兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.5.14
32,499 views

【明石・加古川】スイーツ店「maru.」初の路面店オープン!クレープや新感覚ドリンクに注目

モチモチした生地が自慢のクレープを中心に、大粒のタピオカや濃厚なチーズティードリンクなどが楽しめる「maru.(マル)」。素材にこだわり抜いた手作りスイーツは何度でも訪れたくなると人気を集めています。2023年4月にはJR東加古川駅から徒歩1分ほどの場所に初の路面店となる「セントラル店」をオープン!思わずシャッターをきりたくなるオシャレな店内で撮影も楽しんで♪

「maru.(マル)セントラル店」オープン!

クレープや飲み応え抜群のドリンクメニューが豊富な「maru.(マル)」。「アリオ加古川」内の「べふ店」、「イトーヨーカドー明石店」内の「明石店」、「ピオレ姫路」内の「姫路店」を展開する人気のスイーツ店です。2023年4月4日、東加古川駅徒歩1分の場所に「セントラル店」がオープン!より同店のスイーツを気軽に味わえる機会が増えました。

「maru.」の人気の秘密は、素材にとことんこだわり、一つひとつを吟味し安心の材料で手作りしていること。お日様カラーの丸いロゴには、「おいしくてカラダに優しいスイーツで、みんなを“まぁるい笑顔”にしたい」という思いが込められています。

初の路面店となる「セントラル店」では、グレーを基調としたシンプルでスタイリッシュな雰囲気の中でゆっくりとスイーツを楽しめるのが最大の魅力。通りに面したカウンター席では、窓から優しい自然光が入り、絶好の撮影スポット!グレーの壁に描かれたオリジナルロゴをバックに、フォトジェニックな一枚を狙ってみて。

店内には、かわいらしい木製の積み木がスタンバイしています。小さい子ども連れのお客さんでも、ゆっくりとスイーツを楽しんで欲しいという配慮から。そんな心遣いもうれしいですね。


モチモチ食感が自慢のクレープ

『旬果-syunka-』700

自社開発のオリジナルミックス粉を使用したクレープが看板商品。高温で一気に焼き上げることで、究極のモチモチ食感を実現しました。鮮やかな黄色は、着色料を使わずクチナシで色付けしています。

愛媛県産ミカンや国産イチゴなど、旬のフルーツを華やかに盛りつけた『旬果-syunka-』。スティックパイの食感も楽しく、まるでフルーツパイのような味わいの人気No.1クレープです。フルーツは季節によって変わり、その時期に一番おいしい旬のものを使用しています。

『chocolat fromarge(ショコラフロマージュ)』700

たっぷり入ったほろ苦いチョコチップやチョコレートアイスに、濃厚で甘じょっぱいクリームチーズを合わせた新感覚スイーツ。有機プレッツェルの塩気もあり、甘いものが苦手な人にも食べてもらいたい店主イチオシのクレープです。

『ハニーシトラス』480

甘酸っぱくてジューシーなピンクグレープフルーツが主役のクレープ。キラキラ輝くビジュアルも目を引きます。厳選したひまわりハチミツとの相性もバッチリ。意外とサッパリしていて、スタッフからの人気が高いそう。

『わんパク』600

スイーツ系だけでなく、『粗挽きふらんく』(450円)など、デリ系クレープもあります。『わんぱく』は、北海道産の男爵芋がゴロゴロ入ったポテトサラダやシャキシャキのサニーレタスなどが包まれ、食感が楽しい一品。クリームチーズとブラックペッパーの塩気が全体をまとめあげています。

「maru.」では全メニュー苦手なものを抜いて作ってもらうことも可能なので、子どもはブラックペッパー抜きにしてもらうのもいいですね。約30種類のグランドメニューに加え、季節限定クレープも随時登場予定。トッピングメニューも豊富なので、自分流にカスタマイズを楽しんで。

タピオカやチーズティーのカスタマイズを楽しんで

『ショコラミルク』450円 + (タピオカトッピング)50円

ドリンクのオーダー方法はまず、メニューとhot/coldを選び、プラス50円でタピオカorチーズティーのカスタマイズをセレクトします。プラス100円なら、タピオカチーズティーやタピオカ2倍にもできます。最後にお好みで甘さを調節したら完了です。もちろんノーマルでもOK。

モチモチの大粒タピオカは、京都府京丹後市産。ミネラルたっぷりの赤糖(あかとう)で味付けすることで、クセがなく飲みやすいのが特徴的です。

チーズティは、チーズフォームをドリンクの上にのせた台湾発のドリンク。「maru.」では、阿蘇ミルクをたっぷり使用し、チーズの風味を引き出したクリーム状のチーズフォームを毎朝手作りしています。ほんのり甘いノーマルタイプと、甘じょっぱいピンク岩塩、アクセントの利いたブラックペッパーの3種類からチョイスして。



飲むスイーツ!?新感覚ドリンクに注目

『飲むティラミス』650

“飲むスイーツ”メニューにも注目を。『飲むティラミス』は、備長炭で炭焼き焙煎したエスプレッソと、阿蘇牛乳で作る自家製チーズフォームの、本格“ティラミス”風ドリンクです。香ばしい炭火の香りとコクのあるチーズが織りなす新感覚ドリンクは、一杯でスイーツを食べたような満足感を味わえます。

『飲む豆花(ほうじ茶ミルク、抹茶ミルク)』各650円

台湾の豆腐スイーツ、豆花(トウファ)がたっぷり入ったドリンク。自家製のふわふわ豆花は、有機豆乳とコクのある赤糖で優しい甘さに仕上げています。さらに抹茶とほうじ茶で和テイストをプラス。ほんのり香る抹茶とほうじ茶の香りがアクセントになった「maru.」の自信作です。

トッピングが豊富なアジアンスイーツも

『豆花』350円〜

数量限定の自家製アジアンスイーツも。台湾のヘルシーな豆腐スイーツ『豆花(トウファ)』には有機豆乳を使用しています。自家製カスタードクリームや季節のフルーツなど、約30種類と豊富なトッピングからアレンジも楽しめます。さまざまなアレンジを試しながらお気に入りの組み合わせを見つけてみて。

【姫路】厳選素材のスイーツ店「maru.(マル)姫路店」オープン!クレープやドリンクが多彩

■詳細情報

■DATA

maru.(マル) セントラル店

所在地
兵庫県加古川市平岡町新在家1359-3
電話番号
070-8975-6698
営業時間
11:00~18:00

■DATA

maru.(マル) 明石店

所在地
兵庫県明石市二見町西二見駅前1-18
電話番号
078-943-0888
営業時間
10:00~21:00

■DATA

maru.(マル) べふ店

所在地
兵庫県加古川市別府町緑町2 アリオ加古川フードコート
電話番号
079-441-8508
営業時間
10:00~21:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年4月18日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP