兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.3.28
4,561 views

【神戸西区】地産地消の楽農カフェ「ファイブカントリーカフェ」で野菜たっぷりの料理を堪能!

神戸市西区、豊かな田園風景が広がる神出町にある「Five Country Cafe(ファイブカントリーカフェ)」。開放的でゆったりとした店内で、兵庫県産の野菜やフルーツにこだわったランチとスイーツが味わえます。焼きたてピザや新鮮野菜のサラダビュッフェ、季節のフルーツパフェで、おいしい兵庫を堪能してみて♪

・「Five Country Cafe(ファイブカントリーカフェ)」

神戸市西区神出町にある「Five Country Cafe(ファイブカントリーカフェ)」。神出町は神戸市最大の面積を誇る農地が広がり、収穫体験など農業に携われる農園も多いエリアです。食と農についての体験や学びが楽しめる「兵庫県楽農生活センター」内に2021年6月にオープンしました。

同店は、神戸市西区産の野菜を中心に新鮮な農産物をメインとした「食」を楽しめる楽農カフェ。季節の野菜やフルーツなど、その時期ならではの“旬”を味わえる料理やスイーツメニューを提供しています。

広々とした開放的な店内は、木の温もりとグリーンで居心地の良い空間。通路はベビーカーや車椅子でも楽々通れるゆとりのある広さがあります。ゆったりとした時間を過ごせると、子育て世代や地元の人にも評判です。

テーブル席の他に、縁側のような横並びスタイルの座席も。クッションも用意されているので、ちょっとしたティーブレイクなど休憩がてら気軽に利用したくなります。

明るい日差しが降りそそぐ大きな窓があり、外には広々としたテラス席がスタンバイ。目の前に広がる田園風景が気持ちのいいテラス席は、晴れた日にぜひ利用してみて♪

セルフサービスのドリンクは、水・デトックスウォーター2種・黒豆茶の4種類が用意されています。レモンやイチゴなど、新鮮なフルーツが入ったデトックスウォーターは飲み比べを楽しむのもいいですね♪


・ランチタイム限定!新鮮野菜のサラダビュッフェ

11:00〜14:30のランチタイム限定でプラス440円で利用できる『サラダビュッフェ』。兵庫県産の新鮮でみずみずしい野菜が食べ放題です!農園や生産者の紹介と共に常時約8種類の野菜が並び、季節に合わせたその時々の旬の野菜も提供されています。

中でも人気なのは「有田農園(押部谷町)」のプチトマト。甘くてフルーティーな風味は、プチトマトが苦手という大人から子どもまでが何度もおかわりしてしまうというおいしさ! ドレッシングはコーン・ナッツ・シーザー・和風の4種類が用意されています。また春限定で甘酸っぱい酸味が特徴のイチゴのビネガードレッシングも楽しめます。

・地産地消の素材をたっぷり使ったピザやパスタ

『5cc特製マルゲリータ』 1,188円

定番人気のピザ『マルゲリータ』は、もっちりとした耳と薄めの生地の上で、トマトソースとモッツァレラチーズのうま味が絡み合います。トマトソースに負けないバジルの爽やかな風味がアクセントになっていて、シンプルなおいしさにやみつきになりそう!

『季節限定 淡路玉ねぎと季節のお野菜たっぷりオルトラーナ』 1,958円

たっぷりの野菜がトッピングされた『オルトラーナ』は、通年メニューながら季節ごとに入れ替わる野菜で今の“旬”を味わえるピザ。春は、淡路タマネギ・ホウレンソウ・パプリカ・トマト・ブロッコリー・サツマイモを贅沢に使用し、見た目にも色鮮やか! 野菜は大きめサイズにカットされているので、野菜そのものの甘みを、よりジューシーにしっかりと楽しめます。

『きのこ館の椎茸と神戸ポークの自家製パンチェッタクリームパスタ』 1,518円

「淡路麺業」のもちもち生パスタと、施設内にある「きのこ館」の椎茸、豚バラ肉をハーブで塩漬けして炒めた神戸ポークのパンチェッタを使用した『クリームパスタ』。やわらかく塩味が効いたパンチェッタは、豚肉の風味をしっかりと楽しめます。彩りを加える「チャンタラ農園(伊川谷町)」のサラダホウレンソウも新鮮でおいしいく、まろやかなクリームソースの甘みをさらに引き立てます♪

土日・祝日のランチタイムは特に混雑するので、ホームページから予約して利用するのがオススメです。



・季節限定!イチゴたっぷりの贅沢パフェで幸せ気分♪

『季節限定 幸せの山盛りいちごパフェ』 2,948円

旬のフルーツをたっぷり使ったパフェも見逃せないメニューの一つ! 毎年冬〜春にかけては、「芦田農園(神出町)」のイチゴを約1パック半も使ったイチゴパフェがスタンバイしています。そのボリュームに、提供時に他のお客さんの注目を浴びてしまうほどなんだとか。

イチゴは「紅ほっぺ」または「章姫」が使われていて、フレッシュで甘酸っぱいイチゴのおいしさを存分に楽しめます。トッピングのクリームや中心のフィアンティーヌ、ブランマンジェなども手づくり。上から順に味の変化を楽しみながら、一番底のイチゴのコンフィチュールまで飽きることなく食べ進められます。シェアしても良し、贅沢に独り占めするのも良いですね。 イチゴパフェは5月中旬ごろまでの提供で、夏以降はモモやブドウ、イチジクなど季節ごとに変わっていくので、こちらも見逃せません!

また、同店では収穫体験などと合わせた限定の楽しいイベント企画もしているので、Instagramでチェックしてみて。➡︎公式Instagramはこちら

地産地消にこだわり、南は淡路から北は但馬まで兵庫五国ならではの「食」を提供、そして五穀豊穣を願い名付けられた「Five Country Cafe」。メインで使用している素材を店内の黒板に掲示したり、テーブルには各農園の紹介冊子も置かれているので、安心して野菜やフルーツをいただけるのがうれしいポイントです。野菜嫌いの子どもが「おいしい!」と残すことなく食べてくれた、と喜びの声が寄せられるということも多いそう。兵庫県の素材ならではの、おいしい「食」を堪能しに、ドライブがてら訪れてみては?

■詳細情報

■DATA

Five Country Cafe(ファイブカントリーカフェ)

所在地
兵庫県神戸市西区神出町小束野30-17
電話番号
078-995-5660
営業時間
月~金・祝前日/11:00~17:00(L.O.16:30)
土日・祝日/8:00~17:00(L.O.16:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年3月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP