兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.3.1
96 views

【神戸東灘区】「ブーランジュリー グルマン」店主の情熱が詰まったこだわりパンを召し上がれ♪

神戸市東灘区、JR摂津本山から徒歩10分ほどの閑静な住宅街にある「Boulangerie Gourmand(ブーランジュリーグルマン)」。店主のルーツである「クロワッサン」や「バゲット」などの伝統的なパンや、ツノが特徴的な『ガナッシュバトン』など、見た目も楽しく独創的なデザインのパンを提供するお店です。店主の情熱と遊び心あふれるパンをご賞味あれ♪

・「Boulangerie Gourmand(グルマン)」

神戸市東灘区、阪急岡本駅から徒歩11分、JR摂津本山駅から徒歩10分ほどのところにある「Boulangerie Gourmand(グルマン)」は、2017年オープンから地域に愛されているパン屋です。特徴的な紫色の看板を目印に訪れて。

看板と同じ紫色の天井とひし形の壁面装飾、シャンデリアのデザインが印象的な店内。キラキラと個性的ながらホッと一息つける落ち着いた内装で、ゆっくりとパンを選ぶことができます。

神戸の有名パン屋で修行した店主が、地元の東灘区に出店した同店。オープン当時は伝統的でオーソドックスなパンを多く作っていたそう。その後、さまざまな出会った人たちの影響で、パンの本場であるヨーロッパや革新的なデザインが集まるコンテストに興味を持ったのだとか。

コンテストに出場してからは考え方と視野が広がり、パンのデザインも種類も大きく変化しました。現在は店主のルーツである伝統的なパンと、見た目にも「わっ」と楽しんでもらえるデザインのパンも多くラインアップ。自身のやりがいや来てくれるお客さんに喜んでもらう気持ちを持ってパンを作っています。


・遊び心のある独創的なデザインにも注目のパン!

『クロワッサンルージュ』350円

華やかで独創的な赤色のラインが目を引く『クロワッサンルージュ』 。コンテストで影響を受けたデザインを元に試行錯誤して完成させた逸品です。赤色のフランポワーズシロップ生地といちご味のチョコの酸味を楽しんで。

『ガナッシュバトン』320円

店主得意なブリオッシュ生地を活かしたパンを作りたいと生まれた『ガナッシュバトン』。口当たりのよい、こだわりのチョコレートとショコラクリームをサンド。バターが多く入っている生地なので、ツノが立つのだそう。技術的にツンツン立たせるのはとても難しいらしく、それでもこのデザインにしているのは店主の遊び心なのだとか。

『カシスマロン』320円

マロンペーストクリームとカスタード、カシスジャムが入った『カシスマロン』。カシスの甘酸っぱさが口の中に広がります。ブリオッシュ生地を使用し、重ねた生地をリング状にして成形するようで「どうやって作るんだろう?」と興味が湧く、まるで貝殻のようなデザインにも注目です。

・店主のルーツである伝統的なパン

『フランス産発酵バターのクロワッサン』280円

こだわり『フランス産発酵バターのクロワッサン』。「イズニー社」のバターを使用していて、一口食べるとバターの香りがぶわっと広がります。18層に折り込んだ生地はしっとりした食感です。

『バゲット』270円

低温長時間発酵の『バゲット』は皮はパリッと硬く、中はしっとりとしてるのが特徴。生地の水分を多めにしているのがポイントなのだとか。小麦の香ばしさが味濃く出る自慢のバゲットをぜひ一度ご賞味あれ♪

店休日には地域の子どもたちを招いて「子どもパン教室」を開催しています。自由な発想を持っている、子どもたちの楽しそうにパンをつくる姿を見て、エネルギーをもらえるのだとか。イベントや季節の商品など詳細は公式Instagramをチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

伝統的なパンと、独創的で遊び心があるパンを提供する「Boulangerie Gourmand」。ワクワク心踊る、情熱と気持ちのこもったパンを求めて訪れてみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

Boulangerie Gourmand(グルマン)

所在地
兵庫県神戸市東灘区本山中町3-6 TMハイツ本山
電話番号
078-262-1025
営業時間
水〜金曜日/9:30〜17:30
土曜日/8:30〜17:30
日曜日・祝日/8:30〜14:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年2月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP