兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2020.02.09
8,442 views

【加古川】ランチが人気の「カフェ チャーム」こだわりのコーヒーや厳選食材で作るスイーツも

無農薬米や平飼い卵など、厳選した食材を使用したランチが人気の「Cafe Charm」。食前茶や調味料にもこだわり、店主が納得したものだけを提供しています。オーダーを聞いてから豆を挽(ひ)くオリジナルブレンドのコーヒーはバランスの良い味わい。自家製スイーツとともに味わって。

赤い扉が目印の「Cafe Charm(カフェ チャーム)」

JR加古川駅から車で10分、鶴林寺のすぐそばにお店を構える「Cafe Charm」。フレンチを中心に長年修行を積んだ店主が営む、アットホームな雰囲気のお店です。

「チャーム」とは身に付ける小さな飾りのことで、幸運のお守りにする人も。店主が伊勢神宮へお参りに行った際に聞いた「チャーム」という響きが忘れられず、幸運を呼ぶラッキースポットにしたいと、店名にしたそう。

カウンター席を中心とした店内は、大きな窓から自然光が差し込む明るい空間です。

10人までの団体に対応できる個室もあります。じゅうたんと波打つデザインの壁紙がラグジュアリーな雰囲気を演出。ミーティングやワークショップでの利用も可能です。

無農薬米と厳選食材で作る週替わりランチ

『チャームランチ』1,280円

看板メニューの『チャームランチ』は、週替わりの3種類のメインディッシュから2種類をセレクト。小鉢2品、ごはん、おみそ汁、プチデザートが付いてボリューム満点です。プラス300円でドリンクも付けられます。

この日はメインディッシュに、丹波ポークヘレのぶた天と播州百日鶏のゆずみそ焼きをチョイス。ジューシーでやわらかさが自慢の丹波ポークは、天ぷらのサクサク食感とのハーモニーが絶妙です。播州百日鶏はしっかりとした弾力が特徴的。特に注目してほしいのは、皮。噛むとジュワッとうま味が広がります。みその香ばしさとゆずの爽やかさでごはんも進みますよ。

小鉢は、オレンジカリフラワーのガーリックオイルと、インゲンの胡麻和え。多可町の「足立醸造」から仕入れるかけ醤油が、まろやかな味にしてくれます。

ランチには食前茶として、宍粟市で栽培している桑の葉茶をサービス。食事の前に飲むことで、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。ノンカフェインで、苦味はなくスッキリ飲みやすいカラダにやさしいお茶です。茶葉の販売もしています。

こだわりの卵かけごはん

『チャームランチ』は、プラス100円で卵かけごはんに変更できます。江戸時代から続く丹波市の婦木(ふき)農場から仕入れるお米は無農薬栽培。あっさりとした中にうま味があり、小粒で食べやすいので生卵との相性はバツグンです。

そんな婦木農場で平飼いする鶏が産む卵は絶品。黄身がレモンイエローのような色合いなのは、農薬不使用の土地でおいしい水と自然なエサで育っているから。白身はプルプルで臭みが一切ありません。まずは、苦味や塩味の控え目なピンク岩塩を振って白身とごはんだけで。次に、黄身を加えてごはんを混ぜたら醤油をかけて。最後はオリーブオイルでまた違った味わいに。お好みでブラックペッパーもどうぞ。

自家製スイーツとオリジナルブレンドコーヒー

『チーズケーキ』450円

しっとりなめらかな食感でコクのあるベイクドチーズケーキ。たっぷりのクリームチーズと婦木農場の平飼い卵を使用しています。シンプルで自然な甘さが感じられますよ。スイーツはドリンクとセットで100円引き。

『オリジナルブレンドコーヒー』450円

カフェタイムのコーヒー豆は、姫路市の「HUMMOCK COFFEE ROASTER(ハンモックコーヒーロースター)」が手掛けるオリジナルブレンドを使用。深煎りの3種類の豆をブレンドし、酸味は少なめで渋みが感じられるバランスのよい味わいです。オーダーを聞いてから豆を挽(ひ)き、一杯ずつ丁寧にハンドドリップで抽出しています。

ランチタイムのコーヒーは、神戸市兵庫区にある「マツモトコーヒー」の豆。クレバードリップで抽出しています。食後にも飲みやすいスッキリとした口当たりなので、違いを楽しむのもいいかも。

ディナータイムには国産ワインや日本酒も

『本日のキッシュ』450円

ディナータイムにはアラカルトが豊富にラインアップ。旬の野菜を使用したサクサク生地のキッシュは、チーズが効いてワインとの相性バッチリです。取材した日は、たっぷりのホウレン草とマッシュルーム入りで見た目も鮮やか。

このほか『自家製ピクルス』、『オードブル盛り合わせ』、『シーフードのグラタン』、『生パスタ ボロネーゼ』など、季節に合わせてさまざまなメニューが登場します。

国産ワインや日本酒などアルコールドリンクも充実。ディナータイムはバーのような雰囲気になるので、店主とのおしゃべりを楽しみながら落ち着いたひと時を過ごしてみてはいかが?

※記事中の金額は全て税抜きです

■詳細情報

■DATA

Cafe Charm(カフェ チャーム)

所在地
兵庫県加古川市加古川町北在家454-2
電話番号
079-427-5004
営業時間
月~土/11:00~17:00
木~土/18:00~21:00(LO 20:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2020年1月27日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP