兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.9.9
44,876 views

【姫路】焼き芋スイーツ専門店「天芋や」焼き芋ブリュレやアイスなど新商品が登場♪

JR姫路駅東口を出てすぐの高架下駅ビル「ビエラ姫路」に店を構える焼き芋スイーツ専門店「天芋や(あまいもや)」。長期貯蔵により熟成させた熊本県産「紅はるか」をじっくり低温で焼き上げた焼き芋が看板商品です。皮の中は芋の蜜で満たされ、キャラメルのような濃密な甘さを堪能できます。2023年9月には魅惑の新商品も登場!詳細は記事をチェックして♪

焼き芋スイーツ専門店「天芋や(あまいもや)」

JR姫路駅に直結する高架下駅ビル「ビエラ姫路」にある焼き芋スイーツ専門店「天芋や(あまいもや)」。厳選したサツマイモを長期熟成させ、時間と手間をかけて焼き上げた高級焼き芋が自慢です。

「天芋や」という店名は“甘い芋”に由来しているそう。テイクアウト専門店で、焼き芋のほかにも、焼き芋を使ったスイーツも販売しています。

ホットショーケースには看板商品の焼き芋が。その下には、冷やし焼き芋やスイートポテトなどの焼き芋スイーツが並びます。


時間をかけて焼き上げた焼き芋は蜜たっぷり!

『焼き芋』500円〜

看板商品の焼き芋は、サツマイモの選定から貯蔵、焼き上げまですべてにおいてこだわっています。サツマイモは熊本県の契約農家で採れた「紅はるか」を使用。

サツマイモに最も適した“温度・環境・時間”を保ちながら長期熟成した完熟サツマイモを直送してもらい、店頭でも温度管理を徹底して保管しています。

そのこだわりのサツマイモを、低温でじっくり時間をかけて火を通すことが、甘さを引き出す最大のポイント!蜜が多すぎるあまり、皮がパリッと飴状に固まってしまうほど。テカテカと輝く蜜の照りに食欲がそそられますね。

愛情と時間をかけて焼き上げられた焼き芋は、割った瞬間中から蜜があふれ出るほど濃厚。

温かい焼き芋は、ねっとり滑らかで、キャラメルのようなコクのある甘さが特徴です。

一方の冷たい焼き芋は、冷やすことで余分な水分が飛んで甘みが凝縮し、しっとりした口当たりに。ぜひ食べ比べて、その違いを確かめてみて。

『ギフト箱(2本入り)』100円、『真空パック』500円〜

手土産にするなら、日持ちする『真空パック』がおすすめ。賞味期限は冷蔵庫で5日間、冷凍庫で2週間。

『ギフト箱』は1本入り(80円)、2本入り(100円)、3本入り(150円)の3種類あります。箱入り高級焼き芋を贈れば喜ばれること間違いなし。

新商品が登場♪アイスにブリュレに魅惑のスイーツぞろい

『お芋のアイスクリーム』300円
※期間限定

自慢の焼き芋を使ったスイーツも豊富にラインアップ。

『お芋のアイスクリーム』は、クリームチーズとお芋ペーストを混ぜ合わせたモンブランクリームをバニラアイスにたっぷりと絞った一品。お芋の甘みにチーズの爽やかな風味が加わることで、しつこくない甘さになり、パクパクと食べ進められます。

トップには角切りにした焼き芋をオン。ふわっと口に広がるゴマの香ばしさがアクセントになっています。

『紅はるかの焼き芋ブリュレ』550円
※期間限定

並々と盛られたカスタードが食欲をそそる『紅はるかの焼き芋ブリュレ』。

自家製カスタードのトロッとした食感と、ブリュレのパリッとした食感のコントラストが楽しい一品です。お芋そのものが濃厚なので、カスタードはあえて甘さ控えめに作っているのがポイント。

しっとりとした冷やし焼き芋に、カスタードとアイスをたっぷり絡めて一口。思わず顔がほころぶおいしさです。

上記2商品は期間限定で販売。いつ販売が終了するかは未定なので、気になる人は早めに訪れて。

『抹茶とお芋のバスクチーズケーキ』(1個)370円

人気商品『お芋のバスクチーズケーキ』に抹茶フレーバーが登場!

丹波産の抹茶を混ぜ合わせたチーズケーキは、一口目から存在感のある奥深い苦みがふわっと広がりますが、後味は不思議とスッキリ。底の焼き芋ペーストがほっこり優しい甘みをプラスしています。

冷たいままでも、お好みで温めてとろっとした食感を楽しむこともできますよ♪



定番のスイートポテトやモンブランプリンも

『スイートポテト』300円

『スイートポテト』は自慢の焼き芋を贅沢に使った一品。焼き芋本来の味わいを生かすため、生クリームや卵黄、少量の砂糖など、素材は最小限に抑えています。

タルト生地の中いっぱいにスイートポテトクリームを絞っているので、食べ応え抜群。コクのある焼き芋の甘さとタルトの素朴さがマッチしています。

『レーズンバター焼き芋』600円

甘い焼き芋にレーズンバターを挟んだオリジナルスイーツにも注目!

おすすめの食べ方は、レーズンバターが少し溶けるまで電子レンジで温める方法。溶けたレーズンバターが焼き芋にジュワッと染みて、しっとり感をさらにアップ!

レーズンの甘酸っぱさとバターの塩気とコク、焼き芋の甘みがそれぞれの良さを助長し合って奏でるハーモニーを堪能して。

『お芋モンブランプリン』450円

リピーターの多い人気商品の一つが『お芋モンブランプリン』。たっぷり絞られた特製のお芋ペーストは、砂糖を加えず素材の甘さで勝負!なめらかな舌触りが特徴です。

プリンはトロッとなめらかになるよう焼きの温度にこだわり、試作を重ねてたどり着いた自信作。甘さは抑えて芋の甘みが一番引き立つよう計算されています。プリンとペースト、2層のクリーミーさが相まってやみつきに♪

時間と愛情をかけて焼き上げた至高の焼き芋を一口食べれば、焼き芋の概念が変わるかも。たまには1本500円〜の高級焼き芋を食べて、リッチな気分を楽しんでみては。

■詳細情報

■DATA

天芋や(あまいもや)

所在地
兵庫県姫路市南駅前町125 ビエラ姫路
電話番号
079-288-3788
営業時間
11:00~19:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年9月5日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP