兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.04.06
32,033 views

【姫路】農家の魅力を届けるパン屋「コボトベーカリー」の全粒粉パンで小麦の香りを堪能して♪

姫路城から車で5分ほど北上した場所にある「coboto bakery(コボトベーカリー)」。つながりのある農家から直接仕入れた無農薬の全粒粉を石臼で自家製粉した全粒粉パンをはじめ、どれも小麦の風味豊か。シンプルなハードブレッド以外にも、芳醇(ほうじゅん)なバターが香るクロワッサンや、季節の果物を使ったデニッシュなども人気です。ファンが多く、週3日の営業日には毎回オープン前から行列ができるほど。ハードブレッドが好きな人は一度食べてみて♪

「coboto bakery(コボトベーカリー)」

姫路市梅ケ枝町で土~月曜日だけオープンする「coboto bakery shop(コボトベーカリーショップ)」。明るい色の木材と白を基調としたスタイリッシュな建物。パン1点1点が映えるよう、店内はすっきりとシンプルな空間で統一されています。

「coboto bakery shop」ができるまで

以前は加古郡稲美町の工房で作ったパンをウェブや店舗納品、イベント出店などで販売していた「coboto bakery」。オーナーがパン屋を開業するきっかけとなったのは、農業をしたいと始めた農家めぐりでした。

その時出会った素敵な農家の人たちに感銘を受け、その人たちが作ったもので自分も何か作りたいと思うように。「自ら農家が手がけた小麦や食材を使ってパンを作ることで、生産者の思いをより多くの人へ伝えるきっかけとなれば」とお店をオープンしたそう。

小麦本来の風味を感じられるシンプルなパン達

『自家製粉のカンパーニュ』ホール 1,000円、ハーフ 500円

挽(ひ)きたてのオーガニックの小麦で作ったカンパーニュは、自家製酵母の強い風味が特徴的。サンドイッチにも合います。

シンプルなパンがメインの「coboto bakery」では、パンの命ともいえる小麦には特にこだわっていて、豊岡市の「ナカツカサファーム」のオーガニック小麦をはじめとする国産を使っています。中でもオーガニックの全粒粉は、石臼で自家製粉するほどのこだわりぶり。挽きたての全粒粉は風味が格別です。

『発酵バターのクロワッサン』260円

発酵バターを使った風味豊かな『発酵バターのクロワッサン』がイチオシ!生地を何度も均一に折り込むことで、驚くほど美しいビジュアルとさっくりとした食感が生まれます。

『いちごのデニッシュ』460円 ※期間限定

旬のフルーツを使用したデニッシュもオススメ!自慢のデニッシュ生地に、フルーツがぎっしりのった贅沢な一品です。華やかでインスタ映えも間違いなし。

真ん中右『コンプレ・ノワ』ホール1,200円、ハーフ600円
下『湯種の食パン』ホール660円、ハーフ330円

『コンプレ・ノワ』は、クルミをたっぷり詰めこんだ食事に合わせやすい全粒粉パン。湯種を使いもちもちの食感にした『湯種の食パン』 は、全粒粉入りの山食です。どちらも全粒粉の風味が楽しめますよ。

素敵な生産者を知ってもらいたいと誕生した「coboto bakery」。“農家の人を応援したい”との思いで開催するワークショップも好評です。気になった人はHPでチェックしてみて!
➡︎公式HPはこちら

■詳細情報

■DATA

coboto bakery (コボトベーカリー)

所在地
兵庫県姫路市梅ケ枝町873-1
電話番号
050-5327-2974
営業時間
11:00~16:00 (パンが売り切れ次第閉店)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年3月4日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP