兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.06.04
4,263 views

パンケーキの人気店が教える!ふわふわパンケーキレシピを紹介♪

姫路市忍町にあるパンケーキとフルーツサンドが人気の「cafe Rei(カフェ レイ)」。オーナーの藤井さんに、おうちで作れるふわふわパンケーキの作り方を教えてもらいました。小麦粉と家にある材料で簡単にカフェの味を楽しめますよ♪

 パンケーキ作りに用意する材料

カフェで食べるふわふわパンケーキが、家でも食べられるとうれしいですね!作り方のポイントを押さえておけば、家にある材料で簡単に作れます。フルーツや生クリームで、かわいく飾りつけてみて。

■材料(小さめ3個、約1皿分)

・卵黄••• 1個
・牛乳••• 10g
・ヨーグルト••• 20g
・薄力粉••• 20g
・塩••• 少々
・卵白••• 1個(メレンゲ用)
・蜂蜜••• 12g(メレンゲ用)

■その他必要なもの

・ハンドミキサー
・アイスクリーム用のディッシャー(無くてもOK)

■下準備

[A]小麦粉をふるっておきます。
[B]卵を割ったら、卵白だけ冷凍庫で少し凍らせておきます。

1 材料を混ぜ合わせる

卵黄、牛乳、ヨーグルトを泡立て器でよく混ぜ合わせます。

混ぜ合わせたところに、[A]と塩2つまみを加え、さらによく混ぜ合わせます。

2 きめ細かいメレンゲ作りがポイント

[B]に蜂蜜を入れます。ふわふわパンケーキのポイントは弾力のあるきめ細かいメレンゲを作ることです。ボウルごと卵白を冷凍庫に入れておくことで、しっかりメレンゲが立ちます。

泡立てる前に蜂蜜を加えることで、弾力のあるメレンゲに仕上がります。グラニュー糖でも代用できます。

先に蜂蜜を入れたことで、卵白が重くなり、少し泡立ちにくくなります。ここではハンドミキサーを使うのがオススメです。

しっかり角が立つまで混ぜると、弾力のあるメレンゲが出来上がります。

メレンゲに卵黄の生地を混ぜ合わせて、出来上がりです。

3 弱火でじっくり焼く

フライパンにバターを塗って、火にかけます。有塩のものを使うのがポイント。おうちのマーガリンでも代用できます。

軽く温まったフライパンに生地をのせていきます。アイスクリームのディッシャーを使うと、簡単にかわいいサイズの生地を取り分けることができます。

ふたをして、焼き色がつくまで、弱火でじっくり焼きます。

こんがりと焼き色がついたら、裏返します。

さらにふたをして、じっくり焼き上げます。焼き上がりのポイントは、手で押してみて生地に弾力が出たら出来上がり。

4 かわいく盛りつけて出来上がり!

焼き上がったパンケーキを盛りつけます。彩り豊かなフルーツやハーブを添えてみて。

重ねて高さを出して盛りつけると、カフェのような見た目に。

今回、作り方を教えてもらったオーナーの藤井さんは3児のパパ。ふわふわパンケーキ作りは休日にパパと一緒に楽しめそう。

レシピは公式インスタグラムやYoutubeで公開しています。

フルーツサンドもオススメの「cafe Rei」

姫路駅から徒歩5分、姫路市忍町にある「cafe Rei」。6月1日から営業を再開し、ランチとカフェタイムを過ごすことができます。

ふわふわパンケーキの他に、フルーツサンドもオススメです。パンケーキの生地を使い、フルーツの断面が花のように見える『flower』500円が人気です!

■詳細情報

■DATA

Cafe Rei(カフェ レイ)

所在地
兵庫県姫路市忍町12
電話番号
079-227-6361
営業時間
ランチ 11:00~15:00(LO.14:30)
カフェ 11:00~18:00(LO.17:00)
2020年6月1日より営業再開。ディナーの営業は未定です。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年5月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP