兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.2.16
123,842 views

【加古川】カフェ「HOKKORI」約30品目の和食ランチとスイーツが自慢♪モーニングも

加古川市尾上町にあるカフェ「HOKKORI(ホッコリ)」。アンティーク調のおしゃれな店内で味わえるのは、野菜たっぷりのヘルシーな和食ランチ。意外性を楽しみながら“ほっこり”できる空間も魅力です。思わず写真を撮りたくなる華やかな自家製スイーツもチェックして♪

・アンティーク調のおしゃれなカフェ「HOKKORI(ホッコリ)」

JR加古川駅から車で5分、鶴林寺(かくりんじ)の近くに店を構える「HOKKORI(ホッコリ)」。「大人がほっこりくつろげる空間を提供したい」という思いでオープンした、居心地の良さが自慢のカフェです。

大きな窓からやわらかな陽が差し込む、アンティーク調のオシャレな店内。どこを見てもワクワクできる工夫が散りばめられています。テーブルがゆったり配置されているのもうれしいですね。

天井や壁には加古川のフラワーショップ「SKOJ FLOWER and coffee(スコーイ フラワー アンド コーヒー)」が手掛けたフワラーアレンジメントがあしらわれ、ラグジュアリーな雰囲気に。グリーンをまとったシャンデリアに癒やされること間違いなしです。

【加古川】「スコーイ フラワー&コーヒー」で花に囲まれた優雅なカフェタイムを


・約30品目!野菜たっぷりヘルシーランチ

『木箱ランチ』1,650円

ランチは1種類で、色彩やかな15種類の小鉢、ごはん、みそ汁付き。男性でも満足できるボリュームが自慢です。使用する食材は、地元産の季節の野菜を中心に約30品目。一つひとつ丁寧に作ったバリエーション豊かな料理を、少しずつ味わえます。月替わりなので訪れるたびに、さまざまなメニューが楽しめるのもうれしいですね。

こだわりのみそ汁には「麦みそ」を使用。かぐわしい香りと、口当たりのいい甘さが特徴です。

取材日に提供されたローストポークは、脂身までしっかり甘い国産豚をじっくり低温調理し、ヒマラヤの岩塩で味付け。豚肉のうま味がしっかり引き出されているので、そのままでおいしくいただけます。

『木箱ディナー(コーヒー付き)』2,000円 ※事前予約制

前日までの事前予約限定で、ディナーの利用が可能。旬の野菜をたっぷり使用した15種類の小鉢を炊きたてのご飯と味わえる栄養満点の『木箱ディナー』を用意しています。お米は香りが良く甘みたっぷりの「ヘアリーベッチ米」を使用。月替わりで内容が変わるので、月1回のご褒美ディナーにも良さそう。

ディナータイムは小型犬の同伴OKなので、愛犬と一緒にぜひ訪れてみて。

・インスタ映え!華やかな自家製スイーツも

『いちごパフェ』1,800円
※1月~4月末ごろ限定(数量限定)

カフェタイムにオススメなのが、インスタ映え間違いなしの華やかなパフェ。

毎年イチゴの季節になると人気の『いちごパフェ』は、イチゴを贅沢に1パック使っていて、食べ応えもおいしさも満点の一品。数量限定のため、事前予約がベターです。グラスの中には、コーンフレークやイチゴジャム、スポンジなどが入っていて、さまざまなスイーツが一度に楽しめます。



・和洋を同時に味わえるモーニングがスタート!

『HOKKORIモーニング』560円

2023年1月からモーニングがスタート!トーストとサラダ、ゆで卵、特製みそ汁、フルーツ、ドリンクが付いて560円で、通いやすい価格と和洋楽しめる献立が魅力です。

トーストはバタートーストorジャムトースト、ドリンクはコーヒー、紅茶、カフェオレ(+50円)、ココアから選べます。「HOKKORI」のモーニングで、ゆっくりとした一日のスタートを切りませんか?

■詳細情報

■DATA

HOKKORI(ホッコリ)

所在地
兵庫県加古川市尾上町安田907 ゼニスコートB号室
電話番号
079-441-7614
営業時間
ランチ/11:30~14:00
カフェ/11:30~16:00
※混雑時は90分制

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年1月20日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP