兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2022.3.22
13,265 views

【神河町】「カフェ ハヌル」の韓国グルメとスイーツが話題!テイクアウトや夜カフェも

韓国の料理やスイーツが気軽に楽しめると人気の「cafe hanul(カフェ ハヌル)」。自然豊かな神河町で、笑顔あふれるオーナー親子が明るく迎えてくれます。2022年2月からは夜カフェもスタート♪ピザや神河町ならではのグルメも味わえるようになりました。

「cafe hanul(カフェ ハヌル)」

親子3人で仲良く店を切り盛りする「cafe hanul(カフェ ハヌル)」。“街中へ出かけなくても流行りのメニューが食べられるお店にしたい”との思いで、JR播但線寺前駅から徒歩3分、駅前商店街に2021年4月にオープンしました。

窓から光が差し込み、明るく広々とした店内。入ってすぐの壁際のテーブルには自家製パンなどのテイクアウト商品が並び、いい香りが出迎えてくれます。

店の奥にあるロードバイクは、インテリアではなく、なんとレンタル用。同店の商品をテイクアウトして、自転車で自然豊かな神河町を散策するのもいいですね。レンタル自転車は神河町が貸し出しているので、観光協会の公式HPで周辺の観光情報をチェックしてみて。➡︎「神河町観光協会」の公式HPはこちら


自家製パンのモーニングや韓国ランチが人気

『モーニング(アーモンドトースト)』ドリンク代+100円

食パンもアーモンドバターも自家製にこだわったモーニングが人気。しっかり食感を残したアーモンドバターを、食パンにたっぷり染み込ませています。サラダやフルーツもついて、ちょうどよいボリューム感。

他にも自家製食パンを使った『バタートースト』や『いちごジャムトースト』もあり、オープンから11:00まで、ドリンク代にたったのプラス100円で注文できるのがうれしいポイントです。

『プルコギランチ』1,300円(スープ、ドリンク、ミニデザート)

ランチのおすすめは『プルコギランチ』。ピリ辛でしっかり味つけされた国産の牛肉と野菜の甘みが良く合い、ご飯がすすみます。香ばしく焼き上げられたミニチヂミや独特の酸味が食欲をそそるキムチ、酢漬けの野菜、サラダもワンプレートに。メイン以外のおかずは、その日によって内容が変わるので、特別感が感じられますね。

このほか『日替わりランチ』(1,200円)や自家製パンが付いた『ナポリタンセット』(1,000円)もあります。全てのランチには、プラス100円でミニデザートを付けることも可能。取材日のデザートは、優しいミルクの甘さに仕上げられたクリームチーズのテリーヌでした。

また、毎月29日は肉の日ということで、国産ビーフの『ステーキランチ』(1,350円)が1日限定で登場します。確実に食べたい人は公式InstagramのDMか電話で事前予約がベターです。➡︎公式Instagramはこちら

うわさの韓国スイーツ『クロッフル』が絶品!

『クロッフル』730円

14:00からのカフェタイム限定で、デザートメニューもスタンバイ。

イチオシは韓国スイーツ『クロッフル』。ナイフを入れるとカリカリに焼き上げられているのに、口に入れるとモチフワな食感がたまりません。上にのっているバニラアイスと香りの良い国産ハチミツが少しずつ生地に染み込み、より濃厚な甘さに。プラス200円でホットコーヒーか紅茶がつけられます。

このほか、『ケーキセット』(850円)や『プリンセット』(800円)も用意。コーヒーや紅茶以外のソフトドリンクもあるので、子連れでも楽しめそうですね。

『自家製レモンソーダ』600円

国産レモンのスライスをたっぷり使った『自家製レモンソーダ』。皮のビターな余韻がクセになる一杯です。



テイクアウトメニューも充実!

『キンパとチキンのセット』1,230円 ※前日までの要予約

ごま油の香りが食欲をそそるキンパは韓国の定番料理。漬物や野菜が巻いてあり、彩りと食感が楽しめます。ヤンニョムチキンはオリジナルの味付けがやみつきに。『トッポッキ』(500円)など、おうちで楽しめる韓国料理が充実しています。

『モクテル』各550円 ※テイクアウト限定

2022年3月から新発売された、おしゃれなモクテルボトルがインスタ映え。ピンクグレープフルーツや自家製レモンシロップなどを使ったすっきりとした味わいで、これからの季節にぴったり。飲み終わったボトルはmy水筒として利用して。

※モクテル…イギリスを発祥としたノンアルコールのカクテルの総称

その日に焼き上げる自家製パンも要チェック。日替わりなので、来店前にInstagramのストーリーズでチェックしてみて。

夜カフェがスタート!自家製料理が目白押し

『マルゲリータ』800円

2022年2月からは夜カフェがスタート。自家製ピザや神河町ならではの料理など、多彩なメニューがそろいます。

フライパンとバーナーで焼き上げるピザは、ピザ釜で焼いたようなカリッともっちりな仕上り。「マルゲリータ」、「明太マヨ」、「チーズ&ハチミツ」など、バリエーション豊富なので友達とシェアするのもいいですね。

『銀馬車かぼちゃのニョッキ』860円

パスタは定番のものから季節限定の商品まで用意。イチオシは、通年楽しめる『銀馬車かぼちゃのニョッキ』。ニョッキ、ソースともに「銀馬車かぼちゃ」を贅沢に使った、オリジナルメニューです。

『鹿のカツレツ』1,200円

女性に人気のジビエ料理は、神河町に来たらぜひ食べて欲しい一品。『鹿のカツレツ』はやわらかいレアカツで、鹿のうま味をダイレクトに感じられます。付け合わせの柚子胡椒まで自家製といったこだわりよう。自家栽培の無農薬柚子に、韓国の青唐辛子を合わせて作っています。


2階は打ち合わせもできるコワーキングスペース

カフェの2階は、個別ブースや打ち合わせスペースなどもあるコワーキングスペースになっています。ネット接続や電源も利用でき、テレワークやオンラインミーティングにも使えそう。

個室もあるので静かに集中して仕事ができそうですね。コワーキングスペースの利用は、1時間500円(1ドリンク制)。利用する場合は、事前にお店に確認を。

モーニングから夜カフェまで、さまざまなシーンで使える「cafe hanul」。韓国料理や神河町ならではの料理など、ちょっぴり特別な料理を気軽に楽しみに訪れてみては。

■詳細情報

■DATA

cafe hanul(カフェ ハヌル)

所在地
兵庫県神埼郡神河町寺前207-7
電話番号
0790-20-4065
営業時間
9:00〜21:00
【モーニング】9:00〜11:00
【ランチ】11:30〜14:00
【カフェタイム】14:00〜16:00
【夜カフェ】17:30〜23:00(L.O.22:30)

※蔓延防止期間中は夜カフェの営業時間が17:00〜21:00(L.O.20:30)に時短となります。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年3月16日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP