兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]

【姫路】話題の最新体感型デジタルアート「チームラボ」が姫路市立美術館にやってくる!

このイベントは終了しました

2019.04.09 9,025 views 10 チョイス

観る者もアートの一部に!?幻想的な世界を体感してみて!

アートコレクティブ「チームラボ」による展覧会「世界は暗闇からはじまるが、それでもやさしくうつくしい」が、4月20日(土)より姫路市立美術館で開催されます。

アーティスト、エンジニア、CGアニメーターなど、様々な分野のスペシャリストたちが作るアート作品は、観る人を幻想的な世界にひきこみ、その人自身も作品の一部に。観るだけではない、全く新しい体験型のアート作品です。

今回の会場で、チームラボは、人々を作品の一部とし、人々と世界との関係性を、より連続的なものに変えることを試みています。人々を作品の一部とし、人々と世界との関係性をより連続的なものに変えることを表現した作品を展示。会場には、人々が文字に近づくとその文字がもつ世界が表れる「世界は暗闇から生まれるが、それでもやさしくうつくしい」、展示空間内で一筆書きのように全て繋がっている波によるインスタレーション「Black Waves: 埋もれ失いそして生まれる」、1年を通して移り変わる花々を描いた「永遠の今の中で連続する生と死、コントロールできないけれども、共に生きる」などの作品を展示。

リアルとアート作品の境界線を曖昧にする「チームラボ」の作品が姫路で楽しめるのは今だけ。
友達や家族を誘って姫路市立美術館へ!

日程
2019/4/20(土)〜6/16(日)
10:00~17:00(最終入場 16:30)
※4月27日(土)~5月6日(月)は18:00まで(最終入場 17:30)
開催場所
姫路市立美術館 企画展示室
所在地
兵庫県姫路市本町68-25
料金
一般 1,400(1,200)円、大高生 1,000(800)円
中小生 600(400)円 、未就学児無料
※( )内は前売料金、20人以上の団体料金
問い合わせ先
TEL:079-222-2288
HP
https://www.teamlab.art/jp/e/himeji/

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2019年3月28日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP