兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2024.3.23
19,513 views

【明石】「CENTRAL SAND WICH」がオープン!ボリューム満点のホットサンド専門店♪

2024年2月、明石市大久保町にオープンした「CENTRAL SAND WICH(セントラルサンドイッチ)」。種類豊富なホットサンドの専門店です。耳まで柔らかくほんのり甘い食パンは、どんな具材とも相性が良く食べ応えも抜群。テイクアウトはもちろん、子連れでも安心のイートインスペースが完備された、話題の新スポットに注目です!

・「CENTRAL SAND WICH(セントラルサンドイッチ)」

山陽電鉄江井ヶ島駅から車で約5分、明姫幹線沿いに店を構える「CENTRAL SAND WICH(セントラルサンドイッチ)」。オーナーが大学時代に開業した、明石市茶園場町(さえんばちょう)にあるアメリカンバーガー専門店「Buns Meat Buns(バンズミートバンズ)」の2号店となるホットサンド専門店です。

モットーは“全ての方の笑顔の中心”。この場所から若者のパワーで地域活性を目指したいという思いも重ねて「CENTRAL」と名付け、2024年2月9日の“肉の日”にオープンしました。

イートインスペースのテーマカラーはブルー。壁には宇宙を連想させるサンドイッチの絵が描かれ、ポップな雰囲気ながらほっと落ち着ける空間が広がっています。

気兼ねなく子どもを連れて来てもらいたいと、店内の一角にキッズスペースを設置。絵本やおもちゃで遊べるだけでなく、窓からは時おり新幹線が見られ、待ち時間が楽しく過ごせそう。すぐそばに手洗い場も完備され、子どもがサンドイッチを豪快に頬張っても安心して見守ることができます。

座敷×キッズメニューおむつ替え台×
個室×離乳食持ち込みベビーカー入店
キッズスペース子ども用食器喫煙×
授乳スペース×子ども用イス

・ボリューム満点!種類豊富なホットサンド

『セントラルサンド』980

看板メニューは『セントラルサンド』。オーストラリアビーフ100%の肉肉しいパティを、甘めに仕上げたオリジナルのオーロラソースで味付けし、たっぷりの濃厚なチーズを挟んだサンドイッチです。

ほんのり甘みがあり耳まで柔らかい食パンは、神戸市中央区の「一の宮ベーカリー」から取り寄せ。バターを染み込ませてサクッと香ばしくトーストしているので、パンの部分だけでもそのおいしさはお墨付きです。

パティとソースは1号店のハンバーガーと同じですが、焼き方やバンズが変わることでまた違った味わいになり、それぞれを食べ比べてみるのも醍醐味の一つです。

『タマゴサンド』580

幅広い世代に人気の『タマゴサンド』は、オーナーが試行錯誤の末に完成させた自信作。チーズやマスタード入りのマヨソースで和えたタマゴサラダをサンドしています。シンプルながらほどよくパンチがあり、食べ進めるごとにクセになる味わい。同店のラインアップの中でも比較的あっさり食べられるメニューで、小腹がすいた時のおやつにもぴったりです。

プラス150円で『チーズ』を増量すれば、ちょっぴりリッチなサンドイッチに。『ハラペーニョ』や『アボカド』(各100円)などトッピングメニューも豊富なので、カスタマイズして自分好みのサンドイッチを作り上げるのもおすすめです。

・シャキシャキ野菜を挟んだクラブハウスサンド

『ベーコンサンド』880

生野菜を挟んだクラブハウスサンドシリーズもあります。『ベーコンサンド』は、存在感のある厚切りベーコンが主役。シャキシャキとしたレタスやトマトを一緒に挟んだ、いわゆる“BLT”の王道トリオです。カリッと焼いたベーコン、みずみずしい野菜、オリジナルソースと、それぞれの味が見事に調和された満足感たっぷりのサンドイッチをご賞味あれ。

このほか、コリコリ食感の自家製タルタルソースが決め手の『エビアボカドサンド』や、甘じょっぱさがやみつきになる『ベーコンハニーエッグサンド』(各880円)など、10種類以上がラインアップ。ハーフサイズのハムエッグサンドに、ポテトとドリンクが付いた『キッズメニュー』(680円)も用意しています。

『スペシャルティ』(単品)450

ドリンクメニューも豊富で、コーヒーだけでも9種類がスタンバイ。『スペシャルティ』は苦味が主張することなく、酸味もほとんど感じません。ブラックが苦手な人でも飲みやすい、あっさりとした味わいです。

このほか、コク深さが感じられる『カフェ・ジャポーネ』や、さらに濃厚な『エスプレッソ』(各450円)などがあり、好みや気分に合わせてチョイスOK。サンドイッチと一緒にオーダーすれば、200円引きでとってもお得です。

バラエティに富んだホットサンドを提供する「CENTRAL SAND WICH」。今後はスイーツ系などのメニューも登場予定だそう。ドリンク一杯からカフェ利用もできるので、相手やシーンを問わず、気軽に訪れてみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

CENTRAL SAND WICH(セントラルサンドイッチ)

所在地
兵庫県明石市大久保町西島89-1
電話番号
080-3774-4989
営業時間
10:00~15:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年3月8日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP