兵庫県はりまエリアの“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU [タノス]
2023.6.15
4,679 views

【淡路】「カフェ&セレクトショップ ラ・メール」で心ときめくティーパーティを♪絶景テラスも

明石海峡大橋のすぐ近く、淡路島最北端の町・岩屋に店を構える「CAFE&SELECTSHOP La mer(ラ・メール)」。アパレルショップが営むおしゃれなカフェで、店内のどこを見渡してもフォトジェニックな空間が広がります。3階にはペットと一緒に明石海峡大橋が臨める絶景テラスも。心ときめくランチタイムやティーパーティを楽しみませんか?

・「CAFE&SELECTSHOP La mer」

神戸淡路鳴門自動車道淡路ICを降りて車を5分ほど走らせた場所にある「CAFE&SELECTSHOP La mer(ラ・メール)」は、アパレルショップが営むおしゃれなカフェ。「ビーチ&リゾート」をテーマに、元縫製工場の大きな3階建ての建物を改装した同店は、衣食住を同時に楽しめる、まさに“女性のためのテーマパーク”です。

1階は、30代~50代のキャリア世代の女性をターゲットにしたセレクトショップ。国内外から店主がセレクトしたアパレルやアクセサリー、雑貨が所狭しと並びます。色の組み合わせやディテールでおしゃれを楽しむ“大人スタイルのファッション”が豊富で、実際の客層は20代~80代までと幅広いんだそう。すてきなアイテムを目の前に、時間を忘れて買い物を楽しむお客さんも少なくありません。

オンラインショップで販売もしているので、遠方の人は要チェック!サイトでは着用画像が多く、コーディネートの参考にもなります。➡︎オンラインショップはこちら

2階に上がるとフロア全体をゆったり広く活用したカフェがあります。白を基調とした明るい空間に、カントリーやアンティーク、リゾート、アーバンなど、さまざまなテイストの席が配されていて、インテリアショップを思わせる雰囲気が魅力。スタッフの「お好きな席にどうぞ」の一言に思わず目移りし、心が躍ります。

おひとり様にうれしいカウンター席や家族でのんびりくつろげるソファ席、カップルに人気のローソファ席など、テーブルだけでも20卓もあるので、シーンを問わず利用できそう。お気に入りの席で思い思いの時間を過ごすのも、楽しみ方の一つです。

「お客さんに喜んでほしいという思いから置いてみました」と店主が紹介してくれた大きなホワイトベアのぬいぐるみは、来る人みんなを虜(とりこ)にする看板キャラクター。クマをモチーフにしたメニューも考案するなど、今や同店では欠かせない存在です。ぜひカフェの入り口に設置されたフォトブースで、ホワイトベアとの記念撮影も楽しんで。

3階は開放感抜群のテラス席があり、明石海峡大橋をすぐ近くで望める圧巻の景色に感動すること間違いなし!テラス席はペットの同伴もOKなので、愛犬と一緒に景色と食事を楽しむのも◎。波の音を聞きながら食事を味わえる非日常感は、海沿いカフェならではです。


・フードメニューは約30種類!ランチタイムはお得なセットも

『チキンのトマトクリームドリアセット(サラダ・スープ付き)』1,540円 + 『淡路タマネギトッピング』110円

フードメニューはオムライスやピラフといったライス系から、パスタ、プレートメニューなど、約30種類がスタンバイ!終日価格は同じですが、11:00~14:00のランチタイム限定で、『ドリンクセット』(+220円)や『ケーキセット』(+550円)といったお得なセットを付けることができます。

ドリアやパスタ、オムライスにはサラダとスープが付いて、ボリューム満点。サラダに添えられたポテトサラダは、カレー風味など変わり種が登場することもあるそう。

女性客に根強い人気の『チキンのトマトクリームドリア』は、ご飯が見えなくなるまで自家製トマトクリームをたっぷりかけたリッチなドリアです。淡路島産のタマネギを惜しみなく使用したトマトクリームは、子どもも食べやすい甘めの味付けで、自家製ホワイトソースと絡むことでとろけるハーモニーを奏でます。

ドリアにはプラス110円で『淡路タマネギトッピング』も用意。淡路島のタマネギはみずみずしく、濃厚なソースに負けない甘さ!フルーティーで新鮮なタマネギのトッピングは、110円以上の価値ありです。

『淡路島ロコモコボウルSET(スープ付き)』1,540円

淡路牛100%にこだわった手ごねハンバーグが主役のロコモコも大人気!グリルタマネギや目玉焼き、サラダと一緒に盛られたカラフルな見た目とソースの香ばしい香りが、食欲をかきたてます。

ロコモコのソースは、トマトソースやデミグラスソースなどさまざまありますが、しょう油と淡路島タマネギをベースにした甘辛いソースを使うのが“ラ・メール流”。うま味たっぷりのビーフハンバーグに甘辛いソースが絡むことで、やみつきのおいしさをかなえています。ソースにまで淡路島タマネギを使用した、“手の込んだ島の逸品”をぜひご賞味あれ!

・「かわいい!」が止まらないオリジナルスイーツ

『くまスコーン』693円

看板キャラクターのクマをモチーフにしたスイーツやドリンクも要チェック!特に『くまスコーン』は、販売当初は期間限定だったものの、あまりの人気に定番化したという注目のメニューです。スコーンで顔を、クッキーで耳を表現し、スタッフが一点一点心を込めて表情を描いた『くまスコーン』は、食べるのがもったいないほどのかわいらしさ。愛らしいスコーンを目の前に、シャッターを切らずにはいられません。

『くまスコーン』はテイクアウトも可能です。テイクアウトの場合は、ホイップとチョコレートソースが付くのがうれしいポイント。プラス110円で、バースデーポップとロウソクが付く『バースデーデコ』も追加できます。誕生日のお祝いにもぴったりですね。

『カスタードカラメルアップルパイ』913円

カスタードクリームとリンゴのコンポートをサクサクのパイ生地で挟んだ同店人気のアップルパイに、バニラアイスをのせ、上からカラメルソースをたっぷりかけた贅沢スイーツにも注目を。熱々、ひんやり、とろとろ、サクサクなど、さまざまな温度や食感が一体となり、五感で楽しめる一品です。自家製のカラメルソースのほろ苦さがアクセントとなって、ちょっぴり大人な味わいがクセになります。

『チョコミルク』770円

ドリンクメニューもソフトドリンクが30種以上、アルコールが25種以上と豊富にラインアップ。フルーツを浮かべたソーダやマーブル模様が美しいチョコレートドリンクなど、見た目にもこだわったものばかりです。

中でもクマファンとチョコ好きの心を掴んでいるのが『チョコミルク』。甘いチョコミルクの上に、生クリームと削りチョコをぷかぷかと浮かべ、その上にちょこんとクマのチョコレートをのせた愛らしい一杯です。かき混ぜるとチョコと生クリームが調和し、濃厚さがアップ!

エスプレッソの苦みが利いた大人な『チョコラチーノ』(770円)や、“チョコミン党”のための『チョコミントミルク』(770円)など、チョコレートドリンクだけでも充実のラインアップ。きっとお気に入りが見つかるはずです♪

フォトジェニックな空間とアイコニックなメニューが魅力の「ラ・メール」。ときめきとドキドキの刺激で、忘れかけていた乙女心がくすぐられること間違いなし。見て、食べて、ショッピングして、楽しみ尽くせる“大人のテーマパーク”で非日常感を堪能してみては。

■詳細情報

■DATA

CAFE&SELECTSHOP La mer(ラ・メール)

所在地
兵庫県淡路市岩屋1863-2
電話番号
0799-70-4367
営業時間
11:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年5月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP