兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.11.07
2,416 views

【明石】自家焙煎コーヒー専門店「Youth Coffee(ユース コーヒー)」でスペシャルティコーヒーを

明石市ではまだ珍しい、スペシャルティコーヒーを取り扱う「Youth Coffee」。幅広い世代のお客さんに愛されている、カジュアルなバーを併設したロースターです。コーヒーを通じて街の起点になりたいと話す店主との、ローカルな会話もぜひ楽しんで。

自家焙煎コーヒー専門店「Youth Coffee(ユース コーヒー)」

JR明石駅から西へ歩いて5分、路地裏にひっそりとたたずむ「Youth Coffee」。スペシャルティコーヒーを取り扱う自家焙煎コーヒー専門店です。“Youth”の名の通り、若者から地元明石を盛り上げ、街のハブのような存在を目指して2019年10月にオープンしました。

店内はカウンターが6席とコンパクトな造り。扉を開けるとふわっと広がるコーヒーの香りに癒やされます。散歩がてらふらっと立ち寄る近所の人や、店主とのおしゃべりを楽しみに通うリピーターがたくさん。男女問わずさまざまな年代のお客さんに親しまれています。

2Fはイベントスペースとしての貸し出しもしています。写真は木工作品の展示イベント。

厳選したスペシャルティコーヒー

取り扱う豆は全てスペシャルティコーヒー。常時5〜8種類の豆をセレクトし焙煎しています。豆それぞれの味わいに合わせて浅煎(い)りから深煎りまで幅広く取りそろえ、誰もが楽しめるラインナップになっています。時にはお客さんに実際に豆を見せながら一緒に選んでくれますよ。

焙煎はアメリカ製の焙煎機で行います。排気性能に優れているので、豆に煙の味が残らずやさしくクリーンな口当たりになるそう。温度や時間は機械で管理していますが、最後は見た目と香りで判断。数秒で風味が変わるのでタイミングの見極めが大切です。

『ケニア キアンジル』500

中深煎りでコク深い『ケニア キアンジル』。カシスやトマトのような酸味のあるフルーティーさが特徴で、冷めても表情を変えながら最後までおいしく飲める1杯です。ハンドドリップで提供しているのは、自宅でも手軽に再現してもらいたいから。抽出レシピも丁寧に教えてもらえるのがうれしいですね。

テイクアウトももちろんOK。カップに描かれたオリジナルのゆるキャラは、コーヒー好きのエイリアン“ユースくん”。天気が良い日にはコーヒー片手に明石公園を散策したり、のんびり海を眺めるのもオススメです。容器持参で増量してもらえるサービスも。

ドリップバッグや挽(ひ)きたて豆の販売も

コーヒー豆は100g(720円)〜販売しています。好みやシチュエーションはもちろん、自宅の抽出環境によってどんな豆が合うかセレクトし、その場で挽(ひ)いてパッキングしてもらえます。抽出器具がなくても、湯を注ぐだけで簡単に本格的なコーヒーが楽しめるドリップバッグも人気。ちょっとした手土産にもピッタリです。

カジュアルなバーとしての利用もできる「Youth Coffee」。ビール、ハイボール、焼酎、カクテルなど、アルコールドリンクも豊富です。23時まで営業しているので、ちょっぴり飲み足りない夜に訪れてみるのもいいかも。

■詳細情報

■DATA

Youth Coffee

所在地
兵庫県明石市大明石町1-10-10
電話番号
080-4646-3096
営業時間
火曜~土曜/13:00~23:00
日曜/12:00~19:00

■このスポットの利用可能なクーポン

TANOSU特典

タノスを見たと言って

コーヒー豆を購入すると、豆を10%増量!

※他券併用不可

有効期限:2020年12月31日 (※定休日を除く)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年10月23日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP