兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.08.12
2,309 views 2 チョイス

【上郡】明治33年創業の老舗和菓子店が営む茶房「末廣堂」自然の中でくつろぎのひとときを

赤穂郡上郡町の播磨科学公園都市の緑の中に佇む「末廣堂 光都苑」は、豆にこだわる隠れ家茶房。明治時代から続く老舗和菓子店が営んでいます。都会の喧騒を離れて四季の風景を眺めながら、自慢の和菓子と自家焙煎コーヒーで、ほっと一息つきませんか?

明治33年創業の和菓子店が営む茶房「末廣堂 光都苑」

宍粟市千種(ちくさ)町で明治33年から続く老舗和菓子店「末廣堂(すえひろどう)」。地名を借りた『千種羊羹(ちくさようかん)』が名物です。和菓子をもっと身近に、そして宍粟市以外の人にも食べてもらいたいという思いで上郡町に茶房をオープンしました。

2号店の「末廣堂 光都苑(こうとえん)」は木立に囲まれ、小鳥のさえずりが聞こえるような自然豊かなロケーションにあります。四季折々の絶景を眺めながらくつろぎのひとときを過ごせます。運が良ければ鹿に出会えることも!

店内は木を基調とし、しっとりと落ち着いた和モダンな雰囲気で統一されています。緑が臨める大きな窓もあり、ずっと居たくなるような癒しの空間が広がります。

店内奥には座敷があり、ベビーカーが余裕で通れるほどのゆったりとした設計、子ども椅子の用意など、子ども連れでも安心です。

“豆”にこだわった茶菓子と自家焙煎珈琲

『千種羊羹』各種一本 1,620円

創業当時から素材そのものの持つ色、味、香りを最大限に活かした製法を守り続けている「末廣堂」の和菓子は、西播磨で長く親しまれています。名物の『千種羊羹』は『つぶ羊羹』『こし羊羹』『白小豆羊羹』の3種類。あんこには北海道十勝産の高級品種の小豆を使い、芳醇な豆の香りが立ちます。『白小豆羊羹』は入手困難な白小豆のみで作るため、売り切れ御免の希少な羊羹です。出合えたときは購入がマスト!

『最中』6個入993円 10個入1,890円

和菓子職人さんの手でひとつひとつ、皮に餡を詰めた手作りの『最中』はお土産に人気の一品。皮は焼きを強めにすることでパリッと香ばしく、中のあんこの甘さを引き立てます。

『山月』5個入772円 10個入1,674円

千種の地卵を使った饅頭『山月(さんげつ)』は、中にこしあんがたっぷり詰まった、子どもから年配の人まで人気の商品。こしあんの滑らかさを活かすよう、ほどよく堅めに仕上げた生地で丁寧に包まれています。

和菓子とコーヒーに通ずるものはないように思えますが、和菓子の餡(小豆)もコーヒーも、どちらも豆が重要です。豆を熟知した「末廣堂」ならではのコーヒーが「光都苑」で頂けます。

買付の農園まで厳選したスペシャルな生豆を、特注の二十釜構造の焙煎機で自家焙煎するこだわりぶり。コーヒー豆の味や香りができるだけ立つように、火力は出来る限り強力でありながらも、豆がすぐに焦げてしまわないようになっています。

『ロイヤルブレンド』450円

コーヒーが苦手な人も飲みやすいと評判のオリジナルブレンドは『ロイヤルブレンド』と『ソフトブレンド』の2種類。どちらも世界の上位5%に入る、産地農園指定の高級コーヒー豆を3種類ブレンドした贅沢なブレンドになっています。ブラジル、コロンビア、グアテマラの豆をブレンドした深煎りタイプの『ロイヤルブレンド』はコク深さが特徴的。強い火力で深煎りしていることで、自家焙煎ならではの香り高さが感じられます。フルーティーな酸味を楽しむなら『ソフトブレンド』がオススメ!

イートイン限定!伝統の味をモダンにアレンジした和菓子

『羊羹withドライフルーツ&最中with柚子ジャム』(コーヒー付) 1,000円

明治時代から受け継がれてきた伝統的な和菓子に、現代らしい感性でアレンジをきかせたモダンな和菓子を楽しめるのも人気の理由。お店のイチオシは『羊羹withドライフルーツ&最中with柚子ジャム』。人気の羊羹と最中が一度に味わえアレンジも楽しめる、一度に二度おいしいメニューです。品の良いあんこの甘さと爽やかな柑橘の味はベストマッチ!コーヒーとのペアリングも楽しんで。

『わらび餅』(ドリンク付) 800円

春夏限定の『わらび餅』は、本わらび粉にしか出せないもっちり感が自慢!一般的には甘いきな粉をかけますが、「末廣堂」では本わらび粉の風味を存分に楽しめるよう、わらび餅にほんのり甘さと味付けをし、素のきな粉をまぶしています。夏の暑い日にもぺろりと食べられる軽さで、特に年配の人から絶大な人気があります。

『パフェ』700円

竹の器を使った盛り付けがなんとも雅!北海道生乳を使った濃厚なソフトクリームに、伝統製法で炊いた十勝産の小豆のあんこやようかん、団子など、和と洋のコンビネーションが楽しめます。中に入ったシリアルのザクザク食感がアクセントに。

野菜多めで身体に優しいモーニング&ランチ

『光都の朝食』800円

優雅な朝食を楽しみたい日は「光都苑」で朝食を。自然を眺めながらいただく朝食は、家では味わえない贅沢さがあります。中でもボリュームたっぷりの豪華な『光都の朝食』が人気。ふんわりバタートーストにソーセージ、サラダ、スクランブルエッグ、フルーツ、ジュース、さらにコーヒーが付いて800円。コーヒーは+50円でアイスコーヒーかカフェオーレに、+100円でアップルジュース、マンゴージュース、人参ミックスジュースに変更が可能です。

モーニングメニューのラストオーダーは11時までなので、ブランチにも良さそうですね。

 

『ハーフ&ハーフ』900円

ランチメニューのカレーやハヤシライス、サンドメニューも全て自家製です。写真は「カレーもハヤシライスも食べたい!」という欲張りな人にぴったりの『ハーフ&ハーフ』。カレーライスにもハヤシライスにも、ごろりと大きめの牛肉が入っていて食べ応え抜群です。カレールーには水の代わりに野菜ジュースやフルーツを使って甘みとスパイシーさが感じられる奥深い味わい。具材が溶け込むほどじっくりことこと煮込み、手間も時間もかけています。ハヤシライスはちょっぴり大人な味わい。赤ワインの酸味とカラメルソースの苦味が隠し味。たっぷりのバターと炒め玉ねぎを煮込むことで生まれたコクの深さは病みつきに。スプーンが止まりません。

コーヒーに合うサンドメニューやパフェなどのスイーツメニューも充実の「末廣堂 光都苑」で、思い思いの時を過ごしてみては?

■詳細情報

■DATA

珈琲茶屋 末廣堂 光都苑

所在地
兵庫県赤穂郡上郡町光都2-27
電話番号
0791-58-1188
営業時間
7:30~17:30
電話受付時間:8:00~17:00

掲載内容は2019年6月27日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP