兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2021.11.25
18,922 views

「石窯パン工房マナレイア」のオリジナルパンが人気♪自家焙煎コーヒーやモーニングも

兵庫県姫路市に飾磨店、加古川市に野口店、神戸市垂水区に神戸ジェームス山店の3店舗を構える「石窯パン工房マナレイア」。店舗内にある石窯を使って毎日焼き上げるパンは、香ばしくフワフワでリピーターが後を絶ちません。季節を感じられるバラエティー豊かな菓子パンや惣菜パンは幅広い世代に人気です。自家焙煎コーヒーやモーニングにも注目を♪

焼きたてパンがずらり!「石窯パン工房 マナレイア」

地元の食材を使ったパンが人気の「石窯パン工房マナレイア」。姫路市に飾磨店、加古川市に野口店、神戸市垂水区に神戸ジェームス山店の3店舗を構えています。それぞれの店舗で、毎朝石窯で焼き上げるパンは、一口食べると小麦のほんのりとした甘さや豊かな風味がふわっと香ります。

パンのラインアップは店舗によって異なりますが、全店舗においてスイーツ系や惣菜系、ハード系など、約100種類のパンを用意。パンに合わせて作る具材は、地元産の食材が中心。季節を感じるフェアも毎月実施しているので、何度訪れても新しいパンに出合えるのも魅力の一つです。毎日、幅広い世代でにぎわいます。

店内にある石窯はスペインから輸入したそう。250℃の熱で一気に焼き上げるパンは遠赤外線効果で、外は香ばしく、皮はパリッ、中はフカフカに。店内には焼きあがったパンの良い香りが漂います。食パンは1回に40本焼いてるとか。焼きたてを味わいたい人は12:00ごろに訪れて。

加東市のもち麦を使ったパンシリーズが登場♪

『もち麦バゲット』1本417円

神戸や播磨エリアのベーカリーが、加東市のもち麦を使ったパンの魅力を発信する「ひょうごもち麦プロジェクト」に参加している同店。国産小麦ともち麦がブレンドされたパン生地はもちっとした食感で、香ばしい風味が特徴です。中でも、『もち麦バゲット』は食感とパンの香りが楽しめるフランスパン。アレンジしやすいクセのない味わいが人気です。

左から『もち麦くりバターサンド』279円、『もち麦ラムレーズンバターサンド』232円、
『もち麦大人のあんバター』247円

『もち麦くりバターサンド』は栗とカカオを掛け合わせた甘すぎない味わい。ゴロゴロ入った栗がアクセントに。『もち麦ラムレーズンバターサンド』は、バターとレーズンを1:1の割合で作るラムレーズンバターをたっぷりサンド。ラム酒もパン生地に合うものを厳選しています。『もち麦大人のあんバター』は自家製のあんこにしっかりバターがのった贅沢な仕上がりです。

『もち麦ジャンボブール』1本470円

兵庫県丹波産の6種類のベビーリーフやレタス、水菜などの新鮮な野菜と沖縄県産のハムをサンドした『もち麦ジャンボブール』。ベビーリーフは産地直送なのでシャキッとした歯ごたえがあり、脂がのったハムと香ばしいパン生地にぴったり。食べ応えがあるのでランチにおすすめです。『丹波産ベビーリーフ(100g)』(292円)は店頭で販売もしているので、気に入ったら購入してみて。

左から『もち麦あら挽きウィンナー』469円、『きのこグラタンドック』430円、
『さきイカもち麦明太子フランス』353円

あら挽きウィンナーにマスタードピクルスを使用した『もち麦あら挽きウィンナー』。少し酸味があって食欲がそそられます。『きのこグラタンドック』は自家製べシャメルソースとキノコ、チーズ、ウィンナーをのせて焼き上げ。ボリューム満点で、大人も子どもも楽しめること間違いなし!見た目のインパクトもある『さきイカもち麦明太子フランス』は、博多産明太子をたっぷりとのせ、さきイカをサンド。トッピングの揚げ玉が食感のアクセントになっています。

スイーツ系と惣菜系のどちらも展開しているもち麦シリーズ。ランチやおやつに、しっかりと心もお腹も満たしてくれるラインアップです。

定番の人気パンはコレ!

『王様のクリームパン』194円

2017年に実施された「第3回ベーカリージャパンカップ」の菓子パン部門で準優勝した『王様のクリームパン』。自家製カスタードは淡路島産の匠特選牛乳や、厳選した生クリームを使用。毎日炊き上げて包んでいます。ハイリッチなクリームパンに思わず顔がほころぶはず。

『究極のカレーパン』243円

カレーも店舗でじっくり煮込んでいます。使用する牛スジも丁寧に炊き上げやわらか食感に。サクッと揚げたほんのり甘みのあるパン生地とベストマッチ。

『石窯マナレイア食パン』320円

丹沢酵母と海洋酵母を使用しているので風味豊かな『石窯マナレイア食パン』。石窯で焼き上げた食パンは、遠赤外線効果で耳は程よく水分が抜け、中はしっとりフワフワ。飽きのこないシンプルな味で、トーストすると出るさっくり感が特徴です。サンドイッチにもぴったりです。

『ポテチパン』157円 ※野口店・ジェームス山店限定

5年ほど前に実施した「ご当地パンフェア」で人気があった、横須賀のローカル名物『ポテチパン』を定番化。生クリームとはちみつ入りのコクがあるコッペパンに、キャベツのコールスローと青のり味のポテトチップスを挟んだ惣菜パンです。ほんのり甘いフカフカのパンと歯ごたえのあるキャベツ、程よい塩気のポテチの組み合わせは、一度食べたらクセになるとリピーターが続出。見かけたら買ってみて。


こだわりの自家焙煎コーヒーやモーニングセットも

野口店のカフェスペース

野口店と神戸ジェームス山店には、ゆったりと過ごせる喫茶スペースと開放的なテラス席を併設。カフェメニューや購入したパンを楽しむことができます。

コーヒーも自家焙煎しているこだわりよう。ブラジルやグアテマラ、コロンビアなど、パンと一緒に楽しめるコーヒーがそろいます。野口店では焙煎豆の販売もあるのでチェックして。

『マナレイアブレンドコーヒー』テイクアウト150円、イートイン153円

『マナレイアブレンドコーヒー』は3店舗共通で提供しています。パンのほか、シフォンケーキやアップルパイなど、コーヒーに合うスイーツもあるのでお見逃しなく。ホッとした時間を過ごしてみては。

『オクノのたまごサンドセット』820円 ※野口店限定

また、カフェスペースではお得なセットメニューも用意。野口店では加古川市のブランド卵「オクノのたまご」で作るスクランブルエッグを『石窯食パン』で挟んだサンドイッチが人気。兵庫県丹波産のベビーリーフを使ったサラダと、ミニヨーグルト、コーヒーが付きます。神戸ジェームス山店では、姫路市のブランド卵を使用した『夢前卵サンドセット』(820円)を用意。販売は9:00~14:00なので、モーニングでもランチでも楽しめます。

このほか、両店で注文可能なモーニング『丹波野菜のモーニングセット』(650円)も人気。トーストがおかわり自由で、ベビーリーフのサラダとポテトサラダ、ウィンナー、コーヒーが付いてボリューム満点です。野口店は10:00まで、神戸ジェームス店は12:00まで注文が可能。

モーニングやランチ、おやつにぴったりなパンがそろう「マナレイア」。地元のおいしいものとコラボしたパンに今後も目が離せません。訪れる度に、おいしいものが見つかりそう!

■詳細情報

■DATA

石窯パン工房マナレイア 野口店

所在地
兵庫県加古川市野口町長砂95-6
電話番号
079-425-0978
営業時間
8:00~19:00 ※モーニング10:00まで

■DATA

石窯パン工房マナレイア 飾磨店

所在地
兵庫県姫路市飾磨区細江2019
電話番号
079-233-7605
営業時間
8:00~19:00

■DATA

石窯パン工房マナレイア 神戸ジェームス山店

所在地
兵庫県神戸市垂水区青山台7-5-1
電話番号
078-798-7858
営業時間
9:00~18:00 ※モーニング12:00まで

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2021年11月18日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP