
電話番号
079-490-2977
営業時間
10:00~17:00
ランチ/11:00〜(無くなり次第終了)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年5月19日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP