兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2017.11.02
5,268 views 17 チョイス

11/3オープン!焚火で焼くバームクーヘンの店「大塚香作所」の直売所&リノベーションカフェ

イベント出店で話題の「大塚香作所」が2017年11月3日、実店舗をオープンします!看板商品の『焚火(たきび)バームクーヘン』は一度食べるとやみつきに・・・?!

大塚香作所

2012年からイベント出店を中心に販売してきた「大塚香作所」。約2年の準備期間を経て、直売所とカフェが2017年11月3日オープンします。


これまではイベントでしか出合うことができなかった『焚火バームクーヘン』が購入可能に。
カフェスペースでは焚火バームクーヘンのほか、カフェメニューも用意しています。

週末だけ営業する隠れ家のようなお店です。

納屋をリノベーション

2階建ての納屋だったスペースをオーナー自らリノベーション。立派な梁や柱、窓ガラスは当時のまま。

昔ながらの趣を残しながら、新しさも取り入れた調和のとれたデザインに仕上げています。

廃材をDIYで新たな家具へ生まれ変わらせる。使い込まれた古道具をインテリアとして配置。
オーナーのセンスが光る店内は、どこか懐かしいレトロな雰囲気です。

2階のカフェスペースは靴を脱いであがります。ソファ席と雑誌が並ぶラックがあり、時間を忘れてくつろぎたくなる空間です。

焚火で焼き上げるこだわりバームクーヘン

ケーキ屋でパティシエとして勤めた後、長野の自然の中でできるだけ自給自足の生活をしてきたオーナー。
両方の経験を生かして「焚火で焼いたお菓子は作れないか」との思いから試作を重ねた結果、バームクーヘンに辿りついたそう。


手作りのレンガの釜と鉄パイプで丁寧に焼き上げる焚火バームクーヘンには、こだわりがぎゅっと詰まっています。

材料はすべて国産
兵庫県産のシロガネコムギ、牛尾農場の平飼いの卵、国産バター、奄美大島産の素焚糖、岐阜県産の三年熟成みりん、奈良県産のハチミツを使用。
ベーキングパウダーなどの膨張剤は不使用で、無添加でも膨らむように時間をかけて生地を作ります。

生地作りに1時間以上、焚火で一層一層焼きあげるのに約2時間、冷ましてコーティングするのに約2時間と、半日かけて1本 約60センチのバームクーヘンができあがります。その後、切り分けて包装。

1本からとれる数はたったの14個です!
1日で約28個しか作れないこともあり、営業は週末の金・土・日のみ。
火加減の調節も難しく、火の近くで長時間作業しなければならないため、夏の6〜8月は休業。
期間限定、数量限定の極上バームクーヘンです。

『焚火バームクーヘン』 1,400円 (税別)

袋を開けると、ほのかにスモークの香りが。
口に運ぶとスモークの香りがしっかりと感じられ、外はさっくりと香ばしく、中はしっとり優しい甘さで絶妙なバランスです。

一度食べるとやみつきになること間違いなし!子どもから大人まで幅広い世代に人気の、新感覚のバームクーヘンです。

オーガニックのドリンクも

『焚火バームクーヘンカット』400円(税別)

店内でいただける焚火バームクーヘンは、厚切りと薄切りの2種類と生のカカオ豆が盛り付けられています。バームクーヘンといえば厚切りでずっしりなイメージなので、薄切りはとっても意外。エアリーで軽い食感になり、つい手をのばしてしまいそう。

皿にトッピングされているのは、メキシコのジャングルでとれた新鮮な生のカカオ豆。
バームクーヘンと一緒に食べると、ほんのり苦味が感じられ味の変化が楽しめます。

『HOTコーヒー』 400円 (税別)

バームクーヘンと一緒におすすめしたいのがオーガニックコーヒー。
姫路の「NAKAZAKI COFFEE ROASTER(ナカザキコーヒーロースター)」のインドネシア産のオーガニックコーヒーを使っています。

注文ごとに一杯ずつ丁寧にハンドドリップ。香ばしい苦味と爽やかな酸味で、やわらかい余韻が広がる一杯です。

ほかにも、奈良県のべにふうきを使ったオーガニック紅茶や愛媛県産のみかんジュース、木次のノンホモ牛乳(脂肪球の均質化をせず生乳に近い牛乳)も。
フレッシュなドリンクがそろっています。

カフェ限定の天然酵母クレープ

『天然酵母クレープ』 650円 (税別)

敷地内の畑から採れた「桑の実」を使って酵母を作成。試行錯誤ののち、自家製の天然酵母ができあがりました。

パンに使われるイメージが強い酵母ですが、クレープ生地に入れて焼くことによってふわっもちっの食感に。
フルーティーな香りとチーズのようなコクが感じられて、深みのある味わいです。季節のフルーツ、生クリームと共に召し上がれ。

カフェに訪れたら一度は食べておきたい一品です。

■DATA

大塚香作所

住所
兵庫県姫路市香寺町溝口667
電話番号
090-4568-9659
営業時間
11:00〜18:00(L.O 17:00)
※売り切れ次第終了
定休日
月〜木
駐車場
あり
URL
https://www.facebook.com/otsukakousakusyo/

掲載内容は2017年10月30日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP