兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2018.09.25
1,005 views 0 チョイス

秋の味覚を楽しんで!おしゃれなほっこりスイーツレシピ2選

少し暑さが和らいで過ごしやすくなってくる秋。夏のあいだは控えめだった食欲が増してくる頃ですね。そんなときにぴったりの、秋の味覚を和の素材で楽しめるスイーツレシピを紹介します。見た目もおしゃれなほっこりするスイーツで食欲の秋を満たしませんか?

1.和と洋のコラボ!秋を感じる抹茶クレープ

 

抹茶やあずき、栗の甘露煮はバニラが香るクリームとの相性が抜群!栗を使うことで一気に秋らしい一品になります。

■材料 2〜3人分

[生地]
・豆乳…200cc
・小麦粉…100g
・グラニュー糖…大さじ1
・溶かしバター…大さじ1
・卵…1個

[トッピング]
・生クリーム…200cc
・グラニュー糖…大さじ1
・バニラエッセンス
・ゆであずき
・抹茶アイス
・栗の甘露煮
・粉砂糖

■作り方
<下準備>
・小麦粉をふるう
・バターを溶かす

①卵とグラニュー糖をよく混ぜ、ふるった小麦粉、豆乳、溶かしバターの順に、少しずつ加えながら混ぜて生地を作る。

②180℃に熱したフライパンに薄く油をひき、一度ぬれ布巾にフライパンを置いて①で作った生地をおたまで流し入れる。すぐにコンロへ戻し、生地をおたまの背でくるくると中心から丸く広げていく。

③1分ほど火にかけ、生地の周りが焼けてきたら裏返す。少し焼いたら皿に移して冷ます。

④生クリームにグラニュー糖、バニラエッセンス数滴を加えて泡立て、ゆであずき、抹茶アイス、栗の甘露煮と一緒に生地にトッピング。仕上げに粉砂糖をふりかけて完成!

2.芳ばしい香りに癒やされる ほうじ茶プリンパフェ

フルーツと葉っぱの形のチョコをトッピングしたほうじ茶プリンのミニパフェ。ほうじ茶の芳ばしい香りと優しい甘さにほっこりします。

■材料 4人分
[プリン]
・豆乳…300cc
・生クリーム…150cc
・ほうじ茶ティーパック…2個
・砂糖…大さじ2 1/2
・ゼラチン…5g
・水…大さじ2

[トッピング]
・生クリーム…50cc
・砂糖…小さじ1
・甘納豆…少々
・フルーツ(いちじく、ぶどう、ゴールドキウイ)
・板チョコレート(好みのもの)…1枚

■作り方

<下準備>
・ゼラチンを水でふやかしておく
・フルーツを切っておく

①鍋で豆乳と生クリーム150cc、砂糖をあたため、ほうじ茶ティーパックとゼラチンを入れ沸騰しないように5分煮る。

② あら熱がとれたらグラスに注ぎ、冷蔵庫で30分冷やしたら、一度取り出し甘納豆をお好みで入れ、再び冷蔵庫で1時間冷やす。

 

③板チョコレートを湯せんで溶かし、葉っぱの形を作る。本物の葉っぱや造花でかたどるとリアルに作れます!

④生クリーム50ccに砂糖小さじ1を加え泡立てる。

⑤②で冷やしたほうじ茶プリンにフルーツと③、④を盛り付ければ、できあがり!

 

掲載内容は2018年9月21日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP