兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.6
24,716 views

【たつの】「おまめや」オープン!国産小麦と豆乳のパンで作る野菜たっぷりサンドが自慢♪

風情あふれる龍野城下町に、2023年3月19日「菓子工房 おまめや」がオープン!国産小麦粉と豆乳を使用した体に優しいサンドイッチが人気のテイクアウト専門店です。サンドイッチだけに留まらず、キッシュや焼き菓子などもあり、思わずふらっと立ち寄りたくなるお店です♪

・「菓子工房 おまめや」

武家屋敷や商店、長屋など、昔ながらの日本家屋が連なり情緒あふれる龍野城下町。その一角に「菓子工房 おまめや」があります。店のイメージカラーである青紫色の暖簾(のれん)が目印です。

独立の夢を抱き続けた店主が、縁あって地元であるたつのに2023年3月19日、「菓子工房 おまめや」をオープンしました。

店内に入ると、昔懐かしさを感じるノスタルジックな空間が広がっています。大きな机の上には、パンやサンドイッチがずらり。常時10種類以上のパンと5種類ほどの焼き菓子をスタンバイしています。


・国産小麦粉と豆乳を使ったパンが同店の顔

同店の自慢は、厳選素材で焼き上げるパン。北海道産小麦粉「ゆめちから」やてんさい糖、「よつ葉バター」、「赤穂の塩」など、素材からこだわりに抜かりがありません。特に、純水や牛乳ではなく豆乳を使うことが最大のポイント!豆乳を使うことで、糖質を抑えるだけでなく、味わい深さやもっちりとした食感も生まれます。「おまめや」という店名も、豆乳を始め、あんこやきなこ、黒豆などの豆類を使うことが由来しているそう。

『プチパン』は『全粒粉』『五穀』『黒糖きなこ』の3種類あり、「手軽に一度試してほしい」との思いから、日替わりで1~2種類を手ごろな価格で販売しています。小さい子どもでも食べやすいやわらかさを持ちながら、具材を挟んでも形崩れしない絶妙な弾力を追求し、配合や焼き方を何度も微調整したんだとか。そのまま食べるのはもちろん、軽くトーストするのもおすすめです。

『プチパン(黒糖きなこ)』(2個)190円

中でも店主イチオシは『黒糖きなこ』。てんさい糖の代わりに黒糖を、さらに小麦粉にきな粉をブレンドし、小学生のときに食べた“給食の黒糖パン”のような懐かしい味わいが魅力です。また、ほのかに香るきな粉の風味と、噛めば噛むほど口の中にじんわりと広がる黒糖のコクのある風味がたまりません。トーストすることで香りがより立つので、ぜひトーストのひと手間をかけてみて♪

『豆乳仕込みクロワッサン(プレーン小)』各270円

『プチパン』のほか、自家製クロワッサンもスタンバイ。北海道産小麦粉をブレンドし、豆乳で仕込んだ同店のクロワッサンは一層一層がほどよく厚く、ザックリサクサクとした心地よい食感が魅力です。一口食べるたびにバターの甘い香りを堪能できます。

・パンも具材もソースもすべて手作りのサンド

『おまめやコロッケ』390円

同店自慢のパンを使ったサンドイッチも常時5種類以上スタンバイ。パンはもちろん、具材やソースまですべて店内で手作りしています。

看板商品の『おまめやコロッケ』は、自家製大豆ベースの野菜コロッケが主役。兵庫県産大豆「サチユタカ」をゆでて、2~3種類の野菜を一緒に合わせるなど、一般的なコロッケとは材料も作り方もまったくの別物。素朴ながらも豆の優しい風味がクセになります。

左から『唐揚げさんど』440円、『とりハムサラダとブロッコリー』380円

コッペパンのような楕円型のものもあります。細長い分、具がたっぷり入るのでボリューム満点!特に、唐揚げがゴロッと入った『唐揚げさんど』は、1個でもお腹いっぱいになるほどです。

『とりハムサラダとブロッコリー』は、1個で野菜をたっぷり摂れるヘルシーな一品。鶏ハムは、鶏むね肉を「井戸糀(こうじ)店」の糀から作った自家製塩糀に漬け、やわらかく仕上げたもの。自家製豆乳マヨネーズや粒マスタード、自家製ピクルス、ブロッコリーを挟んだカラフルなサンドイッチです。

『豆乳仕込み全粒粉クロワッサンサンド』590円

『豆乳仕込み全粒粉クロワッサン』に、オムレツと自家製ミートソース、彩り野菜をサンドしたクロワッサンサンドは、思わず目が留まるカラフルな見た目がお客さんの心を魅了します。ミートソースには鶏ミンチと野菜がゴロゴロと。お腹も心も満たされること間違いなしです。

『あんバター』330円

風味豊かな『黒糖きなこ』に、自家製の粒あんと「よつ葉バター」をたっぷり挟んだ『あんバター』は、老若男女問わず大人気!風味豊かなパンと甘さ控えめの粒あん、バターのコクが重なり合う魅惑のハーモニーが人気の秘密です。



・パンと具材が選べる『オーダーサンド』

『オーダーサンド(全粒粉×チキン竜田スパイス)』900円

「パンと具材の組み合わせを選びたい」というこだわり派や、「昼食の代わりになるビッグサイズのものを」という人には『オーダーサンド』がおすすめです。パンは『全粒粉』『五穀』『黒糖きなこ』から、具材は『チキン竜田』『和風チキンハンバーグ』『おまめやコロッケ』からそれぞれ1種類ずつ選び、好きな組み合わせで作ってもらえます。店頭に並ぶサンドよりもボリューミーなのもポイントです。

『チキン竜田』は、甘ダレかスパイスから好みの味付けをチョイス。スパイスは仕上げに10種類のスパイスをかけた大人な味付けです。クリーミーな自家製豆乳マヨや食感がよい菊芋ピクルスとも相性抜群!チキンは鶏むね肉を使用しているので、意外とあっさりしています。

左から『オーダーサンド(五穀×和風チキンハンバーグ)』900円、『オーダーサンド(黒糖きなこ×おまめやコロッケ)』850円

取材日は、滋味深い『五穀』とシンプルな『和風チキンハンバーグ』、『黒糖きなこ』と『おまめやコロッケ』の組み合わせでオーダー。ハンバーグにはタマネギのグリルと和風ダレがトッピングされていて、『五穀』と合わせると、まるでご飯を食べているかのようなハーモニーを楽しめます。

オーダーサンドの『おまめやコロッケ』は、目玉焼きと豆乳マヨ、菊芋ピクルス付き。パンもコロッケも一回りほど大きく、食べ応えがあります。

・オーツ麦を使った栄養満点のキッシュも

『チキンのキーマカレーと卵のキッシュ』(1カット)330円

同店のキッシュは小麦粉の代わりにオーツ麦を使い、栄養価も味わいもひと味違う逸品です。一般的なアパレイユを使わず、具だくさんのソースを型に流し込むのが“おまめや流”で、カレーやミートソースなど個性派ぞろいです。2営業日前に電話予約をすればホールのオーダーも可能。詳細は電話で問い合わせを。

※アパレイユとは…タルト型に流し込む卵や牛乳を混ぜ合わせて作る液体状の生地のこと。

オーツ麦のタルト生地はザクザクとしたハードな食感と風味の豊さが魅力で、濃厚なソースともベストマッチ。店主自慢のキーマカレーのコクやうま味を引き立てます。

野菜たっぷりのサンドイッチや個性派キッシュなど、一度食べればまた食べたくなる滋味深いパンがそろう「おまめや」。今後は、スイーツや焼き菓子の種類を増やしていく予定だそう。公式Instagramをチェックして、最新情報を入手してから訪れてみて♪ ➡︎公式Instagramはこちら

■詳細情報

■DATA

菓子工房 おまめや

所在地
兵庫県たつの市龍野町本町166
電話番号
0791-78-9999
営業時間
10:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年5月12日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP