兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.9.5
9,365 views

【加西】キッチンカー「タントラ」がレストランをオープン!本格ナンバーガーやアジアンランチも

加西市を中心とした播磨地域で活動するアジアンキッチンカー「Tantra(タントラ)」が、2022年6月にリゾート風レストランをオープン!本場インドで使われるタンドールという釜で焼いたナンを使用した「ナンバーガー」やランチ、自家製ドリンクなど、こだわりのアジアン料理が味わえます。パワーアップした「Tantra」にぜひ足を運んでみて♪

キッチンカー「Tantra(タントラ)」がリゾート風レストランをオープン!

黄色い車体が目を引くキッチンカー「Tantra(タントラ)」が、2022年6月にリゾート風レストランをオープン。「加西フラワーセンター」すぐ横にある、旧「いいもりドライブイン」跡を、おしゃれなアジアンレストランにフルリノベーションしました。

店内では本格的なアジアン料理を、不定期営業のキッチンカーでは看板商品「ナンバーガー」やラッシーなどを販売しています。キッチンカーの営業日は公式Instagramでチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

カラフルなテキスタイルや鮮やかなグリーンが飾られた店内。その場に居るだけでエネルギーがみなぎってきそうなポップなインテリアでまとめられています。作家のハンドメイド雑貨やドライフラワーなども販売しています。

元々は、昔からよく通っていたというインド・ネパール料理店に勤めていた店主。働く中で、加西とネパールに“アジアンな料理や空間、リラクゼーションを楽しめる温泉リゾートを作りたい”という夢を抱き始め、その壮大な夢の出発地点として、2020年6月に移動販売から「Tantra」をスタートしました。


看板メニュー『ナンバーガー』お得なセットも

『タンドリーチキンバーガー』650円

「Tantra」に来たら絶対に外せないのが看板メニューの「ナンバーガー」。ナンを使った店主のアイディア商品で、『タンドリーチキンバーガー』(650円)、『クリームコロッケバーガー』(600円)、『フランクフルトバーガー』(650円)の3種類をスタンバイしています。

人気No.1の『タンドリーチキンバーガー』は、飼料からこだわって育てられた「丹波どり」のもも肉を10種類以上のオリジナルスパイスにひと晩漬け込み、ピリ辛に仕上げたタンドリーチキンをサンド。兵庫県産トマトやレタス、酢漬けキャベツなど、野菜もたっぷりで、栄養も彩りも満点な一品です。

ナンは、注文が入ってから1枚ずつ丁寧にタンドール※で焼き上げます。全粒粉入りの生地を、約300℃の釜で一気に焼き上げるので、表面はパリッと、中はもっちりしているのが特徴。噛めば噛むほど全粒粉の風味と小麦本来の甘味が口に広がり、ナンだけでも何枚も食べたくなります。

※タンドールとは…インドでナンやタンドリーチキンを焼く時に使う土窯のこと。炭火による遠赤外線効果と窯焼きのダブルの力で焼くため、短時間でおいしさをぎゅっと閉じ込めて焼き上げることができるのが特徴。

『フランクフルトバーガー』650円、『ドリンク&ポテトセット』450円

極太のハーブソーセージをまるごと1本挟み込んだ、存在感のある『フランクフルトバーガー』も人気。ほんのり甘くて素朴な味わいのナンが、ハーブの香りを引き立てています。特製トマトソースの上には、オニオンチップがぱらりと。カリッと香ばしい味と食感のアクセントも合わさり、クセになりそう。

プラス450円で『ドリンク&ポテトセット』付きに。ドリンクは、『ラッシー』や『ジンジャーエール』、『ホットチャイ』、『ホットレモネード』など、10種類以上がそろいます。

自家製ドリンクやインドの伝統菓子『セルロティ』も♪

ドリンクも自家製にこだわっている「Tantra」。インスタ映えする色鮮やかなドリンクが豊富にそろっています。

『自家製ラッシー(いちご・マンゴー)』各450円(キッチンカーは各400円)

一番人気は、自家製ヨーグルトで作る『自家製ラッシー』。味はイチゴとマンゴーの2種類あり、マンゴーが特に人気があります。数々のインド料理店で飲み歩いてきた店主が作るラッシーは、本場のようにすっきりとした甘さで、さらりと飲みやすいのが特徴。果肉感たっぷりのイチゴと、濃厚なマンゴーピューレが入ったマンゴー、あなたの好みはどちら?

『ジンジャーエール』400円

暑い日はソーダで、寒い日はホットで楽しめる『ジンジャーエール』。レモンやショウガをシロップに漬け込み、スパイスで香り豊かに仕上げています。きび砂糖やハチミツのまろやかな甘みがプラスされているので、「ショウガの辛みが苦手」という人でも飲みやすいですよ。

『セルロティ』各300円

インドやネパールで、お祝い事の時に必ず出されるという伝統菓子『セルロティ』を知っていますか?本場では米をすりつぶして作るのが主流ですが、日本人が食べやすい味と食感に改良して販売しています。

大きなサークル型のドーナツにシナモンシュガーをたっぷりまぶしているのが特徴。甘さ控えめな生地を米油で揚げているので、驚くほどあっさり。揚げたてのおいしさは格別なので、買ってすぐに食べるのがおすすめです。



レストラン限定メニューにも注目!

『週替わりランチ(タンドリーチキンライス)』1,300円 ※1日15食限定

1日15食限定の本格的なアジアンランチにも注目を!ナシゴレンや、フォー、ガパオライス、タンドリーチキンライスなど、毎週メインが替わり、アジアを周遊している気分になれる異国情緒あふれるランチセットです。サラダや生春巻きなど、副菜にも野菜をたっぷり使っているので、おいしく栄養を摂れるのもうれしいポイント。

『選べるディップのバーガーランチ』1200円 ※1日15食限定

看板商品の「ナンバーガー」にポテトや唐揚げ、サラダ、ドリンク、デザートがついたお得なランチセットも人気。チリソースやケチャップ、アボカドソースなど5種類のディップソースから1種類選べ、好みの味にカスタマイズできるのがポイント。さらにバーガーの具材も週ごとに替わります。

『かき氷(ベリーベリー)』580円 ※6月末~9月末限定

6月末~9月末ごろまでの夏季限定でかき氷も登場!シャリシャリのきめ細かい削り氷に、自家製シロップやフルーツをトッピングしたかき氷は、おいしさはもちろんのこと、キュートな見た目も魅力です。店主のイチオシは、イチゴの果肉やイチゴソースをたっぷりかけた『ベリーベリー』。ミルキーな練乳の甘みがイチゴの甘酸っぱさとよく合います。

夜は完全予約制でアジアンコース料理も。人数や予算に応じてもらえるので、まずは気軽に公式InstagramのDMで相談してみて(写真は一人2,500円の例)。➡︎公式Instagramはこちら

インドと加西を愛する店主が営む、リゾート風レストラン&アジアンキッチンカー「Tantra」。ワンハンドで食べられる店主考案の「ナンバーガー」や本格アジアンフードを食べて、アジアン料理の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

■詳細情報

■このスポットの利用可能なクーポン

ナンバーガーを購入した人に『チャイ』か『ラッシー』を1杯プレゼント!

※他券併用不可
有効期限:2022年9月30日
クーポン利用時のみタップしてください

■DATA

Tantra(タントラ)

所在地
兵庫県加西市鶉野町1085-7
電話番号
080-3814-3390
営業時間
10:00~17:00(L.O.16:30)
※完全予約制でディナーも営業

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年8月4日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP