兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2017.12.25
4,039 views 11 チョイス

【姫路・加古川周辺】2017年のホットなグルメ店まとめ ライターが厳選した新店6選

地域情報紙「リビング姫路」「リビング加古川」内で展開している新店・リニューアル情報の紹介コーナー「New Shop」。2017年に掲載した中から特におすすめの飲食店6店をまとめました。ランチやディナーに利用してみては。

ワイン食堂Pino

木目調の内装で、カジュアルな雰囲気。

ワインはかんきつ類やリンゴを漬け込んだ自家製サングリア、甘口のグラスワインから世界各国のボトルワインまで個性豊かな品ぞろえです。

中でも人気があるのはスパークリングワインの1杯目をなみなみとついでもらえるサービス。盛り上がると好評です。

アヒージョや自家製の田舎風パテなどとマリアージュして。

ランチのおすすめは「牛ホホ肉のビーフシチュー」。
じっくり煮込んでトロトロの牛ホホ肉からはうま味が溶け出し、全体をまろやかな味わいにしています。

★ MENU ★
・『牛ホホ肉のビーフシチュー』1,058円
・『ハンバーグランチ』1,026円
・『本日のパスタランチ』1,080円
・『田舎風パテ』702円
・『自家製サングリア』540円 など

■DATA

ワイン食堂Pino

所在地
兵庫県姫路市亀井町84 ゑびすやビル2階
電話番号
079-225-0337

だし茶漬け専門店 茶々

“和食ファストフード”がコンセプトのだし茶漬けを10種類以上提供。

ご飯の上にのせるのは瀬戸内産タイやサケ、イクラ、めんたいこなどに加えて、冬季は旬のカニやフグも登場します。

具材のうま味を引き立てるのはカツオとコンブでとるだしで、ユズやワサビ、サンショウなどとも相性が良く、素朴で優しい味わい。

平日のランチのみ150円増しで漬け物バイキングも楽しめます。

和の内装は、ホッととする空間の中で気軽に食事を楽しんでほしいという店主のこだわり。居心地の良い落ち着いた雰囲気も満喫して。

★ MENU ★
・『瀬戸内産鯛』950円
・『焼き鮭』890円
・『明太子と高菜』890円
・『自家製ちりめん山椒』890円
・『かに』950円
・『ふぐ』950円 など

■DATA

だし茶漬け専門店 茶々

所在地
兵庫県姫路市飾磨区上野田5-201
電話番号
079-234-8527

New Style KITCHEN J

地元食材の中でも特に海の幸のおいしさをより多くの人に知ってほしい―。

フランスへ修業に行くまでの18年間、姫路の海のそばで育ったオーナーが営んでいるカジュアルフレンチレストラン。播磨灘で揚がった魚介類を中心に、素材の魅力を感じられる料理を提供しています。

夜は『播州穴子のリゾット』や『播磨灘シラサエビのラビオリビスク』がおすすめで、ワインはもちろん、地酒との相性もGOOD!

さまざまな海鮮料理がちょっとずつ楽しめるボリューム満点のランチにも注目を。郷土の海の幸を心ゆくまで味わいませんか。

★ MENU ★
・『日替わりフレンチ御膳ランチ』1,400円
・『姫路地豚桃色吐息の田舎風パテ』800円
・『播磨灘シラサエビのラビオリビスク』1,000円
・『播州穴子のリゾット』1,200円
・『地魚を使ったブイヤベース小鍋』1,300円
※魚は日によって異なります ※ランチ以外は全て税別

■DATA

New Style KITCHEN J

所在地
姫路市忍町207 シャトー三和Ⅲ号館101
電話番号
079-263-8818

田舎のイタリアン ANELLO(アネロ)

のどかな稲美町にある粋なイタリアンレストラン。
地元で仕入れた食材を中心としたヘルシーでおしゃれな料理が味わえます。

『アネロランチ』のパスタとメインの例

女子会や記念日の食事におすすめなのが『アネロランチ』。

色とりどりに美しく盛り付けられた前菜プレート、旬の食材が入って、ベースがトマトかクリームかオイルから選べるパスタ、肉か魚を選べるメインに、コーヒーと自家製デザート付き。パスタとメインはそれぞれ2週ごとに内容が変わります。

素材を生かし、シェフが丁寧に作っている料理やスイーツにはファンも多いといいます。

夜は2種のコースを用意。
シャンデリアのある落ち着いた空間で、大切な人とちょっとリッチな食事を楽しんで。

★ MENU ★
【ランチ】『アネロランチ』2,484円(パスタを生パスタにすると50円増し)など
【ディナー】『Aコース』4,104円(前菜、パスタ、メイン2品、デザート、コーヒー)、『Bコース』2,700円(Aコースのメインが1品に)

■DATA

田舎のイタリアン ANELLO(アネロ)

所在地
兵庫県稲美町国安506
電話番号
079-492-5585

Blanca Blanca(ブランカブランカ)

播磨町から明石市二見に向かって新しく開通した道沿いにオープンし、職人1人で丁寧に作ったパンを販売。

できるだけ焼きたてを提供したい、と一日に何度もパンを焼き上げています。

菓子パンで一番人気の「メロンぱん」は、皮がザクザク、中がしっとりやわらかいのが特徴。
サクサクに揚げた「カレーぱん」は幅広い世代に親しまれています。

耳までふわふわもちもちとした食感の「ひゅうが食ぱん」は、焼いてバターやジャムをぬるのもよし、生のままで好みの具材をはさんでサンドイッチにするのもよし。

ほかにも多彩なできたてのパンが味わえます。
売り切れるのが早いので、午前中をめがけて訪れましょう。

■DATA

Blanca Blanca

所在地
兵庫県加古郡播磨町古宮450-7
電話番号
078-941-1121

肉のいろは本店

1959年に創業した老舗精肉店が、“おしゃれでおいしい”をテーマにリニューアルオープン!
ウッド調の店内には、上質な牛肉と豚肉のほか、コロッケなどの総菜もそろえ、手頃な価格で提供しています。

自慢の黒毛和牛は雌牛のみを取り扱い、口の中でとろけるほどやわらかく、甘みのある脂が特徴です。

豚肉は沖縄アグー豚の血を引く『沖縄琉球ロイヤルポーク』を中心に、山形県産の『平田牧場三元豚』なども販売。

黒毛和牛と黒コショウがたっぷり入ったコロッケや名物のかつめしも人気です。

★ MENU ★
・『ローストビーフ』100g 550円
・『黒毛和牛雌牛』100g 400~1,200円
・『BBQスペアリブ』1本 180円
・『黒黒コロッケ』1個 120円
・『かつめし弁当』550円 など

■DATA

肉のいろは本店

所在地
兵庫県加古川市加古川町北在家762-8
電話番号
079-427-6222

掲載内容は2017年12月4日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP