兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.2.5
11,163 views

【姫路】「KUUHAKU COFFEE」オープン!香り高いサイフォンコーヒーを味わって♪

最新のサイフォンマシンでコーヒーを提供する「KUUHAKU COFFEE(クウハクコーヒー)」がオープン。オーナーが厳選したスペシャルティコーヒーや手作りのチーズケーキが楽しめます。コーヒー好きならドリップやサイフォンのワークショップに参加してみるのもオススメです。

「KUUHAKU COFFEE(クウハクコーヒー)」オープン

姫路市本町の路地に2021年11月にオープンした「KUUHAKU COFFEE(クウハクコーヒー)」。厳選したスペシャルティコーヒーを最新のサイフォンマシンで提供します。店名の「KUUHAKU(空白)」は、コーヒーを飲んで自由にその時に感じたことを当てはめて、楽しんでほしいという意味が込められています。

入ってすぐのカウンターでは、試飲をしながら好みのコーヒー豆を購入することができます。店内のイートインスペースでは、好きな豆で淹(い)れたコーヒーをゆっくり楽しめ、不定期でワークショップも開催しています。2階はレンタルスペースとして活用し、毎週ヨガ教室が予定されています。


香りの個性を引き出すサイフォンコーヒーの魅力

サイフォンコーヒーは、お湯にしっかりコーヒー豆が浸かり、かき混ぜることで香りやコクを引き出します。ガスやアルコールランプを使った昔ながらのサイフォンも趣きがありますが、ここで使われるのは最新のスマートビームヒーター式のサイフォン。細かい温度調節が可能で、味のブレがなく抽出できるのが特徴です。赤い光が見た目にもキレイで、出来上がりを待つ時間も楽しめます。

『グレーラベル(HOT/ICE)』600円

『グレーラベル』はいつもよりちょっと良いコーヒーを飲んでみたい時におすすめの豆を選んでいます。この日はオーナーが厳選したゲストビーンズとして福岡県のロースターが焙煎した豆を使用。全国のロースターから仕入れた豆が味わえるのも楽しみのひとつです。柑橘類のような爽やかな香りが特徴で、飲んでみるとしっかりしたコクがありながら、透明感のある後味のコーヒー。ブラックが苦手な人は『ミルク追加』(50円)もできます。

サイフォンコーヒーは他に2種類で提供。日常的に飲みやすい『ホワイトラベル』(450円)やスペシャルティコーヒーの中でも特別な豆で提供する『ブラックラベル』(800円)を選ぶことができます。オーナーに相談しながら、好みのコーヒーを選んでみては?

『LATTE(HOT/ICE)』500円

きめ細やかなミルクと濃厚なエスプレッソで作る『LATTE』。プリンの器のようなコロンとかわいいカップとラテアートが楽しめます。ミルクの甘みと深いコクが相性良く、気分をほっこりさせたい時におすすめです。

他にも『本日の日本茶』(450円)や『チャイラテ』(600円)があり、ドリンクは全てテイクアウトできます。

カカオ専門店のスイーツや手作りチーズケーキもオススメ

『ベイクドチーズケーキ』450円

好みのコーヒーとペアリングを楽しめるスイーツもあります。チーズのコクや甘みをおさえ、さっぱりと仕上げている『ベイクドチーズケーキ』。どんなコーヒーとも相性が良いようにオーナーが手作りしています。ゆっくりしたい時はイートインスペースで、香り高いサイフォンコーヒーと一緒に楽しんで。

『フィナンシェ(左からカカオ、ヘーゼルナッツ)』各250円

阪急百貨店の「バレンタインチョコレート博覧会」にも出店が決まっている大阪のカカオ専門店「mopetit via cacao(モンプチ ヴィア カカオ)」のフィナンシェを常時販売しています。2種類ともカカオの存在感を楽しむことができ、コーヒーとも相性抜群です。



コーヒーの奥深さを知るワークショップ

不定期でドリップやサイフォンコーヒーのワークショップも開催。豆の産地や焙煎方法による知識だけではなく、サイフォンコーヒーに触れて、抽出方法を学べる数少ないチャンスです。参加する場合はInstagramのDMから事前予約を。出張ワークショップも受付中です。➡︎公式Instagramはこちら

ラテアート世界チャンピオンの田中大介氏のもとで技術を磨いたオーナー。ラテアートのワークショップも開催予定なので、スケジュールはInstagramでチェックして。

■詳細情報

■DATA

KUUHAKKU COFFEE(クウハクコーヒー)

所在地
兵庫県姫路市本町68-42
営業時間
11:00〜18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年1月11日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP