兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.6.8
17,080 views

【加古川】「リラクシングカフェ non(ノン)」オープン!ほっとする“non”な時間を♪

2022年4月18日、加古川市加古川町に「RELAXING CAFE non(リラクシングカフェ ノン)」がオープン!「ついつい頑張りすぎてしまう女性に、“nonびり”と“nonストレス”に過ごせる場所を」をコンセプトに、心と体に優しいランチやスイーツを提供する癒やしのカフェです。ボリューム満点のモーニングも人気。たまにはカフェでのんびり息抜きしませんか?

・「RELAXING CAFE non(リラクシングカフェ ノン)」

2022年4月18日、JR加古川駅から南へ車を3分ほど走らせた場所に「RELAXING CAFE non(リラクシングカフェ ノン)」がオープン。ホワイトカラーの壁にネイビーの扉や窓枠を組み合わせた、爽やかでスタイリッシュな雰囲気の外観がひときわ目を引きます。

窓からたっぷり日が差し込みむ明るい店内は、白や茶色を基調とした温もりあふれるナチュラルな雰囲気。テーブル席、カウンター席、ソファー席の3つのエリアを仕切りで区切っているので、どの席も居心地抜群です。

子連れのママにも気兼ねなく来店してほしいと、ベビーカーが楽に通れるほどのスペースの余裕や子どもイスを完備。キッズメニューはありませんが、ママのランチを取り分ける場合は、子どもの分のミニサイズのご飯を無料でサービスしています。

座敷子ども用いすおむつ替え
個室離乳食持ち込み禁煙
ベビーカー入店キッズメニュー– 喫煙
子ども用食器授乳スペース

※ミニサイズのご飯の無料サービスあり

一番人気の席は、窓際のカウンター席。四方を壁で囲った半個室のような空間は、周囲を気にせず過ごせそう。おひとり様はもちろん、友人やカップルと2人で来店した人も、あえて横並びのこの席を選ぶんだとか。人気のカウンター席は4席だけなので、狙うなら早めの来店か電話予約がおすすめです。

コンセプトは「 “nonびり”と“nonストレス”なひとときを」。今まで会社員として働き詰めだったオーナーが、「自分と同じように、育児や家事、仕事と頑張りすぎてしまう女性が、ほっと息抜きできるような空間を提供したい」という思いで、リラクシングカフェをオープン。アットホームな雰囲気を大切にしながら、2人の娘さんと一緒に営んでいます。


・ちょっぴり贅沢な「non」の自家製モーニング

9:00~11:00はモーニングタイム。好きなドリンクに料金をプラスすれば、お得なモーニングセットにグレードアップできます。

ラインアップは、トースト・サラダ・ゆで卵が付く『Aセット』(ドリンク代+150円)、さらにパスタとフルーツ、ミニデザートが付く『Bセット』(ドリンク代+250円)、カフェで人気のフレンチトーストがメインの『Cセット』(ドリンク代+300円)の3種類。『Aセット』は3種類のトーストから、『Bセット』は5種類のトーストやサンドから選べます。

『Bセット(自家製アーモンドトースト)』ドリンク代 + 250円

1番人気は『Bセット』。パンは『自家製アーモンドトースト』がイチオシです。自家製アーモンドバターはきび砂糖を使用し、こっくりとしたコクのある甘さに仕上げているのがこだわり。加西市の食パン専門店「massimo(マッシモ)」の食パンに自家製アーモンドバターをたっぷり塗り、こんがり焼き色が付くまで焼いたら完成です。表面がサクッと香ばしく、中はもっちり。甘すぎず歯切れが良いので、ペロリと完食できる一品です。

ミニデザートは、ぷるんととろける『ミルクプリン』。優しい口当たりと味わいが、疲れた体と心に染み渡ります。

『アイスコーヒー』550円、『Bセット(たまごサンド)』ドリンク代 + 250円

モーニング限定の『たまごサンド』にも注目を。しっとり柔らかい『massimo』の食パンの間に、厚さ2cm以上の厚焼き卵を大胆にサンドしたインパクト抜群の一品です。

手に持つとその厚みとボリュームが感じられるはず。厚焼き卵はずっしりと重たいのに、中は絶妙なレア加減で、歯を使わなくても噛み切れるほどトロッと柔らか。味付けはあえてシンプルに、卵本来の味を生かした上品な味わいが特徴です。シャキッとしたキュウリの食感や、マスタードマヨのアクセントを加えているところもこだわりの一つです。

・1日20食限定の『週替わりnonプレートランチ』

『週替わりnonプレートランチ』1,300円 ※1日20食限定

ランチメニューは『週替わりnonプレートランチ』と『週替わりランチ』(1,150円)の2種類。特に、メインが2種類とミニデザートが付くお得な『週替わりnonプレートランチ』が人気です。1日20食限定なので、早いときは12:00台に完売することもあるそう。狙うなら事前予約がベターです。

すべてのランチに副菜3種類とごはん(白米or雑穀米)、サラダ、イリコだしのみそ汁、香の物が付き、メインのおかずと副菜の内容は週替わり。取材日の『週替わりnonプレートランチ』のメインは『海老とアスパラの旨マヨソース』と『non特製たれ唐揚げ』の2種類、『週替わりランチ』のメインは『non特製たれ唐揚げ』でした。毎週新しい料理と出合えるので、週を変えて何度も足を運びたくなりますね。メインの内容は公式Instagramからチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

おかずは、だしをとるところからすべて手作り。「non」が目指す味は、気取った料理ではなく、食べると心が和むような家庭的な味。プレートの真ん中の小鉢は、『切り干し大根の煮物』のような和食を、右の小鉢はお口直しにぴったりな酢の物やマリネなどの酸味が利いたものを取り入れるなど、バランスを意識して親子3人で献立を考えています。「運ばれてきたときにワッ!と喜んでほしい」と、見た目の鮮やかさや盛り付けにもこだわっているんだとか。

週替わりのメインでたびたび登場する定番料理と言えば『non特製たれ唐揚げ』『春巻き』『煮込みハンバーグ』。ジューシーな鶏もも肉の唐揚げに、甘辛い特製ダレを絡めた唐揚げは、思わずごはんが止まらなくなるやみつきの味。たまにはがっつり系も食べたくなる女性の心を満たすパンチの効いた一品です。



・こだわりのコーヒーとスイーツで、心落ち着く癒やしのカフェタイムを

『nonオリジナルブレンド』500円、『キウイタルト』550円

自家製スイーツは常時3種類以上がラインアップ。タルトやチーズケーキ、シフォンケーキなど、さまざまなケーキが週替わりで登場します。

5月のイチオシは、旬のキウイを使った『キウイタルト』。特製のタルト生地を、ゴールドとグリーンの2種類のキウイでかわいらしく彩った初夏らしい一品です。完熟キウイの甘い香りが口いっぱいに広がるフルーティーな味わいが自慢。中深煎(い)りの『nonオリジナルブレンド』とも相性ばっちりです。

ホットコーヒーは『本日のスペシャルティコーヒー』(650円)と『nonオリジナルブレンド』の2種類。どちらも1杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹(い)れるのがこだわりです。豆は、加古川市の自家焙煎珈琲専門店「KOTOBUKI(コトブキ)ロースター」に、数日に1度の頻度で配達してもらっているそう。焙煎後3日ほど熟成させた新鮮な豆を、挽(ひ)きたて、淹れたてにこだわった自慢のコーヒーは、雑味や独特の苦みがなく、コーヒー豆のコクや風味が楽しめる芳醇な味わいが特徴です。

『今週のケーキ(ガトーショコラ)』550円

週替わりのケーキは『ガトーショコラ』。クーベルチュールチョコを惜しみなくふんだんに使用しているので、とにかく濃厚!チョコ好きもうなる本格的な味わいです。添えられた生クリームやバニラアイスと一緒に食べると、クリーミーでリッチな味わいに。味変もしながら最後の一口まで楽しんで。

『今週のタルト(キャラメルナッツタルト)』550円

週替わりのタルトは、自家製キャラメルナッツがごろっとのった香ばしい『キャラメルナッツタルト』。ヌガーのような粘り気のあるねっとりとした食感と、タルトのさっくりとした食感のコントラストが絶妙。見た目や味だけでなく、食感でも楽しませてくれる一品です。

ケーキはすべてテイクアウトOK。ランチでお腹いっぱいのときは、自宅でゆっくり味わうのも良いですね。

・手土産にぴったりな焼き菓子も

『レモンケーキ』1個250円

レジ横では日持ちする焼き菓子を販売しているので、帰り際にぜひチェックして。看板商品はレモンピールたっぷりの『レモンケーキ』。見た目はパウンドケーキですが、食感はパウンドケーキよりしっとりとしていてソフトな口当たり。鼻に抜けるレモンの爽やかな香りに癒やされること間違いなし。

『ディアマンクッキー(9個入り)』600円

クッキーの詰め合わせは、ちょっとした手土産にぴったり。4個入り(280円)は自分用に、9個入りはプレゼントにちょうど良いサイズです。味は、プレーン、抹茶、チョコチップ、ココアアーモンドの4種類。いろんな味をちょっとずつ試せるのもうれしいですね。

癒やしのカフェ「RELAXING CAFE non」。気分をリフレッシュしたい日のモーニング、疲れた体を休めたい日のランチ、頑張った自分へご褒美をあげたい日のスイーツなど、一日のどこかにちょっとほっとする“non”な時間を与えてあげてはいかが。

■詳細情報

■DATA

RELAXING CAFE non(リラクシングカフェ ノン)

所在地
兵庫県加古川市加古川町木村105-5
電話番号
079-458-6783
営業時間
モーニング 9:00~11:00
ランチ 11:00~14:00
カフェ 14:00~16:00(L.O.15:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年5月18日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP