兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.12.7
11,317 views

【三木】「chocotto cafe」で彩り豊かな手作りランチを♪季節限定カフェメニューも

三木市緑丘にある「chocotto cafe(ちょこっとカフェ)」は、“気軽にちょこっと立ち寄ってほしい”との思いで、親子二人三脚で営むアットホームなカフェ。地産地消の野菜を使って手作りした彩り豊かな食事やスイーツが自慢です。季節限定のカフェメニューもチェックして♪

・「chocotto cafe(ちょこっとカフェ)」

神戸電鉄緑が丘駅から徒歩約11分。三木市緑が丘にある「chocotto cafe(ちょこっとカフェ)」。赤い扉と丸くくり抜かれた窓が目を引くかわいらしい外観が迎えます。

「地元の人が気軽にちょこっと寄れる場所を提供したい」との思いを店名に込め、親子二人三脚で営むアットホームなカフェで、モーニングからカフェタイムまでたくさんのお客さんでにぎわいます。

木の温かみを感じるナチュラルな店内には、カウンター席とテーブル席がスタンバイ。お客さん同士が遠過ぎず近過ぎないほどよい距離感が、居心地の良さを演出します。

L字になったカウンター席は、おひとり様が気兼ねなく食事やひとり時間を楽しめる特等席。時には気さくなシェフとおしゃべりを楽しむのもいいですね。


・地元野菜をふんだんに使ったブランチ&ランチに注目!

『お野菜たっぷり米粉ガレット』1,580円 ※注文は10:30~

10:30以降にオーダーできるブランチメニュー『お野菜たっぷり米粉ガレット』は、モーニングを食べそびれた人や早めにランチを済ませたい人に人気の一品。前菜と季節のポタージュ付きで、ほどよくお腹を満たしてくれます。

三木や神戸など近郊で採れた7~8種類ほどの野菜で目玉焼きを囲むように盛り付けたガレットは、どこから見てもカラフルでインスタ映え♪野菜の下には米粉100%で作ったモチモチのガレットが。チーズや卵を野菜と生地に絡めながら口に運ぶと、思わず笑みがこぼれるおいしさです。

『Aランチ(お野菜たっぷりタコライス)』1,580円 ※注文は11:30~

ランチメニューはA・B・Cの3種類がスタンバイ。Aのメインは「お野菜たっぷりタコライス」で、BとCのメインは週替りの内容です。

Aのタコライスは、ブーケのように野菜を美しく重ねた野菜好きにはたまらない一品。お皿の中央を飾るタコミートは、合い挽きミンチにカレー粉やクミンなどのスパイスを加えたメキシカンな風味がクセになります。ポーチドエッグからあふれる濃厚な黄身をぬぐうように食べるとコクがアップ。おいしさもスパイスの香りも際立ちます。

『名古屋風 鉄板ナポリタン』880円

愛知県名古屋市出身のシェフ。実家の喫茶店で提供していたという思い出のナポリタンを、三木の人にも味わってほしいとの思いで手作りする『名古屋風 鉄板ナポリタン』も同店の名物です。

熱々の鉄板の上に卵を流し、半熟卵に麺を絡めながら味わうのが名古屋流。さらに、赤ウインナーを使うのも特徴です。

ケチャップベースの甘辛いソースは、実家の喫茶店で40年以上守り抜かれているという秘伝のレシピなんだそう。一度食べればどことなく昭和の懐かしさを感じる味わいに、リピーターが絶えません。

・カフェメニューにも季節感と“手作りの心”が満載♪

『米粉のシフォン』500円

これまでいろんなジャンルの飲食店で働いていた経験があるシェフは、料理はもちろんスイーツの腕前も一流。ドリンクやスイーツなど、カフェメニューにも季節感を大切にし、すべて手作りにこだわっています。

定番の『米粉のシフォン』は、小麦を控えている人やグルテンフリーを意識している人にうれしい米粉100%のスイーツ。国産米粉を使い、もっちりふわふわに仕上げた素朴なシフォンに、甘さ控えめの生クリームがたっぷりのった人気メニューです。小麦粉ではなかなか出ない独特の弾力を楽しみながら味わって。

『モンブラントースト』1,320円 ※提供は11月~12月末ごろ

季節ごとに旬の素材を使ったスイーツも用意している同店。栗が主役の2種類のスイーツは、11月と12月の2カ月間だけ味わえる特別なスイーツで、わざわざ遠方から足を運んででも食べてほしいメニューです。

近所の人気ベーカリー「花咲(え)みベーカリー」の食パンを使った多彩なトーストメニューからも季節限定メニューが登場!4cmほどの極厚トーストの上にバニラムース、モンブランクリーム、栗の渋皮煮の順に重ねた『モンブラントースト』は、栗のこっくりとした甘さが食パンの小麦の香りと相まって絶品。トーストでありながらケーキのように甘い味わいにうっとりすること間違いなし♪

【三木】ショーケースから選ぶ「花咲みベーカリー」40種ものパンやマリトッツォが自慢♪

『スパイスココア(ポルボロン付き)』580円 ※冬季限定

秋から冬にかけて、寒くなると毎年登場する『スパイスココア』は、土ショウガのすりおろしをココアパウダーと数種類のスパイスと一緒に煮て作る本格ココア。ココアと思えないほど濃厚な味わいが魅力です。ショウガとスパイスがたっぷり入っているので、一口飲んだ瞬間に体の内側からポカポカと温まるのを感じる冬にぴったりの一杯です。

初めて来店した人もそうでない人も、一歩足を踏み入れれば我が家のような居心地の良さを感じるアットホームな「chocotto cafe」。三木に訪れたら、“ちょこっと”カフェを楽しみに立ち寄ってみては?

■詳細情報

■DATA

chocotto cafe(ちょこっとカフェ)

所在地
兵庫県三木市緑が丘町中1-6-29
電話番号
0794-77-6745
営業時間
モーニング/8:30~L.O.10:30
ブランチ/10:30~L.O.16:00
ランチ/11:00~L.O.16:00
カフェ/8:30~L.O.16:00
※閉店時間が早まる場合あり。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年11月24日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP