兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.11.5
38,463 views

【西脇】クレープ専門店「39Café」が実店舗をオープン!夢のオーダーメイドクレープを♪

西脇市を中心に、関西エリアで幅広く出店しているキッチンカー「39Café(サンキューカフェ)」が2023年8月4日、西脇市に実店舗をオープン!多い日は3時間待ちの長蛇の列を作る人気キッチンカーのクレープを、カフェでは“完全オーダーメイド”で作ってもらえるのが実店舗だけの魅力です。自分の好みを詰め込んだオリジナルクレープを食べに訪れてみては?

・クレープ専門店「39Café(サンキューカフェ)

オーナー夫婦の地元・西脇市を中心に、関西エリアに広く出店しているクレープのキッチンカー「39Café(サンキューカフェ)」。今や東京にも進出している人気のクレープ専門店が、2023年8月4日、西脇市に実店舗をオープンしました。

カフェの場所はJR西脇駅から東へ3分ほど歩いたところ。グレーと黒、そして表情豊かな木を融合させたモダンな雰囲気の店内は、クレープに高級感を、食べる人に非日常を与えてくれます。

新しいショップには、出来たてのクレープをゆっくり味わえるイートインスペースが4席スタンバイ。全席カウンターで、カジュアルに楽しめるのが魅力です。


・具材によって3種の生地を使い分けるこだわりクレープ

同店のこだわりは数え切れないほどありますが、生地を抜きにしては語れません。作り置きせず注文を受けてから1枚ずつ焼き上げるのは同店にとっては当たり前。具材とのバランスを考えて、ブリュレ系、スイーツ系、おかず系の3種の生地を焼き分けているのがポイントです。

生地には「播州地卵」とオリジナルブレンドの粉を使用し、もっちりとした食感に仕上げています。素材から巻紙までとことんこだわり、お客さんに至福の時間を提供しています。

『プレーン生地 + ホイップ + カスタード + バナナ + ブルーベリー + ブルーベリーソース』1,100円

実店舗の醍醐味は、5種類のクリームと約30種類のトッピング、10種類以上あるソースを組み合わせて“完全オーダーメイドのクレープ”を作ってもらえるということ。「どんな無理難題のカスタマイズにでも応えれてこそ“専門店”を語る資格がある」と語る店主は、選ぶ楽しさも同時に知ってほしいとの思いもあってこのスタイルを採用したそう。

クレープ生地にクリームを合わせた「スイーツ系クレープ」は、フルーツのトッピングが豊富。『Wクリーム』(350円)を選べば、こっくり甘いカスタードと甘さ控えめのホイップを同時に楽しむことができます。

・旬のフルーツを使ったカスタマイズも

『プレーン生地 + ホイップ + シャインマスカット(倍盛り) 』1,600円
※提供は8月中旬~10月中旬ごろ

トッピングのフルーツは国産の旬のフルーツも常時数種類がスタンバイ。8月中旬~10月にかけては、シャインマスカットやモモなどが登場します。

秋のイチオシカスタマイズは『シャインマスカット(倍盛り) 』。生地の中にはもちろん、クレープの上にも積むようにシャインマスカットを飾ったインスタ映え間違いなしの一品です。通常で8粒、倍盛りなら16粒ほど使うという贅沢ぶり!キッチンカーでは味わえないワンランク上のクレープをぜひご賞味あれ♪

『プレーン生地 + ホイップ + 桃(果物)』800円
※提供は8月中旬~10月末ごろ

モモの旬にあたる8月中旬~10月末は、通年用意している『桃(缶詰)』(300円)に加えて、フレッシュな『桃(果物)』(400円)も用意しています。果物を選んだ場合、注文を受けてから桃の皮をむき、花びらに見立ててスライスした桃を一枚ずつ丁寧に盛り付け。みずみずしいモモの風味を味わえるのはこの時期だけです。

『プレーン生地 + ホイップ + 苺(3倍盛り) + 苺ソース』1,850円 ※提供は1月~GWごろ

季節限定でありながら、同店の看板クレープとも言える『プレーン生地 + ホイップ + 苺(3倍盛り) + 苺ソース』、通称“プレミアムイチゴ”は、ブーケのように贅沢にイチゴを盛った華やかなビジュアルが魅力!西脇の「佐藤果実工房」のイチゴと生地、ホイップの甘みと酸味のバランスがとれた贅沢なクレープは、車を走らせる価値ありです。



・「おかず系クレープ」はランチにおすすめ

『プレーン生地 + レタス + チキン + 目玉焼き +マヨネーズ +ブラックペッパー』910円

生地がパリッと香ばしいクレープ生地で具材を包んだ「おかず系クレープ」は、ボリューム満点でランチにおすすめ。10種類の具材の組み合わせを自由に楽しむことができます。

中でもイチオシの具材は、スパイスに漬け込んだ鶏モモ肉をジューシーに焼き上げた『チキン』(500円)。風味豊かな鶏肉は、「播州地卵」を焼いた贅沢な『目玉焼き』(200円)の黄身を絡めて食べると、よりリッチな味わいに♪ボリューム満点で、身も心も満足すること間違いなしです。

・関西各地にクレープを届ける4台のキッチンカー

2023年9月時点で5台のキッチンカーを持ち、ほぼ毎日、播磨地域を中心に関西各地にこだわりのクレープを届けています。「西洋モダン」「欧風」「和モダン」など、一台一台車両のデザインを変えるなど、ここにもこだわりが。出店スケジュールと共に、どの車両が来るかも公式Instagramからチェックしてみて♪ ➡︎公式Instagramはこちら

「おいしいクレープをたくさんの人に届けたい」という一心で、一台のキッチンカーから始まった「39Café」。専門店だからこそできる“完全オーダーメイドのプレミアムクレープ”を目当てに、西脇市に足を運んでみては?

■詳細情報

■DATA

39Café(サンキューカフェ)

所在地
兵庫県西脇市野村町392-7
電話番号
0795-27-9792
営業時間
平日/10:00~18:00、土日祝/10:00~16:00
キッチンカー/出店場所により変動
※営業スケジュールとキッチンカーの出店情報は公式Instagramで確認を。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年9月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP