兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2019.06.09
6,443 views 13 チョイス

【高砂】営業は週末だけ!「路地裏のカフェKOTI」で絶品スペシャルティコーヒーを

山陽電車高砂駅から徒歩10分、高砂神社近くにひっそりとたたずむ「KOTI (コティ)」。シングルオリジンにこだわった、コーヒー専門店です。長屋をリノベーションした歴史ある空間で、癒やしのカフェタイムを過ごしませんか?

「路地裏のカフェKOTI(コティ)」

“おいしいコーヒーが飲める場所を提供したい。”そんな憧れをもっていた女性店主があるとき出合ったのは、築80年の長屋。はじめて触れる古民家に縁を感じ、10カ月の月日をかけてリノベーションし、2015年10月に念願のカフェをオープンしました。ひときわ情緒あふれる外観に、一見カフェとは気付かず通り過ぎてしまいそう。小さな看板を目印に訪れて。

「KOTI」はフィンランド語で“家”を意味します。いろんな人の協力で作り上げたことから、あたたかい名前をつけたいとこの言葉を選びました。歴史を残し、古材をできる限り再利用した空間は、誰もが落ち着ける場所になっています。

壁紙やスツールには、少し明るめの色をチョイス。古民家でありながら、モダンな印象も入り混じる、センスが光る内装です。はじめてのお客さんにも、構えず気軽に入ってきてもらいたいという思いが込められています。実際に、1人でふらっと立ち寄るお客さんも多いんだとか。古民家カフェには珍しい、カウンター席もあります。気さくな店主とのおしゃべりに花が咲きますよ。

離れにあるお手洗いの中には、ちょっとした遊び心が。

壁のイラストは、フィンランドの妖精が、店内の澄んだ空気で育てた豆を収穫し、焙煎する“KOTI工場”の様子を表しています。

シングルオリジンにこだわったスペシャルティコーヒー

「KOTI」のコーヒーは、シングルオリジンにこだわっています。仕入れ状況により変動しますが、常時7種類以上を取りそろえていて、そのすべてがスペシャルティコーヒーです。

抽出方法は、フレンチプレスを採用。金属製のメッシュフィルターを使用することで、コーヒーオイルがフィルターに吸収されることなく、豆本来がもつおいしさを最大限に引き出すことができます。口当たりもまろやかで、普段はコーヒーが苦手な人でも、無糖で飲みやすいんだとか。予約制で、コーヒーの抽出体験ができる、フレンチプレスのセミナーも開催しています。

『スマトラ』500円

一番人気の『スマトラ』。芳醇なコクと甘さが特徴で、口当たりはスッキリ。温かい内に、鼻に抜ける風味を感じてみて。

こだわりのカップは、厳選した立杭焼き(たちくいやき)。繊細な作りで、持ちやすさや薄い飲み口が特徴的。コーヒーをより一層引き立て、特別感のある一杯を演出してくれます。

『カフェオレ』550円

店主が密かに気に入っているのが、カフェオレ。スペシャルティコーヒーで作るカフェオレは絶品で、甘ったるくなく、優しくやわらかい印象だといいます。

自家製ジュースもオススメ

『ミックスベリージュース』650円

自家製のジュースも人気。見た目も華やかな『ミックスベリージュース』は、果実の甘酸っぱさと、蜂蜜の甘さが絶妙なハーモニーを奏でます。

『ジンジャー』650円

スパイスのキリッとした辛さと、蜂蜜の優しい甘さが見事に共存する、爽やかな一杯。疲れた体にしみわたり、気分がシャキッとすること間違いなし。じっくり煮詰めた甘い生姜を食べながら飲み進めるのがツウ。

夏になると、毎年人気の『赤紫蘇ジュース』も登場します。スッキリ爽やかで、暑い日にピッタリ。夏バテ予防にもなるそう。

コーヒーにピッタリの手作りスイーツ

『りんごケーキ』500円

コーヒーに合うおいしいケーキをと、何度も試作を重ねた手作りケーキ。1ホールでリンゴをたっぷり使い、小麦粉やきび砂糖は最低限に。リンゴ本来の甘酸っぱさがダイレクトに感じられます。ラム酒に漬けたレーズンもほどよいアクセント。アイスクリームと、自家製リンゴジャムとの組み合わせもバツグンです。

ケーキにはそれぞれ、合わせてもらいたいオススメのコーヒーがあるそう。りんごケーキには、コクがあり、トロッとまろやかな『コロンビア』をぜひ一緒に。

『ガトーショコラ』500円

しっとり濃厚なガトーショコラ。口いっぱいにチョコの甘さが広がり、ズッシリと満足感が得られます。

ガトーショコラには、酸味のある、『スマトラ』や『ブラジル』が合います。

軽食にオススメのトースト

『クロックムッシュ』950円 ※サラダ・ドリンク付き

小腹がすいたらぜひ食べて欲しいのが、クロックムッシュ。マッシュルームの入ったクリームソースは、最後まで食べやすいよう、あっさりとした仕上がりになっています。

このほか、バター、きなこ、あんこの3種類のトーストがあるので、気分に合わせて軽食も楽しめますよ。

コーヒー初心者さんでも、店主に相談すれば一緒にセレクトしてくれます。好みはもちろん、その日の気分や体調によっても、選ぶコーヒーは変わってきます。そのため、常連さんが注文する“いつもの”は、実は毎回違うコーヒーなんだそう。お客さんの顔色を見て今日の一杯を決める。それが「KOTI」流の“いつもの”コーヒー。

「KOTI」の営業は週末だけ。ただし、イベント出店などでお休みになることがあるので、事前にホームページやSNSで確認を。

■詳細情報

■DATA

KOTI

所在地
兵庫県高砂市高砂町田町465-1
電話番号
080-9126-1712
営業時間
11 : 00 ~ 18 : 00 (L.O 17 : 30)

掲載内容は2019年5月14日時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

POST

こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!
などのご意見、お待ちしております。

TOP