兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.12.12
9,049 views

【加古川】月2営業の焼き菓子専門店「quatre(キャトル)」クッキーや旬のタルトが自慢

「quatre(キャトル)」は、加古川市加古川町の住宅街の中にある小さな焼き菓子専門店。「家族で安心して食べられるおやつ」をコンセプトに、素朴なクッキーや旬の素材を使ったタルトを、イベントや工房で販売しています。工房営業日は月に2回。工房限定で登場する『クッキーシュー』も要チェックです♪

・焼き菓子専門店「quatre(キャトル)」

加古川市加古川町の住宅街にある自宅に併設した小さな工房で、自家製の焼き菓子を販売する「quatre(キャトル)」。工房の営業日は月に2回。加古川市内で毎週土曜に開催している「ムサシオープンデパート」などのイベントにも出店しています。

お客さんが1人入れるほどのスペースの、コンパクトな店構え。店主との距離が近く、「今日のおすすめは?」「こんなお菓子が食べたい」と、会話を交わしながら商品を選べるのも楽しみの一つです。

クッキーが5~6種類、パウンドケーキやタルトなどの焼き込みケーキが3~4種類、工房限定の『クッキーシュー』など、合わせて10種類ほどの焼き菓子がスタンバイ。ラインアップは営業日ごとに変わり、営業日の前日に公式Instagramで告知されます。事前予約もできるので、チェックするのを忘れずに!➡︎公式Instagramはこちら

店名の「quatre」は、フランス語で「4」の意味。店主にとって4という数字はラッキーナンバーで、縁起をかついで名付けたそう。

製菓学校を卒業し、さまざまなケーキ店やカフェで経験を積んだ店主。結婚と出産を機に、一度製菓の道から離れたものの、「自分の作ったお菓子をまた誰かに食べてもらいたい」と、マイホームを建てる時に工房も設計に組み込んでもらったそう。子育てが少し落ち着き、2017年から販売をスタートしました。


・素朴でおいしい「quatre」のクッキー

同店のコンセプトは「家族で安心して食べられるおやつ」。製造から梱包、販売まで一つひとつ丁寧に、店主が一貫して手がけるのがこだわりです。特に、子どもから大人まで、家族みんなで楽しめるクッキーの種類が豊富で、定番の『バニラサブレ』(300円)や『チョコチップサブレ』(320円)のほか、旬の素材を使ったものやクリスマスなどのイベントで食べられる海外の伝統菓子など、季節限定メニューも登場します。

クッキーの食感の決め手となる小麦粉は、フランス産のものを100%使用。口の中でホロリとくずれるような軽い食感が特徴です。バターは試行錯誤を重ねて、一番クッキーと相性が良かった「雪印乳業」の国産のものをチョイス。材料・配合・焼き方・厚みなど、すべてにおいてこだわり抜いたクッキーは、サクサク食感と素朴な味わいが魅力で、止まらなくなるおいしさです。

『ポルボローネ(4枚入り)』230円 ※11月~3月末ごろまで販売

スペインの伝統菓子『ポルボローネ』は、毎年冬季に販売される季節限定メニュー。うっとりするほど、ホロッと優しい食感が魅力です。表面が真っ白になるまでかけた粉糖が、生地のアーモンドの風味をそっと包み込んでいます。口に入れて溶けるまでに「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えると幸せが訪れるという言い伝えがあるそうなので、ぜひチャレンジしてみて。

『焼き芋サブレ』320円

「鳴門金時」をクッキー生地に練り込んだ『焼き芋サブレ』は、見た目も味も焼き芋風なユニークな一品。サツマイモの皮をイメージし、紫芋の天然色素で赤紫色に色付けしているそう。プレーンのサブレと比べて、食感がしっかりとした仕上がりで、目でも舌でも楽しめます。

・タルトやパウンドなどの焼き込みケーキも人気

『レモンケーキ』250円

広島出身の店主が広島県産レモンで作る『レモンケーキ』がイチオシ!ふんわりと軽い口当たりのケーキの上には、口溶けの良いアイシングがたっぷりと。レモンの形がなんとも愛らしく、乙女心をくすぐります。広島県産レモンが手に入らない時期は国産レモンに変えたり、時にはお目にかかれないことも。見かけたときが買い時ですよ♪

『季節のタルト』380円

旬のフルーツや野菜を使ったタルトは、毎回1、2位を争って早く完売してしまう人気商品。持ち運びしやすいので、手土産にもぴったりです。

取材日は、「鳴門金時」と自家製栗の渋皮煮がごろっと入った秋らしいフレーバーが登場。サックリとしたタルトに、風味豊かなダマンド生地を入れて焼き上げた自家製タルトは、ほどよい甘さで、サツマイモや栗のホクホクとした食感やこっくりとした甘さを引き立てます。

栗を使ったスイーツは、自家製栗の渋皮煮が無くなり次第終了。2022年は12月初旬~中旬ごろに終わる予定です。気になる人はお早めに。



・工房限定の『クッキーシュー』

『クッキーシュー』250円 ※工房販売日限定

工房販売日限定で登場する『クッキーシュー』もお見逃しなく!シュー生地の上にクッキー生地をのせて焼き上げているので、表面がゴツゴツとしているのが特徴。中には隙間がないくらいカスタードがたっぷり詰まっていて、生地とクリームのしっとり感のバランスが絶妙です。バニラの風味香る濃厚でミルキーなカスタードのおいしさも相まって、虜(とりこ)になること間違いなしです。

月に2回の工房営業日やイベントでしか買うことができない「quatre」の手作りの焼き菓子。飾らないシンプルなお菓子はどの世代の口にも合い、一度食べるとまた食べたくなるはずです。ぜひ家族みんなで買いに訪れてみては?

■詳細情報

■DATA

quatre(キャトル)

所在地
兵庫県加古川市加古川町西河原58-10
電話番号
080-1939-4284
営業時間
12:30~16:00
※営業日は公式Instagramで確認を。
※Google mapで出る場所と実際の場所が異なるので、場所の詳細は電話で確認を。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年11月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP