兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.2.18
16,481 views

【明石】「Youth Coffee」が移転オープン!スペシャルティコーヒーが自慢♪

明石市ではまだ珍しい、スペシャルティコーヒーを取り扱う「Youth Coffee」。幅広い世代のお客さんに愛されている、自家焙煎コーヒー専門店です。2022年1月に移転オープンし、よりおしゃれでゆっくり時間を過ごせる空間として生まれ変わりました。コーヒーを通じて街の起点になりたいと話す店主との、ローカルな会話もぜひ楽しんで。

自家焙煎コーヒー専門店「Youth Coffee(ユース コーヒー)」

スペシャルティコーヒーを取り扱う自家焙煎コーヒー専門店「Youth Coffeeユース コーヒー)」。オープン以来、地元のコーヒー好きを中心に愛され続けてた店舗が2022年1月4日、旧店舗から徒歩1分の場所に移転オープンしました。

オーナーを中心としたメンバーでリノベーションしたおしゃれな店内は、目の前に焙煎機が並ぶオープンキッチンスタイル。扉を開けるとふわっと広がるコーヒーの香りに癒やされます。タイミングが合えば焙煎の様子も間近で見ることができるそう。


厳選したスペシャルティコーヒー

取り扱う豆は全てスペシャルティコーヒー。常時5〜8種類の豆をセレクトし焙煎しています。豆それぞれの味わいに合わせて浅煎(い)りから深煎りまで幅広く取りそろえ、誰もが楽しめるラインナップになっています。時にはお客さんに実際に豆を見せながら一緒に選んでくれますよ。

焙煎はアメリカ製の焙煎機で行います。排気性能に優れているので、豆に煙の味が残らずやさしくクリーンな口当たりになるそう。温度や時間は機械で管理していますが、最後はオーナーの目利きと香りで判断。数秒で風味が変わるのでタイミングの見極めが大切です。

『ドリップコーヒー』500

注文を受けてから1杯ずつハンドドリップで淹(い)れる『ドリップコーヒー』。銘柄は常時5~8種類あり、定期的に入れ替わります。コクや酸味など好みにあわせて選んでもらえるので気軽に相談を。ハンドドリップで提供しているのは、自宅でも手軽に再現してもらいたいから。抽出レシピも丁寧に教えてもらえるのがうれしいですね。

テイクアウトももちろんOK。カップに描かれたオリジナルのゆるキャラは、コーヒー好きのエイリアン“ユースくん”。天気が良い日にはコーヒー片手に明石公園を散策したり、のんびり海を眺めるのもオススメです。容器持参で増量してもらえるサービスも。

ドリップバッグや挽(ひ)きたて豆の販売も

コーヒー豆は100g(720円)〜販売しています。好みやシチュエーションはもちろん、自宅の抽出環境によってどんな豆が合うかセレクトし、その場で挽(ひ)いてパッキングしてもらえます。抽出器具がなくても、湯を注ぐだけで簡単に本格的なコーヒーが楽しめるドリップバッグも人気。ちょっとした手土産にもピッタリです。

Webショップも展開中。お出かけできなくても自宅で本格コーヒーを楽しむことができますよ♪➡︎Webショップはこちら

カジュアルなバーとしての利用もできる「Youth Coffee」。ビール、ハイボール、焼酎、カクテルなど、アルコールドリンクも豊富です。23:00まで営業しているので、ちょっぴり飲み足りない夜に訪れてみるのもいいかも。

■詳細情報

■DATA

Youth Coffee(ユースコーヒー)

所在地
兵庫県明石市大明石町2-2-3
電話番号
080-4646-3096
営業時間
火~日13:00~19:00
(19:00~20:00は豆販売とテイクアウトのみ対応)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年1月26日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP